株式会社アスティーク
アスティーク 
2019
業種
住宅
不動産/建築設計/建設/建設コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆◆◆ 2018年3月卒向け説明会は全て終了しました ◆◆◆   

当社は、単に建売住宅を提供するだけではなく、子供たちが安心して歩ける道路をイメージしながら区画を設計。

家族の思いに、そして子供から高齢の方にまで配慮した間取りや設備など、ハード面はもとよりソフト面を重視し企画し、開発しています。

新たな生活に不安が無いようアフターサービスを充実させ「笑顔と感動」を目指す総合不動産企業です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

【原点】その街・その住まいでどんな楽しい生活ができるのか

アスティークの企業目的は、ひとりでも多くの「笑顔と感動」を創造すること。単に住宅を供給し経済的価値のみを追及することなく、地球環境に配慮した街づくり、安心・安全の住宅供給を旨としながら社会から必要とされる総合不動産企業を目指しています。一貫して大切にしていることは、家族の笑顔、楽しい暮らしといった、ライフスタイルそのものの提案です。当社の仕事は、「ただ、良い住まいを建てて売る」ということだけではありません。本当に完成度の高い仕事は、あらゆる観点からお客様の笑顔を追求する、日々の私たちの姿勢に他なりません。 私たち自身が日々の仕事に対し、感動と喜びをもって取り組むことが不可欠なのです。

戦略・ビジョン

街づくりのため設計、建築、販売、アフターサービスまで一貫追求

当社は、新築戸建分譲事業「スマイルタウン」ブランドを主軸として、注文住宅、リノベーション、収益不動産事業などを幅広く展開する総合不動産企業です。 分譲用地を仕入れ、住まい・街づくりを企画する他、既存の建物が持つ価値と可能性を追求し、中古再生(リノベーション)を展開。用地仕入から設計、販売までの全工程を社内スタッフ化することにより品質管理の徹底を図っています。特にアフターサービスは、簡単な建具のお手入れや調整であれば訪問したその場で即対応するなど、居住後の高い住生活価値を提供しています。 理屈ではなく、感性を。理解ではなく、共感を。お客様のハッピーライフを想うことから街づくりや住まいを創造します。

事業・商品の特徴

細部まで徹底する販売支援活動

多くの住宅ディベロッパーは、販売段階において広告や集客の全てを仲介不動産業者に任せてしまう流れが当たり前となっています。しかし「作るだけ」「売るだけ」というスタンスでは、お客様に住まいの本当の魅力は伝わりませんし、仲介会社も積極的に販売する気にはなりません。当社では物件ごとにオリジナルの販売資料を多数用意するほか、現地販売センターの設営やお客様の誘導・ご案内といった細部にわたるまで、徹底的に支援します。販売後も売りっぱなしにせず、社内の専門部署によるアフターサービスを充実させ、定期的な顧客訪問を行っています。 お客様の満足を高めながら仲介業者が安心して販売できる仕組みの構築が当社の特徴です。

会社データ

事業内容 ≪街づくり・住まいづくりを企画・プロデュースする総合不動産企業≫

●メインとなる事業は、
  『スマイルタウン』ブランドによる、新築戸建住宅の分譲事業です。

●近年では、ストックビジネス拡充の一環から、地域に根付いた住宅をそのまま生かした、
  『リノベーション(既存不動産の再生)事業』を開始。

●フロービジネス拡充の一環からは、 お客様の希望を100%かなえる、
  『注文住宅事業』も本格化しています。

●それ以外には、
 ◎住替え時の、お客様保有住宅の買取り事業
 ◎建築事業(自社施工)
 ◎保険代理店事業
 などを行っています。

お客様からの徹底したアンケートをもとにした商品力の強化と、
当社規模では珍しい、用地仕入~設計~建築~販売~アフターサービスまで、
全工程における社内スタッフによる専門部門を設置し品質管理の徹底、
そしてパートナー企業との連携によるトータルコストの最適化(コストダウン)によって
競争力と収益性を高め、お客様のニーズに合ったより高い住生活価値を提供しています。
設立 1997年(平成9)年4月
資本金 6000万円
従業員数 42名(男24名・女18名)
売上高 59億円(2014年12月実績)
65億円(2015年12月実績)
60億円(2016年12月実績)
代表者 代表取締役 宮谷祐介
事業所 新宿支店/東京都渋谷区代々木2-6-7セイチビル5階(各線新宿駅南口:徒歩2分)
沿革 平成  9年 4月 東京都田無市(現西東京市)にアサカワ住販株式会社(旧社名)設立  
平成10年 4月 建売分譲事業を開始
       7月 (財)住宅性能保証機構に登録
平成12年 3月 メインシリーズ「スマイルタウン」分譲開始
平成14年 7月 ハイグレードシリーズ「スマイルガーデン」分譲開始
平成15年 6月 デザイナーズブランド「ミリオーレ」を発表
平成16年 5月 東京都立川市柏町に本社ビル完成・移転
              6月 アサカワ住販株式会社二級建築事務所を設立
              6月 建設業免許を取得
              9月 損害保険代理店業務開始
平成17年 2月 日本住宅保証検査機構に登録
              7月 資本金を6,000万円に増資
平成18年11月 株式会社アスティークに商号変更
平成20年 1月 マンション分譲事業開始
平成21年 7月 (財)住宅保証機構に登録
              1月 各現場でのモデルハウス開設
平成22年 8月 東京都渋谷区代々木に新宿支店開設
平成23年 1月 大型分譲事業「スマイルタウン昭島」プロジェクト開始
              8月 スマートフォン家電コントローラー「iRemocon」を、新築戸建分譲事業で初めて導入
平成25年 3月 住宅リノベーションブランド「Re-smile」誕生
平成26年 4月 業務拡大により、立川市幸町に新本社ビル(自社ビル)完成・移転
平成27年 1月 工事部を開設し、自社施工・注文住宅の本格的な展開開始
環境への取り組み ○開発分譲地内に居住者専用の一坪農園スペース(スマイルタウン小平)

○街区内の共有スペースにも公園や緑を(各大型現場)

○ハイブリッド自動車の積極的な導入(普通乗用車タイプは導入率100%)

○発電時にCo2を排出しない自然エネルギー発電による「環境価値の高い」電力を購入

○各販売物件に、都市ガスによる発電およびその排熱による給湯システム「エコウィル」を導入
地域社会貢献への取り組み ○東京都少年サッカー大会への協賛
 平成24~28年・毎年秋に「アスティークカップ」を開催
企業理念 学びを止めずに革新し、 『笑顔』を基準に全てを創造する。
企業目的 私達は、単に住宅を供給し経済的価値のみを追及することなく、地球環境に配慮した街づくりを行い、 安心・安全の住宅供給を基本としながら社会から必要とされる人・企業を目指し、ひとりでも多くの「笑顔と感動」を創造します。
経営者の想い 何のために働くか?

先ずは「世のため人のため」になる事を行い、必要とされる会社を目指します。
次に「自分のため」に働いてください。
自分のために働くということは、結果として必ず「会社のため」になっていると考えます。

弊社では、会社の事よりも「自分のため」を優先し、お客様の笑顔そして自分の笑顔を創造することが、企業理念の達成につながります。
商品の特徴 「住まい手のライフスタイルを想うことからすべてが始まる」

この考え方は建物のプランニングのみにとどまることなく、細部まで徹底されます。
たとえば、小さなお子様がお住まいの住宅であれば、健康・環境性能は同じでも、室内を走り回っても安心できるよう、クッション性も高い部材はどちらか・・・。といったように、使い勝手だけでなく部材の形状や材質まで、とことん検証されます。
その活動は当社の戸建住宅「スマイルタウン」の“あったらいいな”の標準設備の選定・採用基準として活かされ、お客様からとても高い評価をいただいております。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)