札幌ボデー工業株式会社
サッポロボデーコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

札幌ボデー工業株式会社

車体メーカー/特殊車両製作
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
輸送機器
機械/自動車/商社(自動車・輸送機器)
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

 当社は、昭和24年(1949年)に創業以来、車体メーカーとしてボディーの製作をメインに取り組んでまいりました。また、FRP(ガラス繊維強化プラスチック)を北海道で初めてボディーに採用し、ほかにも「鉄鋼板金加工技術」と「FRP成形加工技術」を融合させるなど、新製品や技術開発を積極的に行っています。これからも多様化するニーズにお応えするため、徹底した品質管理の下に良質な製品とサービスを提供する所存です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

人々の安心・安全に役立つ製品を世に送り出しています

当社は創業以来、北海道の厳しい自然環境に適応した車両開発をメインに行い、ただ物を運ぶだけではない特別なトラックの「企画・設計・製造」に携わっています。近年では、当社の技術力が高く評価され、海外に技術提携事業を展開するなど、グローバルな活動も開始しています。取り扱う製品の中で特に紹介したいのは、オーダーメイド高規格救急車「トライハート」です。トライハートは1992年の開発以来、救急救命医療の高度化と共に進化を続けており、その高規格救急車の製造・販売を手掛けているのは、国内で大手2社と当社のみです。大手2社でも対応が困難な、オーダーメイドの開発に携わっているのが当社の強みでもあります。

待遇・制度

本人の希望と適性を考慮した配属先を決定します

今回募集する職種は「技術職」です。一般的なトラックボディーのほか、FRPの加工技術を活用し、高規格救急車である「トライハート」やレントゲン車、移動販売車などの開発・設計・製造に携わります。製造現場では、2~3人がチームとなって作業を進めるため、分からないことがあれば先輩スタッフが丁寧にサポートしてくれます。入社後の研修では1ヵ月間の外部講習・社内講習を実施し、その後6ヵ月間の現場実習を用意しているため、この時期に基礎的なスキルをしっかり身につけることができます。各部署へ配属される時も、本人の希望と適性を考慮した配属先を決定しますので、能力を発揮できる環境を自ら選択し、活躍と成長を目指してください。

社風・風土

自由な発想が尊重され、日々成長を実感できる環境です

当社の魅力は、世の中にない一台を自らの発想で“カタチ”にできる面白さにあります。日々業務に携わるスタッフは、物理的・法制度的に制約されたトラック後部空間の価値を創造し、そのイメージを図面に落として「製品」として世に送り出しています。当社が取り扱うのは、人命救助のための救急車や災害時の支援車、買い物が困難な方たちが活用する移動販売車、図書館がない地域を巡回する移動図書館車など、社会に貢献するような製品の多いことが特徴的です。そのため、仕事に対するやりがいを実感でき、他社にはない技術スキルを身につけられる環境が整っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術職】
「世の中に無い1台を自らの発想で設計し、形にできる面白さが魅力です」 
一般的な「トラックボディー」のほか、FRP加工技術を活用して「高規格救急車トライハート、移動販売車」などの特殊車両の開発・設計・製造を行っていただきます。設計は、Auto‐CAD、3D‐CADを使用し、設計業務や開発を行います。製造現場では、2~3人がチームとなって分担作業で仕事を進めていきます。

会社データ

事業内容 ●自動車車体設計・製作・販売・アフターサービス
【特装車】
高規格救急車/小児救急車/ドクターカー/災害支援車/衛星通信車/放送中継車/移動販売車/移動図書館車/レントゲン車/交通規制車/電源車/その他多数
【冷蔵冷凍車】
大型冷凍車/中型冷凍車/小型冷凍車/軽自動車冷凍車
【個別配送車】
清涼飲料運搬車(ボトルカー)/宅配用車輌/一般貨物輸送車/その他多数
設立 1979年4月
資本金 3,500万円
従業員数 89名(アルバイト、派遣含め103名)
売上高 19億9,000万円 (2014年度)
22億2,000万円 (2015年度)
22億4,000万円 (2016年度)
代表者 代表取締役社長 堀田 和宏
事業所 【本社】
〒063-0835
北海道札幌市西区発寒15条13丁目4番60号
TEL:011-662-2511/FAX:011-662-4342
沿革 1945年9月 堀田自動車整備工場設立(当社の前身)
1949年6月 札幌ボデー工業創業
1959年7月 北海道菱和自動車販売株式会社と合併
1966年10月 北海道三菱自動車販売株式会社に商号変更
1977年10月 札幌市西区発寒鉄工団地内の現在地に移転
1979年4月 北海道三菱自動車販売株式会社より独立、
札幌ボデー工業株式会社として設立
1992年11月 4WD高規格救急車「トライハート」完成
1994年12月 本社社屋、新工場新築
2000年1月 高規格救急車「トライハート」 2代目モデルチェンジ
2009年9月 高規格救急車「トライハート」 3代目リニューアルモデル
2011年2月 サンドイッチパネル型「移動販売車」 完成
2014年10月 タイJBM社への技術指導開始
2017年5月 社内食堂・休憩所全面改修
2017年8月 札幌市ワークライフバランス取組企業として認証(ステップ1)
2018年1月 「トライハート」が、第7回「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞
ホームページ http://www.sapporo-body.co.jp

連絡先

札幌ボデー工業株式会社
〒063-0835
北海道札幌市西区発寒15条13丁目4番60号
採用担当 総務部/小木(おぎ)
TEL:011-662-2511/FAX:011-662-4342
E-mail:ogi@sapporo-body.co.jp
掲載開始:2018/03/01

札幌ボデー工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

札幌ボデー工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)