冨士機材株式会社
フジキザイ
2019

冨士機材株式会社

【専門商社】キッチン・バス・エアコン・トイレ等の住宅設備機器
業種
商社(建材・エクステリア)
商社(インテリア)/商社(機械)/設備・設備工事関連/建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

●快適な住環境・都市環境づくりをお手伝いする建築設備資材の専門商社

◎キッチン・バス・エアコン・給湯機・トイレ等の【住宅設備機器】 
◎都市のインフラ整備の【上下水道用資材】
◎ビル・マンション・住宅の【配管資材】

豊洲新市場や新国立競技場、渋谷駅再開発等の大規模開発プロジェクトにも参画!
生活に密着した≪リフォーム≫や≪施工付販売≫も事業拡大中です。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

商社は人が財産=【人財】 『元気で明るい対応力を求めます!』

当社は商品力で勝負するメーカーではありません。当社が取扱っている商品は同じものを多くの会社が取扱いしています。言い換えると、私たちが販売している商品は色んな会社から買うことが出来るということです。そのような環境の中で、なぜお客様は当社から購入して頂けるのでしょうか。信頼、対応、コスト等様々な理由がありますが、その一つには、当社には魅力的な【人財】が多いからと言えます。当社にはこれまで長年培ってきた【人財】を育成する風土とその実績があります。『商社は人が財産!』と考える私たち。働きながら成長できる環境で、一緒に頑張ってみませんか。採用は『人物本位』です。『元気で明るく対応できる人財を求めます!』

事業優位性

業界トップクラスの専門商社。安定した環境で働く事が出来ます!

1945年の創業以来、当社は、成長・進化し続けてきました。私たちは商品を単に販売するだけの商社から早期に脱却し、物流システムの構築や施工・加工という付加価値を加える販売など、常に時代のニーズを取り入れてきました。また、本社ビルは東京都心の一等地にございます。交通の便が良く、財務面が安定した経営基盤の下で仕事に集中出来る環境は、社員のモチベーションや業績の向上につながっています。これから、建設業界は2020年に向け、東京を中心に建設ラッシュが進み、外国人旅行者増加などもあり大きな需要期に突入しました。私たちはいつまでも時代の変化に対応して、これからも人々のため、社会のため、未来のために貢献して参ります。

会社データ

事業内容 快適な住環境の創造をお手伝いする建築設備資材の専門商社

≪建築設備資材の専門商社≫
ユニットバス、システムキッチン、洗面化粧台等の施工付販売
キッチン・バス・給湯器・エアコン・換気扇等の住宅設備機器や上下水道資材、配管資材の販売
創業 1945年(昭和20年)10月5日
設立 1954年(昭和29年)1月25日
資本金 3億円
従業員数 755名(男451、女304) 2017年4月現在
売上高 1,259億円(2017年4月期)
代表者 代表取締役社長 千賀恒宏
事業所 本社/東京都千代田区一番町12
支店/東京第二、西東京、神奈川、埼玉、東北、郡山、いわき、宇都宮、茨城、
     千葉、群馬、 静岡、甲府、中部
営業所/土浦、新潟
リビングサテライト/上野毛、城東、京浜、中野、湘南、多摩
物流センター/三郷、神奈川
主要取引先 LIXIL・クボタ・パナソニック・ダイキン工業・三菱電機・ノーリツ・JFEスチール・タカラスタンダード・クリナップ
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)