株式会社樋口製作所
ヒグチセイサクショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
自動車
機械/金属製品/設備・設備工事関連
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

●自動車用エアバッグ部品、シートベルト部品、ショックアブソーバー部品、オートバイ部品
●金属プレス加工品の製造、各種溶接・切削・組立加工品の製造、
 金属プレス金型の設計・製造、自社製生産ライン設計・製造

※プレス加工の中でも非常に難易度の高い「深しぼり」技術を得意としていますから、
 他社では対応できないような案件も寄せられています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

HIGUCHIの技術革新を支えるのは「発想力」

業界のトップクラスメーカーとお付き合いする上で大切なのは、パートナーとして相応の技術力です。今までの経験と数々のチャレンジで培ったデータを活かし、技術という最高のパフォーマンスを引き出すのは、エンジニアによるポジティブな発想力と信じています。また、設備性能の飛躍的な向上は、部品加工の可能性を引き上げ、今までにない仕様やコスト・効果を生み出すことができます。設備の持つポテンシャルを最大限活用するための発想力も大切です。スペシャリストとしての誇りと使命のもと、品質・コスト・デリバリーという3要素を追及し続けることにより、クオリティーの高い部品供給を実現しています。

社風・風土

企業の成長は人次第と考えるからこそできることたくさんあります

当社には「TTC(Technical Training Circle)」という発想を養う社内サークル制度があります。技術から管理部門までのメンバーが一つになって課題テーマの研究を行います。材質・工作機械・加工技術などの各テーマをグループ単位で取り組み、定期的に研究成果の発表を行うことで、最新技術に関する社内の情報共有を推進します。また、技術系の管理職のほとんどが30代~40代前半であり、若手が活躍できるチャンスを提供することも、企業レベルの底上げにつながると考えています。海外に拠点展開する上で必要な語学力は、社内の語学研修等を通じ養成に取り組んでいます。

施設・職場環境

家族や友達、これから出会う人々全てに自慢できる会社でありたい

良い技術を生み出すには良い職場環境が大切。2004年に新設した本社工場には、社員の快適さを考慮したあらゆる設備を完備しています。例えば、広い窓ガラスから十分な採光が取り込める食堂やゆったりとしたソファを配した休憩室、屋上にはガーデン風テラス、更衣室にはシャワールームが設置されています。オフィス内は天井が高く白を基調とした色使いで、工場内も機械のレイアウトや通路は十分なスペースを確保し美化にも配慮しています。一般的な油まみれで働く工場とは少し雰囲気が異なります。社員全員をファミリーと考え、家族同様にリラックスしてくつろげる環境を提供します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

HIGUCHIが世界に誇るプレス加工技術を中心に学んで頂き、
あなたの限りない可能性にどんどん挑戦してもらいます。

会社データ

事業内容 金属プレス加工品の製造、切削・溶接・組立加工品の製造、
金属プレス金型の設計・製造
主要製品 ●自動車用エアバッグ部品
●自動車用シートベルト部品
●自動車用ショックアブソーバー部品
●オートバイ用ショックアブソーバー部品
その他金属プレス製品
設立 1963年(創業/1937年)
資本金 2000万円
従業員数 230名
売上高[連結] 87億円(2017年7月)
87億円(2016年7月)
90億円(2015年7月)
77億円(2014年7月)
63億円(2013年7月)
59億円(2012年7月)
代表者 代表取締役 樋口徳室(ヒグチ ナリイエ)
事業所 【国内拠点】
●本社工場/岐阜県各務原市金属団地44
●那加工場/岐阜県各務原市金属団地185
●前渡工場/岐阜県各務原市下切町1012

【海外拠点】
●米国/Higuchi International Corporation
     (Higuchi Manufacturing America LLC)
●中国/輝格技(杭州)汽車配件有限公司
●メキシコ/Higuchi Manufacturing Mexico S.DER.L.DE C.V.
主要取引先 オートリブ株式会社
KYB株式会社
佐藤金属株式会社
タカタ株式会社
株式会社ダイセル
日発販売株式会社
日本特殊陶業株式会社
日本化薬株式会社
野上化学工業株式会社
富士フィルター工業株式会社
三菱電機株式会社
ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社
(50音順)
HIGUCHIテクノロジー 私たち樋口製作所は、自動車産業・工作機械業界において欠かせない金属プレス加工技術を駆使し、強度・精度で定評を頂く数多くの製品を生み出しています。おかげ様で、HIGUCHIテクノロジーは各業界において多大なる支持を頂き、知名度も業績も好調を維持させていただいています。
今後も、更なる技術革新のもと、2004年新設の新工場(岐阜県各務原市)をビジネスのコア拠点とし、2007年にアメリカテキサス州に、2011年に中国杭州市に、そして2013年にはメキシコアクーシャ市にそれぞれ海外拠点を設立いたしました。
HIGUCHIマインド 私たちは共に働く社員を一つのファミリーと考え、働く皆さんの気持ちに最大限配慮した職場環境を提供します。
社長も「これから」を先取りした組織・社風作りにはとても意欲的です。安らぎと笑顔の絶えない組織の一員として私たちと一緒に付加価値の高い製品を世界中に向けて発信していきたいと考えています。
HIGUCHIインフォ ■金属プレス、とりわけ「深しぼり」を得意としています!
プレスと言われて「毎日、同じような製品を作るのか」と思った方、残念ながらそうではありません。正しくは、「自動車などに使用される高い精度の製品を、安定して供給」するのです。
ご存知のように、新車がどんどん登場しているということは、その開発期間も短くなっているということ。メーカーからは次々に新しい要望が来ますし、常に高い精度が求められます。それらの要求にプレス加工技術で応えているのが当社なのです。
また、プレス加工の中でも非常に難易度の高い「深しぼり」技術を得意としていますから、他社では対応できないような案件も寄せられています。
他にも、CAD/CAMからFAまでトータルシステムへと発展させ、設計・加工、組立までを生産ラインとして構築しています。
先述の技術にこれらを加え、国内はもとより海外の大手自動車部品メーカー、二輪車部品メーカー、工作機器メーカーなどと信頼の絆で結ばれています。

■製品製造だけでなく、金型設計・製造まで可能にしている優位性!
金型は、製品1つに対して1つは必要になるもの。つまり、製品の数だけ金型は必要であり、新製品開発の時など、テストも含めてかなりの数の金型を作ります。
また、金型を作る技術は完全には機械化できず、熟練の経験がなくてはできないもの。このノウハウを社内に持っているのは、コスト・スピード・品質面で大きな優位性を保っています。
思ったことをすぐに試すことができ、失敗も恐れずにすみますので思い切ってモノづくりにチャレンジすることができるのです。

連絡先

〒504-0957 岐阜県各務原市金属団地44番地
経理総務部 高木(タカギ)、西部(ニシブ)
TEL:058-383-1141 FAX:058-383-1144
E-mail…kyujin@hig-jp.net
URL…http://www.hig-jp.net
掲載開始:2018/03/01

株式会社樋口製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社樋口製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)