株式会社バルニバービ
バルニバービ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社バルニバービ

【東証マザーズ上場】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
外食・レストラン・フードサービス
ブライダル・冠婚葬祭/ホテル/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
大阪、東京
残り採用予定数
10名(更新日:2018/05/28)
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

「道のある所に店を出すのではなく、店を出した後にお客様のくる道ができる」ような、
地域に根ざした店づくりを行い、納得のいく「食」の提供を行っています。
様々なエリア、料理のカテゴリー・プライスなど各レストラン・スタッフの個性を活かし、
お客様に喜んで頂ける空間を演出しています

当社の魅力はここ!!

社風・風土

あなたが想像する「飲食を通したなりたい自分」とはどんな姿?

「飲食を通してなりたい自分になる!」。これが私たちの合言葉。ここには自分の想いをカタチにすることを目標に働くスタッフが大勢います。「ソムリエ・バーテンダー・バリスタとして働きたい!」「パティシエとしてデザートづくりに没頭したい!」「ゆくゆくはウェディングプランナーとして活躍したい!」など、どんな想いでもOK!そんな「なりたい自分」を実現させる上で求められるのが個性です。好き・得意なことを開花させ仕事に活かす。そのためのサポートは惜しみません!頑張った分だけチャンスが増え、スキルアップにもつながる。自分の想いをカタチにすることを楽しんでください。

企業理念

外食の未来を築いていく!

一般の外食企業が好まないような立地に人気店を出店してきました。ひと気がなくても心落ちつく街並み・水辺・公園など、ホッとさせる環境があれば人の流れをつくり、人を笑顔にする店づくりができると考えています。「バルニバービは人を呼び込める企業」と認知され、行政などからのオファーが増加し、食を軸にしたエリア開発・エリア活性に深く携わるように。東京の蔵前ではビルを丸ごとリノベーションし、蔵前エリア活性化におけるランドマークへと成長させたり、ブックカフェ・カプセルホテルが併設されたレストランを地方にオープンさせたりしてきました。今や外食の形は店舗出店だけに限りません。一緒に外食の未来を築いていきましょう。

待遇・制度

イキイキと働けるよう応援!

外部講師を招いた「バリスタ・ワイン・ウェディング研修」、国内・海外問わず行う「研修旅行」、リスクを限りなく減らして起業できる「社長制度」、グループ代表が教鞭を振るう「佐藤塾」、新郎新婦の幸せな門出をお手伝いするための「ウェディングプランナー講習」などのサポート体制を整えています。シェフ・サービス・バリスタ・ソムリエなど各分野のスペシャリストがあなたをしっかりサポートしていきます。さらに労務環境の改善にも取り組んでおり、店舗まで自転車で通える範囲に社宅を完備!休日は月7日。さらに働きやすい環境を整えていく予定です!「学びやすさ」と「働きやすさ」を兼ね備えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

お願いしたいのはサービスではなく「おもてなし」です。
お客様のご様子に気を配り、
「笑顔でワイワイ楽しみたいのか」「記念日をお祝いしたいのか」など
来店された目的を意識しながら
心のこもった「おもてなし」をしていく必要があります。
”自分らしさ”を大事にするため、
あえてマニュアルは用意していません。
型にはまらず個性を活かして、お客様をおもてなししてください。

会社データ

事業内容 【レストラン、カフェのプロデュース】
和食をはじめ、フレンチ、イタリアン、スパニッシュ、そしてデザートまで、
素材の良さを最大限活かして作ったお料理をお客様にお届けしています。

【遊休施設の再開発 商業施設のプロデュース】
廃施設や老朽化して使用されていない施設において、
歴史的な価値や魅力を活かして、レストラン・カフェのプロデュースを行います。
歴史的なランドマークに新たな価値を提供する、社会貢献性の高い仕事です。

【プランニング&コンサルティング】
バルニバービがこれまで培ってきたノウハウや実績を活かし、
インテリアデザイン・グラフィックデザインの企画・制作、
及び、食ビジネスの幅広い分野でコンサルティングを行っています。
クライアントの要望に合わせて、
コンセプト立案、物件開発、インテリアデザイン、メニュー開発などをサポートします。

【レセプションパーティ・オリジナルウェディングパーティのプロデュース】
食をベースに様々なエンターテインメント性の高いパーティをプロデュースしています。
ファッションブランドやアクセサリーメーカーとのコラボレーション、
シーズン毎のコレクション発表パーティー、
アニバーサリーパーティなどの企画運営を行います。
設立 1991年9月
資本金 4億1292万円(2017年12月31日現在)
従業員数 社員653名
アルバイト・嘱託367名(2017年10月末現在)

※内:グループ社員595名、アルバイト・嘱託366名
売上高 98億2400万円 (2017年7月期・連結)
84億6800万円 (2016年7月期・連結)
66億4200万円 (2015年7月期・連結)
代表者 代表取締役社長 佐藤 裕久
事業所 【東京本部】
東京都台東区蔵前2-15-5 MIRRORビル 6F

【DESIGN STUDIO】
東京都中央区日本橋室町1-8-3 室町NSビル 3F

【大阪本社】
大阪府大阪市西区南堀江 1-14-26 中澤唐木ビル 6F
実績 【多数のプロジェクトを展開!】
◆一般物件…人々のライフスタイルに溶け込む地域に根差した店舗づくりを行っています。
<例>Hamac de Paradis、CAFE GARB…大阪市の南船場ブームのきっかけに!
Riverside Cafe Cielo y Rio…東京都の蔵前エリアへ人を呼び込むランドマークへと成長!

◆商業施設…大手デベロッパーの案件が中心です。
<例>GOOD MORNING CAFE ルミネ池袋… 有名施設へ出店!

◆行政案件…地域創生、エリア活性化を目的とし、様々な行政機関と連携しながら
 街の活性化を図ります。
<例>THE CALENDAR…レストラン・ラウンジ・ブックカフェ・カプセルホテルが
一体となった複合施設を行政と連携しオープン!!

◆大学食堂…学生の食と地域交流を担う食堂のプロデュースを行います。
<例>MU GARDEN TERRACE…名城大学 ナゴヤドーム前キャンパスに出店した300席を超える大型店舗!

新たなエリア・新たな業態の開発も随時進行中!
その他にも、海外の名店を誘致した「L'Antica Pizzeria da Michele」や、
管理栄養士がメニュー開発に携わる「鹿屋アスリート食堂」、
ランナーのサポート施設「10 OVER 9 RUN CUBE」、
スイーツショップなど食を軸に幅広い業態を運営しています。
グループ会社 ・株式会社バルニバービインターフェイス
・バルニバービ・スピリッツ&カンパニー株式会社
・株式会社ワナビー
・株式会社パティスリードパラディ
・株式会社OPAS
・株式会社ジョイパーク
・株式会社バルニバービコンシスタンス
・株式会社アスリート食堂
・株式会社バルニバービイートライズ
・株式会社バルニバービウィルワークス
・株式会社バルニバービタイムタイム
・株式会社バルニバービオーガスト
・株式会社 菊水
・株式会社R.Tパートナーズ
経営店舗数 95店舗(12月末現在)
【経営店舗】東日本エリア ■restaurant EAST
東京・丸の内 GARB Tokyo
東京・神田錦町 GARB pintino
東京・赤坂 GARB CENTRAL
東京・神田錦町 鉄板チャイニーズバル Cava?
東京・代々木 本家かのや
東京・丸の内 鹿児島 かのや萩原
東京・小石川 AOI NAPOLI
東京・小石川 青いナポリ Blue Bar
東京・有楽町 Skew
東京・池袋 GOOD MORNING CAFE ルミネ池袋
東京・中野 GOOD MORNING CAFE 中野セントラルパーク
東京・神田錦町 GOOD MORNING CAFE 錦町
東京・品川 GOOD MORNING CAFE 品川シーズンテラス
東京・千駄ヶ谷 GOOD MORNING CAFE 千駄ヶ谷
東京・早稲田 GOOD MORNING CAFE 早稲田
東京・虎ノ門 GOOD MORNING CAFE & GRILL 虎ノ門
東京・原宿 GOOD MORNING CAFE & GRILL キュウリ
東京・蔵前 Riverside Cafe Cielo y Rio
東京・錦糸町 Cielo y Rio HIGASHI
東京・蔵前 RIBAYON
東京・駒形 ボン花火
東京・駒形 BistroBar TROIS CUIT ASANUMA
東京・駒形 BAR RIVER ROOM KURAKOMA
東京・蔵前 Privado
東京・恵比寿 L'Antica Pizzeria da Michele
東京・神田錦町 鹿屋アスリート食堂 本店
東京・丸の内 鹿屋アスリート食堂 丸の内
東京・品川 鹿屋アスリート食堂 品川シーズンテラス
東京・神田錦町 10 OVER 9 RUN CUBE 錦町
東京・品川 10 OVER 9 RUN CUBE 品川シーズンテラス
東京・千住東 AD’ACCHIO
東京・千住東 SLOW JET COFFEE
東京・両国 両国テラスカフェ
東京・神田錦町 神田錦町 如月
東京・田町 Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice
東京・高田馬場 Cucina Caffe OLIVA
東京・練馬 TOYOTAMA VILLA
東京・練馬 UPMARKET PIZZA&CAFE
神奈川・江ノ島 GARB 江ノ島
茨城・水戸 OPEN TERRACE ME-EAT
【経営店舗】西日本エリア ■restaurant WEST
大阪・南船場 Hamac de Paradis
大阪・南船場 CAFE GARB
大阪・天王寺 monochrome
大阪・天王寺 AOI NAPOLI IN THE PARK
大阪・京橋 GARB DRESSING
大阪・平野町 鹿児島 かのや篠原
大阪・南堀江 MOULiN
大阪・宗右衛門町 BARKT
大阪・中之島 GARB weeks
大阪・中之島 NAKANOSHIMA SOCIAL EAT AWAKE
大阪・南堀江 CUORERUDINO
大阪・枚方 Hamac de Paradis ICC
大阪・枚方 MEAL TOGETHER ROOF TERRACE
大阪・梅田 Chandelier Table
大阪・うめきた GARB MONAQUE
大阪・森ノ宮 バランス食堂&カフェ アスショク
大阪・淀屋橋 FRENCH BAGUETTE CAFE
大阪・豊中 The LOAF Cafe
愛知・名城 GARB CASTELLO
愛知・名古屋 MU GARDEN TERRACE
京都・今出川 Hamac de Paradis 寒梅館
京都・京田辺 Hamac de Paradis Latte
京都・北山 IN THE GREEN
京都・嵐山 OBU CAFE
京都・京都動物園 SLOW JET COFFEE IN THE ZOO
京都・東山 SLOW JET COFFEE 高台寺
奈良・奈良 CAFE ETRANGER NARAD
兵庫・西宮 IN THE GREEN GARDENS
滋賀・草津 SUNDAY'S BAKE RIVER GARDEN
滋賀・大津駅 THE CALENDAR
滋賀・大津駅 CALENDAR HOTEL
滋賀・守山 ORANGE BALCONY
福岡・博多 GARB LEAVES
福岡・大名 L'Antica Pizzeria da Michele 福岡
鹿児島・鹿屋 鹿屋アスリート食堂 研究開発本部
【経営店舗】販売店 ■SWEETS SHOP
東京・東京駅 ARINCO TOKYO STATION
東京・小石川 ARINCO 小石川工場前店
東京・小石川 PARADIS 小石川本店
東京・東京駅 PARADIS トウキョウミタス店
東京・台場 TOKYO CREPE GIRL ダイバーシティ東京プラザ店
千葉・舞浜 PARADIS / ARINCO イクスピアリ店
神奈川・川崎 花のババロアhavaro/PARADIS ラゾーナ川崎店
大阪・豊中 LOAF Bakery
京都・嵐山 ARINCO 京都嵐山本店
バッドロケーション戦略 【マーケティングに頼らない。お客様のニーズは創るもの】

●立地がよく、人通りがあるからといって、出店しない

働く人が幸せに感じられるお店を作りたい。
その思いは、結果的にお客様に幸せを感じていただけるお店につながると信じています。
この基本が崩れていなければ、閑散とした場所でも開業できると私たちは考えています。

事前のマーケティングリサーチよりも、
その場所に訪れて物件を見て、
「ひらめきが浮かぶか」、「自分が気に入るか」、「自分が幸せになれるか」、
さらには「お客様が幸せに感じてくださるか」が大切です。

やみくもな店舗出店には興味がありません。
「ここに自分たちの店を創りたい!」と強く思ったときのみ出店をしていくのです。
マニュアルはあえてつくらない 【マニュアルはせっかくの個性を隠す危険性を孕んでいる】

売上数字をただひたすら追うことはしません。
求めるのは、
「今日もいい店だったか?」
「スタッフは気持ちよく働けたか?」
「お客様はみんな喜んでくださったか?」

売上数字のみに惑わされず、
「スタッフ・お客様の両方の心が満たされているか」を感じることを
重要視しています。
カフェで街を変えた男 ■代表取締役社長 佐藤 裕久

23歳のときに大学を中退した代表佐藤は、アパレル会社に就職しました。
その後独立し、パリのカジュアルファッションブランドと独占販売契約を結ぶなど、
華やかな業界に突き進もうとしていました。

ところが、28歳のときにパリの取引先が倒産。
借金まみれの無一文になった佐藤は、
ファッションブランドのコーディネートや企画をする仕事を早朝から深夜まで続け、
借金を返済しました。

そして、佐藤が30歳の誕生日を迎えた日に再起を図るべく、立ち上げたのがバルニバービ。
飲食業へ突き進む原点は、パリの路地裏にあるカフェでの経験が影響しています。
どん底の状態で訪れたカフェで、癒された思い出があったからです。
そして、心にはこう刻まれました。

「たった一杯のコーヒーで、人の心を癒したり幸せにしたりすることができて、
さらに提供する僕らも幸せになれる。飲食業とはそういう仕事」

自己資金20万円。座席数60席あまり。
無謀と言われた1号店「Hamac de Paradis」は、
8ヶ月で月間1500万円を売上げるお店になりました。

周囲を驚愕させたのは、それまで夜になると、
人影がまばらだった南船場に人が集まってくること。
またたく間に、佐藤は「南船場ブームの仕掛け人」として
マスコミに取り上げられるように。

その2年後には、大阪最大級のキャパシティを持つ「CAFE GARB」を開店。
月4000万円を売り上げる人気店へ。
その後も遊休施設にカフェを次々とプロデュースしていきます。

会社設立から27年。
一代で東証マザーズへ上場。
アルバイト含め1000人規模の企業へ成長させました。
人生が変わった男 ■常務取締役 安藤 文豪

現在、常務取締役を務める安藤は、
バルニバービに出会って、価値観が変わった一人です。

当時29歳の安藤は、菓子製造・販売を行う会社を営んでいました。
独立してから3年半、業績が芳しくなく、会社を整理することに。

この経験から、
「もう2度と飲食はやらない。他の業界で働こう」
と心に決めました。

そんなある日、バルニバービ代表の佐藤と出会い考えが変わりました。
3時間の話から、
「この人は食と真剣に向き合っている。
食に対してこれほど考えている人はいないのでないか。
この人とだったら、食の本質を感じることができるのではないか」
と強く感じ、もう一度食と向き合ってみようと考え、バルニバービに入社しました。

それから4年。
食に対しての姿勢・向き合い方が変わり
お客様・取引先・スタッフに対しての考え方や接し方が変化し、
よりよいものを提供できるようになりました。

バルニバービとの出会い、佐藤との出会いで人生が変わった安藤。
今は、一生涯、食に携わっていき、
食の本質を追求していくことを目的にしています。
働いている社員の声 【人としての成長を仕事を通して感じられる会社】

バルニバービに入社してからの4年間本当に魅力的な方とたくさん出会いました。
他の会社より恵まれていると思うことは、
役員の方・先輩・同期のメンバーの志が高いことです。

これを3年後までに学びたい!こんな風になりたい!と
「なりたい自分」を持ち続けているメンバーばかりです。
このメンバーと一緒に働いていると、私も負けたくないという気持ちが芽生え、
毎日、前向きに仕事を取り組めます。

バルニバービの一員として働くことを誇りに思いながら日々過ごし、
より高い目標を実現できるよう頑張っていきたいと思います。

バランス食堂&カフェ アスショク 店長 新卒1期生
吹上 彩月



【年次・実績に関係なく若手からどんどん提案できる会社】

今のお店はオープン当初から働いています。
シェフや先輩社員、仲間の方々に支えていただき
オープンから約8ヶ月でパスタ場を任せてもらえました。

バルニバービの魅力は、年次・実績に関係なくフラットに、
新料理や店の改善案を提案できることです。
会社全体として、若手の提案を受け入れる風土があります。

自分で提案し、先輩のアドバイスで形になったパスタをお客様に食べていただき、
「美味しい」と言ってもらえた時が最高に喜びを感じます。

やりたいことにチャレンジし、それを実現できる環境にいることで、
もちろん楽しいことばかりではないですが、成長を実感できます。
ぜひ皆さんと、お客様・仲間の笑顔を創り、この感動を一緒に味わいたいです。

AD’ACCHIO キッチンスタッフ 新卒2期生
萩原 裕生
18卒内定者の入社の決め手 【18卒内定者に入社の決めてを聞きました!】
●社風がとにかく良いと感じたから。
佐藤社長・社員の方、お会いした方は非常に尊敬できる人でした。

●若くからウェディングプランナーを目指せる環境があったから。
チャレンジをどんどんさせてくれるところが良いと思った。

●説明会・選考会を通じて、やりがいを持って働けると思ったから。

●自分らしく面接ができ、佐藤社長や社員の方の会社に対する気持ちが
素敵だと感じたから。

●仕事に対して真剣で、成長できる場所だと感じたから。
バリスタとして成長できそうだったから。

●採用ページに心に響く言葉がたくさん書かれていて、非常に惹かれた。
説明会で話を聞き、「もし、私がここで働いたら」と自分自身で
考えたときにワクワクしたから。

●食を通して、人を本当に幸せにできると感じたから。

●実際の店舗へ行き、人・商品・空間すべてが素敵で
自分も一緒に働きたいと感じたから。

●面接官の方が本気・本音でぶつかってきてくれたから。
本気でぶつかってきてくれたので、お客様にも本気なのだと感じたから。

●どの料理も美味しく、キッチンにいる方のレベルが高いので、
私もその中で、スキルを磨きたいと思ったから。

連絡先

(株)バルニバービ 総務人事部 or 新卒採用担当
大阪府大阪市西区南堀江 1-14-26 中澤唐木ビル 6F
06-4390-6544

※大阪本社で窓口を一括しております。
関東圏の選考を受けられている方も上記にご連絡お願いします。
掲載開始:2018/03/01

株式会社バルニバービに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社バルニバービに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)