社会福祉法人江寿会
コウジュカイ
2019

社会福祉法人江寿会

【アゼリーグループ】
業種
福祉・介護
教育関連/コンサルタント・専門コンサルタント/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

アゼリーグループは「社会福祉法人江寿会」「学校法人アゼリー学園」「医療法人社団東京平成会」の三位一体で、東京・千葉にて福祉施設・幼稚園・保育園・学童保育施設・専門学校・クリニックを運営しています。利用者様は0歳の乳児から100歳以上の高齢者まで幅広く、人々の暮らしに寄り添った事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

0歳~100歳まで、三世代にわたる生涯ケアを実践中!

アゼリーグループでは、子どもからお年寄りまで三世代にわたって、当グループの施設を利用していただけるようなサービスを提供し、今後も地域に貢献していきたいと考えています。たとえば、現在の介護の拠点の一つであるアゼリーアネックスでは、2013年11月にケアハウスを増設。また、2013年7月よりリハビリ特化型デイサービス事業として「アゼリーリハビリ倶楽部」を開設。保育園においては学童保育機能を持つ学習教室を開設、幼稚園においては延長保育時間に学習教室を開設し、これまで以上に利用者のニーズに応えていきたいと思います。各施設間のつながりも大切にしており、子どもと高齢者が交流するイベントも多く設けています。

魅力的な人材

現場、企画、マネジメント、経営…多様なキャリアを応援!

1年目から施設内のイベント企画など、若手に裁量権ある仕事を任せるのが当法人の特徴。大きなイベントだと6000名~7000名規模になり、その予算や運営をすべて管理します。その後は入職3年で役職がつき、30代で統括責任者になったり、新規事業企画に携わったりするなど、どんどん上を目指すことができます。また、グループ内の複数施設を経験することで、幅広い福祉の知識が身につき、福祉のスペシャリストとして成長することが可能。アゼリーグループを盛り上げる、よりよい施設運営のための新しいアイデアは大歓迎。現状に甘んじることなく、失敗を怖れず、自己実現に向けたチャレンジに大いに期待しています。

社風・風土

充実の研修&資格取得制度で、福祉のプロを目指す!

職務上、資格がなければ就けない職種もありますが、当法人には通信教育費や予備校の受講料、受験費用を一部負担する資格取得支援制度や研修制度を用意しています。また、「ディズニーランド研修(接遇を学ぶ)」「銀座研修(アパレル業界からマーケティングを学ぶ)」「料理コンテスト」「異業種研修(工場・ショップ見学など)」「居酒屋研修(有名居酒屋の朝礼から学ぶ)」をはじめ、姉妹提携している韓国「巨済市地域社会福祉協議会老人分科」への視察や介護事業関係の国際交流会に参加もしています。実務に必要な知識やスキルはもちろんですが、豊かな人間性を育むことに重点を置き、あらゆる角度から成長を促進させます。

会社データ

事業内容 江寿会は、東京・江戸川区にて「アゼリー江戸川」「アゼリーアネックス」「アゼリーリハビリ倶楽部」の3つの福祉施設と「アゼリー保育園」「アゼリーアネックス保育園」と2つの保育園の計5つの施設を運営しています。

■「アゼリー江戸川」
定員85名の特別養護老人ホーム、定員10名のショートステイ、定員74名のデイサービス、さらに居宅介護支援事業所と、江戸川区からの委託事業である地域包括支援センターを併設しています。

■「アゼリーアネックス」
都内の社会福祉法人としては初の開設となる、定員90名全室個室ユニット式の特定施設ケアハウス(ショートステイ6床、定員50名のデイサービスも併設)です。(2013年11月36床増床オープン)

■「アゼリーリハビリ倶楽部」
通所介護のニーズと在宅リハビリテーションのニーズに応える定員35名のリハビリ施設。毎日訪れる35名の利用者様の心身機能維持・向上をサポートしています。高齢者から子供まで幅広い年齢層の方にご利用いただいています。(2013年7月オープン)

■「アゼリー保育園」
0歳から5歳までの乳幼児を受け入れています。グループの「アゼリー学園」(東京・千葉に4つの幼稚園、2つの保育園を運営)のノウハウを生かしながら、これからの幼児教育の最先端を目指しています。

■「アゼリーアネックス保育園」
グループの職員専用の保育園(育休実績男1名、女8名)。グループの産休育休からの職場復帰は100%。同敷地内の「アゼリーアネックス」のご利用者や職員との交流も盛んです。
設立 1998(平成10)年3月 社会福祉法人 江寿会 設立
資本金 4億3,700万円(2016年3月末現在)
従業員数 330名
事業収入 15億7,351万円(2016年3月期)
15億6,268万円(2015年3月期)
14億7,188万円(2014年3月期)
代表者 理事長 来栖宏二
事業所 福祉施設
アゼリー江戸川
アゼリーアネックス
アゼリーリハビリ倶楽部

保育園
アゼリー保育園
関連会社 学校法人 アゼリー学園
 *東京リハビリテーション専門学校(東京都江戸川区)
 *なぎさ幼稚園(東京都江戸川区)
 *江戸川幼稚園(東京都江戸川区)
 *浦安幼稚園(千葉県浦安市)
 *おゆみの幼稚園(千葉市緑区)
 *かまとり保育園(千葉市緑区)
 *銀の鈴保育園(千葉県印西市)
 *Azalee academia(学童保育事業)

医療法人社団 東京平成会
 *新小岩平成クリニック(東京都葛飾区)

一般社団法人未来創造研究所
 事業内保育所 アネックス保育園(仮)

系列法人 学校法人わかば学園
 茨城にて幼稚園・保育園を展開
連絡先 社会福祉法人 江寿会 法人本部(アゼリー江戸川内)
〒133-0044
東京都江戸川区本一色2-13-25
TEL:03-5607-0492
URL アゼリーグループHP
http://azalee.or.jp/

江寿会HP
http://koujukai.azalee.or.jp/

アゼリーグループFBページ
https://www.facebook.com/azalee.recruit
企業理念 アゼリーグループは以下のビジョンを掲げて事業を運営しています。
 
 Great Happiness ~for all the people we love~
 関わる全ての人々が共に尊重し、「幸せになること」

そして、以下の経営理念・行動指針のもと日々の業務にあたっています。

【経営理念】
・利用者第一主義
・地域社会への貢献
・仕事を通しての自己実現

【行動指針】
・つねに耳を傾ける
・つねに感謝する
・つねに笑顔を忘れずに
・つねに地域のために
・つねに守る
・つねに成長する
・つねに協力し合う
・つねにチャレンジする
沿革 平成10年 3月
社会福祉法人 江壽会 設立

平成11年 4月
東京都江戸川区本一色に特別養護老人ホーム「アゼリー江戸川」開設
「熟年ふれあいセンター」事業(区委託事業)開始

平成11年 5月
ケアセンター「アゼリー江戸川」 開設
短期入所生活介護(ショートステイ) 開設

平成11年10月
居宅介護支援事業所 開設

平成12年 9月
社会福祉法人 江寿会 へ名称変更

平成18年 3月
アゼリーアネックス準備室 開設

平成19年 3月
ケアハウス「アゼリーアネックス」開設

平成19年 4月
デイサービス「アゼリーアネックス」 開設
地域包括支援センター介護相談室 開設(現:地域包括支援センター熟年相談室)

平成23年 4月
「アゼリー保育園」開設(東京都江戸川区中央)

平成25年7月
デイサービス「アゼリーリハビリ倶楽部」開設(東京都江戸川区中央)

平成25年11月
アゼリーアネックス増床
(ケアハウス:30床、ショートステイ6床)

平成28年4月
事業内保育所「アゼリーアネックス保育園」開設(東京都江戸川区大杉)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)