大有建設株式会社
タイユウケンセツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

大有建設株式会社

道路舗装土木事業/電力・ガス・上下水道/インフラ・ライフライン
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
建築設計/水道/ガス/電力・電気
本社
愛知、東京

私たちはこんな事業をしています

1928年の創業以来、身近な生活道路から国土の大動脈である高速道路や国道の建設、
さらには空港・港湾といった世界へのネットワークのアクセス拠点をつくり続けています。
道路工事で培った技術は、電気・ガス・水道などのライフラインや地域の環境づくりを支える工事にも拡大しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

1本の道に隠されたいくつものソリューション

昔、自動車の誕生により人々の生活は大きく変化した。ほんの一握りの人のものだった自動車は1960年頃から一般家庭にも普及が進み、家族で車で旅行するという楽しみも生まれた。しかし、生活が豊かになる一方で交通事故や騒音・粉じんといった公害が溢れ返った。これらに対し道路はどんな進化を遂げてきたか。今では当たり前になったカラー塗装で危険を知らせる『事故制御機能』は、人間の注意力散漫で起こる事故を防ぐために開発されたもの。他にも、人々の健康を害さないような道路材料を調合したり、時には道路で都市の骨格をつくる市街地形成に一役買っている。自動車や生活の変化に伴い、知らないところで道路も進化し続けているのだ。

事業優位性

大規模プロジェクトに選ばれる理由は・・・?

東海地区の都市開発をはじめ、首都高速、国際マラソンのテストコースなど首都圏の大規模プロジェクトに携わる弊社。「どんな材料で道路を作ったら良いだろう」と自治体から相談がくることもあります。私たちがこれほど信頼されるのは”研究機関で生み出す独自の技術力”を持っているからです。道路に求められることは車社会の変化により日々増加しています。私たちはこのニーズにどこまでも答えるために東海地区で初めて道路舗装専門の研究機関を開設。国や業界から表彰されるほどの唯一無二の技術を開発してきました。「大有建設ならきっと期待以上のものを作ってくれる」その期待が大規模プロジェクトを任せてもらえる理由だと考えています。

魅力的な人材

自分が作った道路は遠回りしてでも通ります(入社4年目)

高校生の頃、父に連れられ開通前の高速道路を歩きました。普段車しか通ることの出来ない道を歩く新鮮さや、いつも下から見上げる看板が真横に見えるといった、知らない景色を見る面白さから”道路”に興味を持ちました。道路は社会基盤であり、完成を心待ちにしている人が多いものです。その為、施工途中に道路近くの住民の方から「いつ出来るの?」「できたら生活が楽になるよ」と声掛けをいただく機会も多いです。その度に自分の仕事に誇りを感じますね。そのなかでも大有建設は現場の雰囲気が良く、一致団結してより良い道路を作る環境が整っています。私も、作業員の方と一緒に休憩を取ったりして働きやすい環境づくりを心掛けています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

高速道路・国道など東海地方を中心に日本中の街づくりに貢献してきた建設事業。それを支える研究所での研究開発で培った技術力やノウハウから派生した製品販売事業や環境事業において、理系技術者を採用します。

施工管理/工事部門において、日本の大動脈である高速道路や国道の工事を管理して頂きます。
プラント生産管理/製品販売事業部門において、アスファルト合材工場や生コン工場で生産管理をして頂きます。

会社データ

事業内容 ●建設事業
・舗装工事(高速道路、空港、生活道路などの舗装、公園、学校などの景観舗装)
・土木工事(宅地造成、管路工事[上下水道・ガス・電力])
・建築工事(工場、店舗、学校、マンションなどの建設)
☆主なプロジェクト:セントレアの滑走路、第二東名や名古屋高速など全国各地の高速道路及び国道、万博記念公園など

●製品販売事業
・アスファルト合材、生コンクリートの製造販売 ・土木建築資材の販売
・リサイクル製品の販売

●環境事業
・プラントシステムの設計・施工
・プラントシステムの保守・サービス
・土壌調査及び浄化
☆震災復興のため、福島などの被災地の土壌浄化にも技術参加しています。

●中央研究所
・道路資材の研究開発
・新規材料の調査、分析

●海外事業
・海外への土木資材の販売、技術指導など


ISO9001認証取得
ISO14001認証取得(大江合材センター)
ISO14001認証取得(本店)
建設業許可 国土交通大臣許可(特-22)第1618号
宅地建物取引業免許 愛知県知事(9)第10061号
一級建築士事務所登録 愛知県知事(い-19)第10323号
建設コンサルタント登録 国土交通大臣 建21第4644号
指定自動車整備業認定 中指第4964号


●関連会社
大有コンクリート工業株式会社
宇部生コンクリート株式会社
大有生コンクリート株式会社
桜田商事株式会社
株式会社愛知コンサルタント
株式会社ユーテック
球磨建設株式会社
有限会社球磨運輸達優
建材商貿(上海)有限公司
設立 1928年7月1日
資本金 6億6000万円
従業員数 427名
売上高 226億8599万円(2017年6月実績)
代表者 代表取締役社長 川中喜雄
事業所 本社;愛知県名古屋市中区金山5-14-2

支店:東京・大阪・東北・静岡・岐阜・三重・中国
沿革 昭和 3年 7月 川中組創立、土木工事、コンクリート二次製品製造業を開始
昭和20年12月 川中組を大有道路工業所に改称
昭和28年 5月 東海地方最初の生コンクリート会社として
宇部生コンクリート工業株式会社を設立
昭和32年 3月 大有道路工業所を大有道路建設工業株式会社に改組
昭和32年 5月 建設業法により建設大臣登録を受ける
昭和34年 5月 商号を大有道路建設株式会社に変更
昭和37年 5月 大有コンクリート工業株式会社を設立
昭和39年 8月 桜田商事株式会社を設立
昭和40年 9月 宇部生コンクリート株式会社を設立
昭和55年10月 商号を大有建設株式会社に変更
平成 3年10月 自動車分解整備業を開始
平成10年 5月 ISO 9002の認証を取得
平成12年 6月 ISO 14001の認証を取得(生産部)
平成13年11月 春日井共同アスコンを設立
平成14年 9月 大江合材センターを設立
平成14年12月 名古屋北部土質改良センターを設立
平成16年 1月 ISO 14001の認証を取得(本店)
平成16年 4月 岐阜東部改良土センターを設立
平成16年 4月 東部リサイクルセンターを設立
平成19年 1月 海外事業部を設立
平成21年 3月 株式会社リサイクルセンター伊賀上野を吸収合併し三重合材工場を設立
平成22年 8月 株式会社ユーテックを設立
平成24年 5月 岐阜関炭化工場を設立
平成24年 6月 東海工場を設立
平成25年 6月 豊田第一発電所を設立

連絡先

〒460-8383 愛知県名古屋市中区金山5-14-2
TEL:052-881-1585
総務部人事総務課 採用担当 佐藤
URL:http://www.taiyu.jp/
掲載開始:2018/03/01

大有建設株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大有建設株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)