トライデント・シーフード・アジア・インク
トライデントシーフードアジアインク
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

トライデント・シーフード・アジア・インク

■□商社(水産食品)/メーカー(水産食品)/外資系□■
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(食料品)
食品/水産
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

☆★新卒採用積極実施中・4月中に内々定・説明会にお越し下さい★☆
当社は米国シアトルに本社を置く水産会社トライデントシーフードのアジア拠点です。サーモンやカニ、タラ、魚卵などの「最高品質の海の恵み」を世界中の食卓にお届けすることがトライデントの使命です。アラスカや北太平洋を中心に漁獲を行い、加工から販売までを一挙に手掛けています。日本においても急速にシェアを拡大中!豊かな食文化の発展に貢献します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

漁獲から販売まで全て自社管理のもと行います

漁獲から販売までを全て自社でまかなうことが出来る世界有数の会社です。アラスカで年間約60万トンの漁獲を行います。自社保有の船舶や、独自に確立した北太平洋に戦略的に配置された生産・加工ネットワークと技術、商品の販売・流通網など自慢のノウハウがたくさんあります。この美味しそうなスモークサーモンもこのノウハウを駆使しアラスカの海からやってきました!自社による漁獲から販売までの一元管理の徹底の実現により、供給の安定性と品質の高さも世界中から選ばれる理由の一つです。世界的な健康食ブームの需要を捉え、今後のさらなる成長の可能性を追求・実現していきます!

社風・風土

社員一人ひとりの挑戦を力に

当社の原動力となっているのは"Can do"つまり「やればできる」の精神です。社員が失敗を恐れずに高い目標へと果敢に挑戦ができるよう、優れた成果はもちろんですが、上手くいかなかった場合でもそこから何を学んだかに価値を見出し評価をします。また国際企業らしく多様なバックグラウンドの社員が働いているからこそ、個々の能力を認め尊重し、平等に活躍の場を与えることも重視しています。風通しの良い社風で社員同士が良い意味でフラットな関係であるため、チームワークが非常に良いことも当社の強みです。やりがいを持って働ける環境がここにあります!!

企業理念

「海の恵みを食卓に」

「食」とはあなたにとってどのような意味を持っていますか?「生きるため」「健康のため」「生活を楽しむため」十人十色の答えがあると思います。「食」はその人の命にとってなくてはならないものであり、「食」通じて人の人生をより豊かなものにすることが出来ます。トライデントは美味しく健康的な高品質のシーフードを世界中の食卓にお届けすることを理念に活動をしています。アラスカの加工スタッフから、米国北西部全域で働く品質管理・製品開発チームにいたるまで、従業員はみな、海の恵みに感謝すると同時にその価値を認識し、高い品質維持に努めています。この理念と活動に共感しお力を貸して頂ける方を心よりお待ちしております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

募集職種はすべて「総合職」です。

■営業
商品を日本やアジア各国に拡販します。
顧客は大手量販店やコンビニ、外食産業です。

■品質管理・商品開発
工場の品質管理から新製品の試作など幅広く活躍します。
品質を通して顧客満足の向上に努めます。

■営業事務
輸入業務から在庫管理や納品に至るまで営業部隊をサポートします。

■管理部門
経理や総務人事で縁の下の力持ちとして企業活動を支えます。

会社データ

事業内容
★原料販売事業 「安定的供給力と豊富な品揃え」
 自社船舶での漁獲による圧倒的な供給力を活かし、主にアラスカやロシアで漁獲された海産物を「原料」として自社が持つ加工工場および全国の加工品メーカーに販売しています。サーモンやタラのすり身、いくらなどに代表される魚卵が主な製品です。海外では主に韓国や台湾・香港のお客様とお取引しています。自ら漁獲を行っている企業だからこそ、貴重な水産資源の安定供給を実現しています。お客様が欲しいものを確実にお届けできることが最大の強みであり、お客様と長期的かつ良好な信頼関係を築いています。

★加工事業 「国内最大の工場を保有」
 トライデントは「ものづくり」の現場にも力を注いでいます。自社で漁獲した海産物を加工しています。日本国内では千葉県の銚子に鮭に特化した自社工場、新潟県と宮城県に地元企業との合弁工場を二か所、日本国内でも合計三か所の加工工場を保有しています。特に千葉県銚子市にあるトライデント科光フーズは鮭の加工工場として国内最大規模であり、需要の増加から生産に能力増強に向けた設備投資も今後積極的に行っていきます。アラスカやロシアから輸入した海産物の原料を独自の高い技術で加工し、より付加価値のある商品を生み出す重要な事業として位置づけています。

★加工品販売事業 「可能性広がるトライデント商品」
 自社の海産物の原料を加工したものを商品とし、大手の量販店やコンビニエンスストア、外食産業に販売しています。商品はサーモンやカニ、タラコや明太子、筋子やいくら、数の子、様々な姿となり皆様の身近なスーパーマーケットなどに届けられます。たとえばコンビニエンスストアの鮭のおにぎり。おにぎりの具になる鮭の多くにトライデントの商品が使われています。また近年注目されている健康分野にも参入おり、フィッシュオイルのサプリメントは売上全米売上No.1(※米国IRI調べオメガ脂肪酸13’3月~14'2月売上累計調査より)を記録しました。魅力的なトライデントブランドの商品日本国内のシェアも急速に拡大中です! 

★通信販売事業「BtoC販売にも力を入れています」 NEW!
 近年の消費者の購買トレンドの変化にもトライデントは柔軟に対応しています。大手インターネット通販サイトにトライデントとして次々と出店!自社ブランドの商品を消費者の皆様により身近により簡単に購入頂けるよう展開しています。大手通販サイトの海産物部門でも高いお客様満足度を獲得しており、着実にトライデント商品のファンを日本国内に増やしています!


☆トライデントの社会貢献「東日本大震災の復興支援」
2011年3月11日に起きた東日本大震災、石巻市は津波により甚大な被害を被りました。かつて石巻市はたらこの生産量日本一を誇る一大生産地でしたが、震災により多くの加工メーカーが閉鎖に追い込まれました。しかし「日本一であった石巻のたらこ生産の火とその匠の技を絶やさず守らねば!」と諦めず奮闘を続ける地元の老舗企業がありました。そこでトライデントは魚卵販売を通じて取引があった地元企業とタッグを組み「万石の粒」を創立。石巻の伝統の技が凝縮された「たらこ・明太子」事業を始めました。トライデントはこの合弁事業を通じ被災地の復興と雇用の創出に更に貢献をしていきます。
設立 2001年2月
資本金 会社規定により非公開
従業員数 300名(国内関連企業含む)
売上高 600億円(2017年12月期国内グループ連結)
代表者 会長・創立者 Chuck Bundrant(チャック・バンドラント)
事業所 【日本支社】
東京都中央区新富2-15-5 RBM築地ビル6階

【札幌事務所(営業部門)】
北海道札幌市北区北9条西4-10-3 ガレリア6階

【大阪事務所(営業部門)】
大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-22新大阪丸ビル別館6階3号室

【トライデント科光フーズ合同会社(鮭加工工場)】
千葉県銚子市潮見町6-7
ホームページ(日本支社) http://www.tridentseafoods.jp/
ホームページ(米本社)☆英語に自信がある方は是非ご覧ください☆ http://tridentseafoods.com/

連絡先

トライデント・シーフード・アジア・インク 日本支社
〒104-0041
東京都中央区新富2-15-5 RBM築地ビル6階
新卒採用担当
TEL:03-3537-7600
掲載開始:2018/03/01

トライデント・シーフード・アジア・インクに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

トライデント・シーフード・アジア・インクに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)