株式会社市岡 
イチオカ
2019

株式会社市岡 

【住宅用木材・新建材・設備機器等を販売する住宅総合資材企業】
業種
商社(建材・エクステリア)
住宅/建材・エクステリア/その他商社/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

■信頼を築いて103周年目。
一般建材の販売からスタートした当社は、銘木業、市売業を手掛け、木材、建材、住宅機器の販売と
お客様のニーズに応えながら事業を拡大。
「最新鋭技術のプレカット」を核とし、木材・プレカット・デリバリーのワンストップのサービスを実現。
住宅用木材、内装木材、銘木、住宅用新建材、住宅設備機器の総合販売と
外装を一括受注できる九州TOPクラスの「住宅総合資材企業」へと成長しました。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

自分で考え創意工夫して取り組む仕事ほどおもしろいものはない。

そしてその経験は必ず成長と自信につながり、まわりにもいい影響を与える。私はそう考えるので、仕事は社員にどんどん任せます。若手・ベテラン問わずみんなの仕事を見ながら、社長の私にしたら「こうしたほうが…」って思うときもあります。でもそこはぐっと我慢 (笑)。前向きな失敗なら大歓迎。それがきちんと次につながっていけばいいのです。また当社ではガラス張りの経営を目指し、決算書も月次で公開しています。自分の頑張りが会社の成長にどうつながっているのか、どれだけ売上・利益が出ているのか、誰でも確かめることができます。従業員たちがやりがいを持って働ける会社づくりをこれからも続けていきます。【社長 市岡より】

戦略・ビジョン

最先端の技術力と確固たる信頼関係で九州No.1を目指す!

1995年から本格的に稼働した「最新鋭技術のプレカット」。これは当社の核となるシステムで、お客様(ハウスメーカー・工務店さん)の注文をもとに、建築材を準備し、図面通りにミリ単位で正確にカット・加工。なんと住宅一棟分の建築材を数時間で揃えることができます。高い品質を保ちながら、注文からお届けするまでの時間・コストを大幅に削減でき、お客様から大変喜ばれています。また木材だけでなく住宅建築に必要な住宅設備機器・外装までトータルに提案し一括受注できるため「住宅総合資材企業」として高い評価を頂いています。永年培った信頼を大切に、時代の流れ・お客様のニーズをとらえ、九州No.1を目指します。

企業理念

創業103周年目。「200年企業」に向け若手の育成に力を入れます。

まず第一にお客様を大切に、そして従業員の幸せを追求してきた市岡。2017年には、創業103周年を迎えます。おかげさまで、会社は着実に成長し、永く勤めてくれる社員がほとんどで平均年齢もかなりアップ。100年企業から200年企業へ、さらなる成長をしていくために、若手を採用し、みんなでしっかり育てていこうと新卒採用を本格的に行っています。これまでの技術やノウハウを伝授しながらも、若い人材が持つフットワークを活かし、柔軟な発想をどんどん取り込んでいきたい。みんなでよりよい仕事を創造し、会社の方向性を共有し、共に成長していきたい。市岡の将来を担う若い人材の活躍にとても期待しています。

会社データ

事業内容 未来永劫存続する企業は「衣」「食」「住」に関わる事業と言われています。
当社は「住」に関わる事業に特化している企業です。

●一般建材よりスタートし、銘木業、市売業を手掛け、木材、建材、住宅機器の販売へと
ひとつひとつのニーズに応えながら、事業は拡大。
現在、総合住宅資材企業として、着実に成長を続けています。

●自己資本比率も49%で財務内容も安定しています。

●取扱い商品
  ・ 木材全般(国産・輸入木材)
  ・ 新建材(フロア・ドアなど)
  ・ 住宅設備機器(システムバス・トイレ・キッチン・洗面化粧台など)

●主要取引先/住友林業(株)、 丸紅建材(株)、(株)マルホ、FLT(フィンランド)、
パナソニック(株)、大建工業(株)、吉野石膏(株)、平川木材(株)、大和銘木(株)、
(株)吉銘、協同組合秋田県銘木センター 他


 *************************************************************************
 ※プレカットとは?
   住宅建築における木工事部分について、現場施工前に工場等で原材料を切断したり加工を
   施しておく事(by ウィキペディア)。 
   つまり、プレカットとは、木造住宅の柱・梁等、構造材の継手・仕口加工を工場で機械加工を
   行ったものをいいます。プレカットと呼ばれる加工機械が誕生してから約30年になります。
   その前には、大工さんが加工の全てを行っていました。
   そして機械加工への加速。そのメリットは、プレカット加工の正確さ、精度の高さ、
   手っとり速さ、ゴミが現場で発生しない事、手間・時間の節約につながる事です。
 *************************************************************************
設立 1950年6月  ■創業/1914年(大正3年)4月
資本金 5000万円
従業員数 106名(2017年3月現在)
売上高 63億円(2016年12月期)
代表者 代表取締役社長 市岡 太郎
社長はこんな人です。 市岡太郎社長は福岡出身の現在39歳。
東京理科大学卒業後、同業他社で修行し、6代目として平成23年1月に社長に就任しました。
「103年間、市岡が存続してこれたのも、お客様に必要とされるように、
社員の皆さんが頑張ってくれた事、これに尽きる!」といつも言われるように、
ほんとうに社員思いで、お客様との信頼関係をどれだけ築けているか、
どんなふうに頑張っているかをきちんと見てくれています。
事業所 ■本社
福岡市東区箱崎埠頭4丁目3-8

■事業所
・営業部
福岡市東区箱崎埠頭4丁目3-8

・北九州営業所
北九州市小倉北区西港町91番2号

■プレカット事業部
・砥石ヶ浦工場
古賀市青柳字砥石ヶ浦132-1

・山見坂工場
古賀市青柳字山見坂463-1

■新宮流通センター
粕屋郡新宮町大字立花口字天神前1001-4

■福岡営業所
粕屋郡志免町別府北1丁目11-1(ナイス福岡市場内)

■宮崎営業部
・宮崎営業所
宮崎県宮崎市高岡町上倉永2518(南九州木材市場内)

・宮崎特販
宮崎県宮崎市佐土原町下那珂字下ノ山2957-8

沿革 大正3年4月  福岡市大乗寺前町にて市岡材木店創業
           創立代表者 市岡源次郎

昭和25年6月  株式会社市岡源商店として会社設立

昭和46年10月  社長に 市岡康平 就任

昭和52年4月   福岡市博多区大博町に新社屋落成

昭和52年5月   日栄福岡市場(現在ナイス)に福岡営業所を開設

昭和55年1月   南九州木材市場に宮崎営業所を開設

昭和57年12月   社長に 市岡健三 就任

昭和60年 1月  箱崎埠頭に住宅資材センターを開設

平成2年1月   社長に 市岡康一郎 就任

平成2年9月   粕屋郡古賀町山見坂に木材作業場落成

平成3年12月  箱崎埠頭の住宅資材センターに新社屋落成

平成4年1月   CI導入により社名改定 株式会社 市岡 となる
           住宅資材流通センターと住設事業部が合併 営業部となる

平成5年1月   本社箱崎埠頭へ移転 銘木部、営業部へ合併

平成6年4月   資本金 5,000万円へ増資

平成7年1月  プレカット工場を古賀町作業場に落成
           プレカット事業部操業開始

平成8年7月   新宮流通センター開設

平成10年3月   新宮に羽柄材プレカット操業開始

平成12年10月   福岡県古賀市に砥石ヶ浦工場開設

平成15年7月    北九州支店開設

平成16年10月  宮崎特販推進チーム開設

平成17年7月   社長に 市岡福雄 就任

平成20年8月   砥石ヶ浦工場の資材倉庫完成

平成22年7月   宮崎特販 宮崎市佐土原町へ移転

平成23年1月   社長に 市岡太郎 就任

平成24年12月   新宮センター 資材倉庫増設

平成25年8月   砥石ヶ浦工場 資材倉庫増設

平成26年4月   創業100周年

平成27年12月  砥石ヶ浦工場 火打加工機新設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)