株式会社グラム
グラム
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社グラム

(グラム薬局・中川薬局) 【調剤薬局/在宅医療/地域医療】
  • 正社員
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
医療関連・医療機関/商社(医薬品)/専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)/医薬品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

□■ 会社説明会 エントリー受付中 ■□
▼薬剤師職
・4/23(月)14:00~
・5/12(土)14:00~
・5/21(月)14:00~
※上記以外ご希望の際はご相談ください

▼本社管理部門スタッフ職
・4/23(月)10:00~

首都圏を中心に約80店舗の調剤薬局とドラッグストアをグループ展開しています。
患者様との温かな交流を大事にしつつ、常に高いサービスレベルを目指し社員教育にも注力しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域密着がモットー。若手がのびのびと力を発揮できる職場

株式会社グラムは地域密着型の調剤薬局を展開。地元住民のみなさまの健康と幸せな生活をしっかりサポートしています。アットホームな職場は、一店舗あたり4~5名のスタッフが勤務。一人一人が店舗全体を見渡し、患者様に対してキメ細かなサービス提供を心掛けています。薬の専門家として、地元からの信頼関係は篤く、たとえば10年以上ご夫婦で通われる患者様と家族同様におつきあいしたり、街中で友人のように気軽にお声がけいただくことも。OTC医薬品や化粧品等も一部販売しているので、患者様との会話も自然と弾みます。各店舗に販売戦略や目標設定も任されており、若手の意見も通りやすく自由で働きやすい環境が実現されています。

社風・風土

薬剤師余剰時代到来!?グラムの薬剤師が求められる理由。

歯科医師に次いで、薬剤師も余剰の時代がくると予測されています。理由は三つ。1.不況のため働いていなかった主婦層の薬剤師が復職する。2.文科省規制緩和により、薬学部の新設が急増し、新たな薬剤師が大量に誕生。3.医薬分業が進み、調剤薬局の増加スピードが鈍る…。こうした状況下でグラムは、患者様が楽しく、安心して相談できる薬剤師の育成に取り組んでいます。当社では、対患者様・対医者・対メーカーを想定したロールプレイングを全店で実施しています。「会話力」「コミュニケーション力」が薬剤師にも求められていると考えているからです。薬剤師にとって冬の時代が来ても、グラムで働く薬剤師の価値は高まり続けていきます!

魅力的な人材

自分の未来を自分で創る「資格等級制度」

患者様と信頼関係を築くために、グラムがもっとも大切にしているのが『人材育成』です。自身のキャリアプランを具体的にイメージすることができるよう、公平な目標評価制度に基づき、等級がステップアップしていく資格等級制度を導入しております。ファーマシスト(薬剤師)の仕事を極めると、(1)マネジメントコース:経営や組織運営に携わるコース、(2)エキスパートコース:業務向上に携わるコース、の2コースに分かれ、さらなるキャリアアップが可能です。社員自らがキャリアプランを描き、会社はそれをしっかりサポートしていく。社員には長く働き、活躍してほしい。そんな思いを体現した制度です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

(1)薬剤師
来局された患者様への対応と調剤業務全般。
服薬指導、薬歴管理、在宅服薬管理指導等をお任せします。

(2)本社管理部門スタッフ職
職種は、営業・流通政策室・経理・人事・総務業務のいずれかとなります。
営業は、新規出店計画を立案・実施し、病院、銀行、不動産企業等と交渉・折衝していきます。
流通政策室・経理・人事・総務業務は薬局の運営がスムーズにいくようにサポートしていく仕事です。

会社データ

事業内容 医薬品の調剤及び販売、クリニック開業支援、医療機器・医療用雑貨・健康食品の販売、その他
創業 昭和60年3月31日
設立 昭和63年8月1日
資本金 3,000万円
売上高 62億7,000万円(2017年6月期単体)
103億9,600万円(2017年6月期グループ全体)
研修実績 新人導入研修から、薬剤師専門研修、中堅社員・管理職研修まで、きめ細かく実践的な教育プログラムを実施します。

■薬剤師研修・・・薬局長-薬剤師-新人薬剤師-2年生薬剤師等クラス別研修
■外部 研修・・・厚生労働省-保健所-薬剤師会等公的団体主催の研修
■その他研修・・・事務研修等の実務サポート研修-認定薬剤師助成他

■ロールプレイング
グラムでもっとも重視する「会話力」育成のため、全店でロールプレイングを実施。
患者との会話、医師との会話、製薬メーカーMRとの会話を、実戦レベルで学びあいます。
勉強会のあとは必ず懇親会を開催。
店舗の横のつながりを作り、グラム社員としての一体感を高めてほしいと思います。
従業員数 267名(2017年12月時点単体)
392名(2017年12月時点グループ全体)
平均年齢 男性 44.6歳、女性 40.1歳 (2017年12月時点)
平均勤続年数 10年(事務・薬剤師合算)
平均残業時間 10時間/月(事務・薬剤師合算)
有給休暇平均取得日数 7日/年(事務・薬剤師合算)
代表者 中川 一光
本社所在地 東京都世田谷区成城7-8-18
http://ggwh.jp/company/access.html
事業所 東京都47店舗、神奈川県12店舗、埼玉県7店舗、千葉県2店舗、宮城県4店舗、愛知県3店舗、大阪府1店舗、和歌山県1店舗、広島県1店舗、福岡県1店舗
計79店舗(2017年12月現在 グループ全体)
関連会社 ■株式会社ジ・トレイル
■株式会社リーフ
■株式会社イレブンドラッグ
■株式会社Job2gether
主要取引先 (株)メディセオ、アルフレッサ(株)、(株)スズケン、東邦薬品(株) 他
取引先銀行 みずほ銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行ほか
経営理念 ■□『ガラス張りの経営』がモットー。
□■患者様からの相談にのれるホスピタリティの高い薬剤師。

健康こそすべての基本。
仕事に打ち込むにも、趣味に没頭するにも健康があってこそです。
グラムは地域の皆様へ、薬を通じてお役に立ち、健康維持のサポートを全力で行なってきました。
そのため患者様の身になって相談に乗れる、ホスピタリティの高い薬剤師育成を最も大切にしています。
経営戦略 ■□中期経営目標は、売上180億円、店舗数100店舗。

調剤薬局業界も20年来大きく様変わりしました。
厚生労働省より、より高齢者と生活者の利便性を重視した薬局経営に対して要請があります。
グラムでは、そのような時代の流れに沿った店舗展開を実現してきました。
中期経営目標は、売上180億円、店舗数100店舗。
この目標を達成すべく、企業努力を重ねています。
沿革 昭和60年 3月 中川薬局として杉並区に創業
昭和63年 8月 株式会社グラム設立。中川一光代表取締役就任
平成19年 7月 株式会社ジ・トレイル設立
平成26年 6月 株式会社G&Gワークスホールディングス設立
平成27年 12月 M&Aにより株式会社リーフ・株式会社イレブンドラッグを取得

連絡先

(株)グラム 人事課
〒157-0066 
東京都世田谷区成城7-8-18
電話:03-5429-8191
メール:recruit@gram-net.jp
http://ggwh.jp/index.html
(株式会社グラムは株式会社G&Gワークスホールディングスの一員です)
掲載開始:2018/03/01

株式会社グラムに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社グラムに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)