国立研究開発法人  産業技術総合研究所
サンギョウギジュツソウゴウケンキュウショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

国立研究開発法人  産業技術総合研究所

産総研/AIST/独立行政法人/特定国立研究開発法人
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
公社・官庁
シンクタンク/エネルギー/化学/半導体・電子部品・その他
本社
茨城、東京

先輩社員にインタビュー

イノベーション推進本部 技術マーケティング室
高野 雄也
【出身】理学研究科 生物科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 研究所の「営業」とは?
技術マーケティング室は、研究所では珍しい技術の”営業”に携わる部署です。

研究所の営業と言っても、商品販売しているわけではないので、なかなかイメージが湧かないと思います。
産総研では「技術を社会へ」の理念通り、より多くの研究成果を社会や産業界に利用してもらうかが鍵です。
例えば、企業が自社では解決できない課題に対して「産総研の〇〇技術を使えば解決できますよ!」と提案し、そこから連携が生まれ、課題解決や新たな技術が生まれる。これが産総研での営業活動です。

連携を提案する際には、その企業がどのような市場にいて、開発や製品化のどこに課題があるかなど、分析をします。また産総研の無数の成果の中から、どれが課題解決に最適なのかを考える必要もあり、部署名の通り「マーケティング」の力が問われる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
総合職がどこまで研究所の「営業」ができるか挑戦の毎日
現部署は新設で、総合職が研究所の営業を行う初の試みです。研究所の営業はこれまで現場の研究者がやっていて、自分の成果を活用してくれそうな企業と連携するのが普通でした。そこで「自分の研究成果を持たない総合職が、どこまで所の営業に貢献できるか」が問われていると考えてます。

自分の研究成果を持つ研究者と同じ方法は使えないため、別のアプローチを考えています。例えばマーケティング知識を付け、理論的背景を基に営業する。理系出身の強みを生かし、組織全体の研究内容を広く把握して、企業の課題にオール産総研技術で解決策を提案する。このような視点で研究者とは異なるアプローチを探っています。

現在は自分に何ができるか挑戦の毎日で、総合職の「研究所の営業!」という道を切開き「技術を社会へ」に貢献していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究所の”経営”に携わってみたい。
産総研を選んだのは「研究所の経営に携わりたい」という想いからです。これは、大学の研究室に在籍してた頃に、自分の研究室に比べ隣の研究室では「論文がどんどん投稿され、教授はよく招待講演に呼ばれている」など研究成果の差を感じてました。
 
もちろん研究の流行などで、多少差が出ることはありますが、他にどんな理由があるかを研究の傍らで悶々と考えた結果、「教授がいかに学生のやる気を引き出しているか」や「進捗の確認のため定期的にコミュニケーションを取っていたのか」、つまり「どのように研究室を運営・マネジメントしているかがポイントになるのでは」という結論に至りました。
 
そこで、産総研のような研究所でも、適切な運営やマネジメント=経営がされることで、研究成果が150%や200%に伸びるのではないかと考えました。
 
これまでのキャリア 2009年入所 企画本部 組織改廃の設計を担当
2010年エネルギー・環境領域研究戦略部
2012年西研究業務推進部 安全科学研究部門の運営を担当
2013年総務本部 人事部 新卒・中途採用を担当
2016年現職

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今までの経験全てが就職先を選ぶ際の材料です!今の専攻や専門にこだわらず、今まで頑張ったことや考えたことを広く思い返して、自分が打ちこめる仕事を見つけましょう。

国立研究開発法人  産業技術総合研究所の先輩社員

知財制度から産総研を変える

イノベーション推進本部 知的財産部知的財産企画室
菅井 美賢

夢を「契約」というカタチに~企業等との共同研究・受託研究契約の締結~

イノベーション推進本部 産学官連携推進部 プロジェクト支援室
清水 卓也

研究を加速させるアクセル役!

人事部 採用担当
宮下 東久

掲載開始:2018/03/01

国立研究開発法人  産業技術総合研究所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

国立研究開発法人  産業技術総合研究所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)