モロフジホールディングス株式会社  他4社
モロフジホールディングス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

モロフジホールディングス株式会社  他4社

モロフジ、モロフジケミカル、諸藤通商、モロフジファーム
  • グループ募集
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(総合)
商社(化学製品)/農林/その他製造/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

モロフジグループは、1953年(昭和28年)に創業した諸藤紙店から始まりました。以来、パッケージ事業、合成樹脂製品製造事業、通販支援事業、農産物事業、アセット事業、IT事業など様々な分野でビジネス展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

モロフジグループは、これからも更に進化し続けていきます。

モロフジグループは、1953年(昭和28年)に創業した諸藤紙店から始まりました。以来、パッケージ事業、合成樹脂製品製造事業、通販支援事業、農産物事業、アセット事業、IT事業など様々な分野でビジネス展開しています。急速に変化する時代や環境の中、モロフジグループは様々な挑戦を繰り返しながら成長してまいりました。 そこには「より多くの人に満足をお届けする」、「社会に貢献し続ける」という守るべき理念がありました。 常にお客様の目線に立って仕事に取り組むこと、お客様が何を求め、何を望んでいるかを敏感に察知し、それを的確な提案でお応えすること。この理念のもとグループ全体で、これからも挑戦を続けて参ります。

事業・商品の特徴

ショップバッグは企業の顔です(株式会社モロフジ)

街のあちらこちらでよく見かけるショップバッグ。そんな様々な「袋」をつくっているのが、私たちモロフジです。企業にとってショップバッグは、単に自社商品を入れるための袋ではなく、顔となる広告塔そのもの。お客様のこだわりも強いからこそ、私たちの腕の見せ所でもあります。また同時に、機能性にも優れたものでなくてはなりません。たとえば、ビール缶を6缶入れても大丈夫な高い強度の袋はそのいい例。材質も、形も、色も、目的も様々。だからこそ、私たちがつくる袋は世界に一つだけの商品なのです。自分が企画・提案したバッグが全国へと広がり、街中で誰かが使っているのを見られる。そんな醍醐味はなかなか味わうことができませんよ

事業優位性

西日本屈指の生産力・技術力(株式会社モロフジケミカル)

モロフジグループとして自社工場を持っていることも、私たちの強みの一つです。最新鋭の設備機器を整えた生産ラインで、少量生産から大量生産まで一手に引き受けることができ、業界でも先駆けてオンデマンド印刷機を導入し、デザイン入稿後最短6営業日にて出荷出来る体制を実現しました。お客様の要望に応え、厚い信頼を得ています。また、中国、タイ、マレーシア、ベトナムなどの海外から製品・部材を輸入するなど、海外ネットワークも拡大中。これも、グローバル企業を相手に取引しているモロフジグループならではの戦略です。また、、ベトナムに工場をつくるなど、世界へと目を向けた、新しい試みもはじめています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■企画(モロフジホールディングス)
グループ企業の経営管理、マーケティング事業、新規事業の開発

■営業(モロフジ)
法人企業への包装資材の販売
販促企画の提案
Webサイトの管理運営・企画

■物流・海外事業(諸藤通商)
商品倉庫管理、出荷
海外事業

■生産管理(モロフジケミカル)
生産商品の工程管理
品質管理

■アグリ事業(モロフジファーム)
野菜などの生産、オンラインショップ販売など

会社データ

事業内容 モロフジグループは、1953年(昭和28年)に創業した諸藤紙店から始まりました。以来、パッケージ事業、合成樹脂製品製造事業、通販支援事業、農産物事業、アセット事業、IT事業など様々な分野でビジネス展開しています。
設立 1989年2月
資本金 1000万円
従業員数 200名(グループ合計 2017.12月時点)
売上高 40億円(グループ合計)
代表者 諸藤俊郎
事業所 ■福岡
福岡県筑紫野市武蔵3-2-18
福岡県福岡市中央区白金1-6-14-4F
福岡県筑紫野市二日市中央2-7-17-2F
■東京
東京都千代田区東神田1-10-4
■大阪
大阪市西区新町1-3-12
■愛知
名古屋市中区東桜2-22-18
■熊本工場
熊本県玉名郡南関町関外目811
■長崎
長崎県平戸市田平町田代免字百色47
モロフジホールディングス株式会社 設立:2016年2月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役社長 諸藤  俊郎

本店・事業企画室:福岡県福岡市中央区白金1-6-14-4F
・二日市オフィス:福岡県筑紫野市二日市中央2-7-17-2F

■事業内容
グループ企業の経営管理、マーケティング事業、新規事業の開発。モロフジホールディングスでは商品やサービスの企画から、市場調査、分析、広告・宣伝、販売促進、流通など幅広く活動しています。

顧客のニーズを解明し、求められる商品やサービスを作り、提供することで顧客がその価値を効果的に得ることができます。例えば、青果物生産者の「野菜を売りたい」というニーズと青果卸業社の「◯◯産の野菜を買いたい」というニーズをマッチングさせる「バーチャル直売所サービス」の提供を行っています。その他にも、グループ各社の広告・宣伝の運用や販売促進の為の提案・活動を行っています。
株式会社モロフジ 設立:1989年2月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役社長 諸藤  俊郎

本社:福岡県筑紫野市武蔵3-2-18
・福岡オフィス: 福岡県筑紫野市武蔵3-2-18 2F
・大阪オフィス :大阪市西区新町1-3-12  四ツ橋セントラルビル9F
・名古屋オフィス:名古屋市中区東桜2-22-18 日興ビルヂング5F
・東京オフィス:東京都千代田区東神田1-10-4 新川ダイユウビル3F

■事業内容
株式会社モロフジでは、ポリエチレンを中心として様々な素材の製品を取り扱っております。お客様の目的や用途に合わせて、最適なパッケージ作りをサポート致します。

昭和28年の創業以来、モロフジは時代の流れの中を包装業界のトップランナーとして走ってきました。手提袋の主役は紙袋からポリ袋へバトンタッチし、現在に至るまで実に様々な素材や形状の袋が生まれてきました。私達もまた問屋から手提袋のメーカーへと進化を遂げ、時代やお客さまの要望に即した手提袋を提供すべく、日々研究を重ねています。また、お客様に満足して頂くために、私達は常にお客様の目線に立って仕事に取り組むことを心がけています。お客様が何を求め、何を望んでいるかを敏感に察知し、それを的確な提案でお応えできるよう、営業マンから工場の技術者まで決して労力を惜しみません。

主力商材である、ポリエチレン製品でインフレから製袋まで一貫して製造が出来るため、あらゆるニーズに応えることができます。また、袋以外にもエプロンやポンチョなどの商品開発も行っています。
株式会社モロフジケミカル 設立:1998年5月
資本金:3000万円
代表者:代表取締役社長 諸藤  俊郎

本社:熊本県玉名郡南関町大字関外目811
・第1工場 :熊本県玉名郡南関町大字関外目811
・第2工場:熊本県玉名郡南関町大字関村804

■事業内容
株式会社モロフジケミカルでは、商品すべてに対し独自の厳しい品質基準により、高品質の合成樹脂製品の製造を行っています。ISO9001(国際標準化機構)を取得

レジ袋やギフト用手提げ袋、ブランドショップの高級品用手提げ袋など様々な合成樹脂製品を製造しています。お客様の目的や用途に合わせて、最適なパッケージ作りをサポート致します。製造した商品はすべて強度・耐性試験・研究を重ね独自の厳しい品質基準やPDCAサイクルにより、高品質の商品の製造を行っています。また、本年度よりISO(国際標準化機構)を取得致しました。安全・快適にお使いいただけるのはもちろん、お客様の生活をより豊かに、そしてより便利にする商品を開発していきます。

諸藤通商株式会社 設立:2004年9月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役社長 諸藤  俊郎

本社:福岡県筑紫野市永岡1272-100
・二日市オフィス:福岡県筑紫野市二日市中央2-7-17-2F

■事業内容
合成樹脂製品やその他パッケージ製品、農作物やその他製品の貿易業務を手がけています。
輸入だけでなく、自社製品(農産物)の輸出業務等も行い、海外出向も含め国際的な活動を行っています。
また、通販・EC事業に不可欠な物流業務において、商品倉庫の管理、商品出荷に伴うピッキング作業や検品・梱包・出荷作業を手がけています。

現在、ネット通販はどの世代にも広く受け入れられる形となり、今後ますます市場規模が拡大していくことが予想されます。そこで、通販物流の長年のノウハウがある弊社では、インターネット販売サイトの物流効率化に向けたルートの構築や運送会社との連携など、積極的な物流展開を進行しています。
これにより商品販売のバリューチェーンの中で、物流を高付加価値事業へと転換して参ります。 現在日々数千、数万件という単位の出荷を自社リソースにて行っており、弊社熟練スタッフによる迅速でミスの無い安定した作業を行っています。

モロフジファーム株式会社(3/12 地のものファーム株式会社より社名変更) 設立:2015年9月
資本金:3000万円
代表者:代表取締役社長 諸藤  俊郎

本社:長崎県平戸市田平町田代免字百色47
・平戸農場:長崎県平戸市田平町田代免字長田181-1
・松浦事務所:長崎県松浦市星鹿町岳崎免1250-1
・松浦農場:長崎県松浦市星鹿町岳崎免1250-1


■事業内容
収穫した野菜はオンラインショップや直売所、スーパー、道の駅、青果小売業、青果卸業者、マルシェなど様々な場所で販売しています。

長崎県の南島原市と松浦市で旬の野菜や日常ではなかなか手に入らない珍しい野菜の栽培を行っています。南島原農場は雲仙岳や天然沸き水など恵まれた環境の中で新玉ねぎや赤玉ねぎ、ミニトマト、アスパラガスを栽培。松浦農場では耕作放棄地を自らの手で解消・開拓しグラウンドペチカやながさき黄金という珍しい品種の馬鈴薯やカラフルミニトマト、さつまいもの栽培を行っています。
土や水、栽培環境に適した野菜・品種選びにこだわっているだけでなく、農薬の使用を出来るだけ抑える為に牛糞堆肥や米ぬか、乳酸菌を使用して栽培する農法で栽培するなど様々な取り組みを行っています。収穫した野菜はオンラインショップや直売所、スーパー、道の駅、市場、マルシェなど様々な場所で販売しています。

主要取引先 ■キリンビール株式会社
■KDDI株式会社
■株式会社資生堂
■大鵬薬品工業株式会社
■株式会社セブン&アイ・ホールディングス
■コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社
■武田コンシューマヘルスケア株式会社
■株式会社石村萬盛堂
■株式会社さかえ屋
■株式会社ピエトロ
■株式会社山口油屋福太郎
■三菱商事プラスチック株式会社
■福岡大同青果株式会社
■株式会社サカイダフルーツ
■官公庁
■インターネット販売による法人・個人顧客
■ベトナム・中国・カンボジア等の海外協力工場
沿革 ■昭和28年6月 諸藤紙店として紙袋の製造販売業を創業。以来、紙工製品の卸販売を併業

■昭和49年10月 諸藤商事株式会社を設立。紙・紙工製品ならびに合成樹脂、
パッケージ化成品、食品容器、包装資材、ノベルティグッズ部門を新設拡充

■平成元年2月 モロフジ株式会社福岡支店を分離し、株式会社モロフジを設立

■平成5年10月 本社を現在地に新築・移転

■平成9年6月 東京事務所開設

■平成10年9月 大阪事務所開設

■平成11年10月 工場を熊本県南関町に新築・移転

■平成17年10月 東京事務所移転、東京営業所に改称

■平成18年11月 大阪事務所移転、大阪営業所に改称

■平成20年3月 MOROFUJI VIETNAM 設立

■平成24年7月 第2工場を熊本県南関町に新築

■平成28年8月 モロフジホールディングス株式会社 設立

■平成28年8月 大阪オフィス移転

■平成29年1月 東京オフィス移転

■平成30年3月 名古屋オフィス開設

連絡先

※お問い合わせの代表は「株式会社モロフジ」で受け付けております。
下記までお気軽にご連絡ください。
また、選考・採用につきましては、グループ各社で行います。

〒818-0052
福岡県筑紫野市武蔵3-2-18
採用担当:田中

【TEL】092-924-0003
【FAX】092-923-7067
掲載開始:2018/03/01

モロフジホールディングス株式会社  他4社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

モロフジホールディングス株式会社  他4社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)