メディカル・データ・ビジョン株式会社
メディカルデータビジョン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

メディカル・データ・ビジョン株式会社

【東証一部上場/ ビッグデータ × 医療 】
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/医療関連・医療機関/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「この治療方法は私にとって本当に最適なんだろうか」、そんな風に考えたことはないでしょうか。「健康」は人が幸せに生きるための最も大切な要素であると考える私達は、人々が生涯を通じて自身の医療・健康情報を把握することができ、それらの情報をもとに、自身で最適な医療・健康に関するサービスを選択できる社会を創りたいと考えています。その実現に向けて、今までにないサービスを創り、社会に新しい価値を提供しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

豊富な実証データに基づいた医療を実現したい

「この治療方法や処方された薬剤は私にとって本当に最適なんだろうか」、そんな風に考えたことはないでしょうか。かつてないほどの情報が溢れる現代社会において、医療分野では医療情報の公開や利活用が遅れています。また、治療は医師にお任せで、患者が主体的に医療サービスを選択するということがほとんどありません。これがあるべき姿なのでしょうか?例えば家を買うとなれば、可能な限り情報を集め、数ある選択肢の中から吟味を重ねて選ぶのはないでしょうか。人が生きるために最も重要である筈の健康であれば、本来、手元に自分自身の情報があり、その情報を基にして医療・健康サービスを選択できるべきだと、私たちは考えています。

戦略・ビジョン

私達の手で、誰にも成し得なかった社会を実現する

私達のビジョンを実現するためには、医療データの収集と利活用が不可欠です。設立以来、病院向けの経営改善と医療の質向上を支援するシステムの開発と販売を通して、全国の病院と信頼関係を構築することを重点的に行ってきた結果、約2,137万人分(2018年1月末現在)の日本最大級の診療データベースを構築することに成功しました。現在は更に個人から同意を得て診療データを永続的に蓄積していく仕組みを構築中で、今後はそれらのデータベースを利活用した今までにない全く新しいサービスを次々に創出していく段階に入っています。ビッグデータを利活用することで、人々が「健康」を維持し、健やかに生活することができる社会を実現していきます。

社風・風土

新しい提案や挑戦を歓迎する自由闊達な社風です。

私達のビジョンは誰か一人の力だけで実現出来ることではありません。だからこそ、対話と人の和を重んじ、チームで仕事を進めることに重点を置いています。常に笑顔で人と接し、すがすがしく働ける環境を築くことをベースに、立場を超えた有益な意見交換が活発に行われています。そして、高い目標に挑んでいるからこそ、MDVでは「失敗OK」。「できない」ではなく、「どうしたらできる」と知恵を絞って企画・提案すること、果敢に挑戦することが歓迎されます。年齢や入社年次に関係なく、実力があり、「やりたい!」と自分から発信する人にチャンスを与える環境です。ビジョンに共感し、この事業に参加したい方のご応募をお待ちしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

わたしたちのビジョンである、「豊富な実証データに基づいた医療」を実現するべく、病院向けの経営支援システムやデジタル健康ソリューションを通して、医療・健康情報を蓄積する「データネットワークサービス」と、蓄積された情報を活用する「データ利活用サービス」を展開しています。各事業の様々な職種で社員が活躍しています。詳しくは「採用情報」の「募集職種」をご確認ください。

会社データ

経営理念 □私たちが目指すこと
私たちは、医療や健康分野での革新的な活動を通じ、生活者のメリット創出に貢献します。

□私たちの使命
私たちは、医療や健康分野のICT化を推進し、情報の高度活用を図ります。

□私たちがお約束すること
-医療や健康に関わる全ての皆さまに-
私たちは、皆様の立場で考え抜き、課題解決を通じてともに発展することを目指します。

-ともに働く仲間たちに-
私たちは、傍観者ではなく全員が主役です。立場を超えた有益な意見交換を歓迎します。

□私たちが大切にする想い
「正々堂々」
私たちは、いつでも、どこでも、そして誰に対しても「正々堂々」とした企業活動を行います。
事業内容 ・医療情報統合システムの開発、製作、販売、保守業務
・各種医療データの分析、調査、コンサルティング業務
・医療機関向け経営コンサルティング業務
・各種医療データの運用及び提供サービス業務
・ポータルサイトの企画、設計、開発、運営
・職業安定法に基づく有料職業紹介事業(13-ユ-302515)
主な取引先 〔全国医療機関(DPC対象病院をはじめとした病院)〕
「EVE」・「EVE-ASP」・「Medical Code」・「CADA-BOX」

〔製薬メーカー〕
アドホック調査サービス、「MDV analyzer」
商品・サービス <データネットワークサービス>
□DPC分析ベンチマークシステム 「EVE」

「EVE」は、DPC対象病院において、これまでの「出来高払い方式」と新しく導入された「包括払い方式」で得られる収益の差額をはじめとして、各種経営指標(患者数・在院日数・医療資源など)を疾患別・症例別に分析することができるDPC分析システムです。また、自院の分析だけではなく、他のユーザ病院の診療データと比較ができるベンチマーク機能が大きな特徴の一つで、それにより病院は、自院の強みと弱みを数値で把握した上で、診療方針・経営方針を立案することが可能になりました。

□病院向け経営支援システム 「Medical Code」

「Medical Code」は、DPCフォーマットの入院外来E・Fファイルや電子レセプトデータなどの標準フォーマットデータを活用し、病院内に埋もれている様々な経営課題の解決を支援するシステムです。病院経営の基本となる原価計算ができ、診療科別・部門別・疾病別・患者別といった多彩な視点で院内原価を把握することが可能となります。また、数値の分析だけではなく、そこで得られたコストデータを利用して、薬剤処方改善・算定率向上といった収益改善の手法を提示する機能を搭載しています。

□病院向けデジタル健康ソリューション「CADA-BOX」

「CADA-BOX」は、患者自身が診療情報の一部を保管・閲覧できるWEBサービス「カルテコ」と、患者が自由に支払い条件を設定できる医療費後払いサービス「CADA決済」などを融合した、既存の電子カルテと連結させる病院向けの仕組みです。

「カルテコ」は、患者が自分の診療情報の一部をインターネットを通じて保管・閲覧できるWEBサービスです。忘れがちな病名や処方薬、検査値の結果などが閲覧できます。診療情報の一部を共有することで、患者の積極的な診療への参加、患者と医療従事者間のより強固な信頼関係構築、予防医療の推進などが期待できます。また、ID・パスワードを家族と共有することにより、患者の健康状態を家族も把握できるようになり、一層の安心に繋がります。

「CADA決済」は、自身の経済状況に合わせて支払条件を自由に設定できる医療費後払いサービスです。現金精算が不要となるため、診察後、会計を待たずに帰宅できます。また、経済的理由による受診控えや、突然の入院などによる一時的な家計不安などの解消に繋がります。
医療機関にとっては、未回収金問題の解決に繋がります。「CADA決済」を利用する患者の医療費はCADA株式会社(※)が立替払いするため、医療機関は患者への医療費督促・請求の手間がなくなり、医療行為に集中できる環境を整えることができます。

※「CADA決済」は、MDVの100%子会社であるCADA株式会社が提供するサービスです。


<データ利活用サービス>
□アドホック調査サービス

メディカル・データ・ビジョンのデータ解析担当者が、製薬会社のさまざまな要望に基づき、より具体的でピンポイントな分析を行うサービスです。薬剤の処方継続率や薬剤の新規継続切替といった詳細な集計レポートから、薬剤疫学や医療経済等の研究論文作成・学会発表用のデータセットをご提供しています。

□診療データ分析ツール 「MDV analyzer」

メディカル・データ・ビジョンが独自に保有する日本最大級の日単位の診療データベースをもとに、製薬会社の担当者が自ら分析を行うことができるWEB分析ツールです。薬剤の市場動向や市場シェアを金額ベース・患者数ベースで簡単に確認でき、指定した薬剤・疾患の併用・併発状況や、処方日数や処方量を分析することで薬剤処方の動向が把握できるなど、主に製薬会社のマーケティングを強力にサポートするツールとして、ご利用いただいています。
設立 2003年8月
資本金 9億8,115万円(2016年12月末日現在)
従業員数(連結) 212名(2017年12月末日現在)
売上高(連結) 32億2,500万円(2017年12月実績)

〔これまでの実績〕
26億3,200万円(2016年12月実績)
24億1,300万円(2015年12月実績) ※単体
19億5,000万円(2014年12月実績) ※単体
15億3,000万円(2013年12月実績) ※単体
11億6,700万円(2012年12月実績) ※単体
経常利益(連結) 5億6,500万円(2017年12月実績)

〔これまでの実績〕
4億1,500万円(2016年12月実績)
2億8,200万円(2015年12月実績) ※単体
2億4,800万円(2014年12月実績) ※単体
2億1,000万円(2013年12月実績) ※単体
   6,200万円(2012年12月実績) ※単体
代表者 岩崎 博之
東京本社 〒101-0053
東京都千代田区神田美土代町7番地
住友不動産神田ビル10階
事業所 【九州支店】
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3
明治安田渡辺ビル5F
平均年齢 38.1歳(2017年12月末日現在)
沿革 2003年
8月 設立(8月20日)
12月 医療経営支援ツール「Marking Vision」をリリース(2010年サービス終了)

2005年
9月 クリニカルパス構築支援ツール「Path Manager」をリリース(2010年サービス終了)

2006年
8月 GLOBAL HEALTH CONSULTING社とDPC 分析ベンチマークシステム「EVE」をリリース
12月 株式会社メディパルホールディングスに対し、第三者割当増資を実施
    (旧:株式会社メディセオ・パルタックホールディングス)

2007年
3月 三菱商事株式会社に対し、第三者割当増資を実施
4月 DPC コスト分析ベンチマークシステム「Cost Matrix」をリリース
6月 ユーザ会「えむでぶ倶楽部」 幹事病院8病院にて発足
11月 DPC 詳細分析ベンチマークシステム「EVE-ASP」をリリース

2008年
4月 「EBM Provider」事業を開始

2009年
7月 シミック株式会社と資本提携
9月 病院向け経営支援システム「Medical Code」(「算定率向上シナリオ」搭載)をリリース
10月 訪問看護アセスメント支援システム「看護のアイちゃん」をリリース(2011年に事業譲渡)

2010年
4月 国際医療福祉大学大学院にて寄附講座(医療経営戦略コース/h-MBAコース)開設
6月 富士フイルム株式会社と資本提携を完了、業務提携を開始
10月 「Medical Code」に「患者日別原価計算」を追加搭載
12月 「Medical Code」に「薬剤処方改善シナリオ」を追加搭載

2011年
11月 九州支店を開設(福岡県福岡市博多区)

2012年
1月 聖路加国際病院と原価計算の分野で協業開始
3月 「Medical Code」に「診療報酬改定シミュレーション」を追加搭載
   健康保険組合様向けASP型データ分析ツール「けんぽアナライザー」をリリース
   健康保険組合様加入者向け健康管理サイト「めでぃログ」をリリース
8月 診療データ分析ツール「MDV analyzer」をリリース

2013年
3月 「日経テレコン」に「MDV診療データ」を配信開始

2014年
12月 東京証券取引所市場マザーズに上場

2015年
2月 OTC、H&BCに関する分析サービスを開始
3月 疫学調査支援分析システム「MDV analyzer for Academia」をリリース
4月 子会社CADA株式会社を設立
5月 医師専門転職サイト「メディリア」をリリース
6月 病院向けデジタル健康ソリューション「エースビジョン」をリリース
11月 経営可視化ソリューション「Hospital eye」をリリース

2016年
2月 インシュアランス業界向けデータ分析サービスを開始
3月 診療統計データ分析レポート「Medical Trend Report for インシュアランス」をリリース
6月 インシュアランス業界向け「がん領域提携サービス」をリリース
7月 インシュアランス業界向け「MCI・認知症に特化した提携データセット」をリリース
8月 株式会社シーエスアイと業務提携を開始
10月 病院向けデジタル健康ソリューション「CADA-BOX」をリリース
11月 実臨床現場における医療材料メーカー別・製品別シェア分析調査サービスをリリース
11月 東京証券取引所市場第一部指定

2017年
1月 株式会社Doctorbookを子会社化
2月 OTC医薬品・H&BC製品の製造販売を行なう子会社MDVコンシューマー・ヘルスケア株式会社を設立
3月 メディエ株式会社と協業開始
6月 株式会社コスメックスを子会社化
11月 MDVニューコネクト株式会社を子会社化
12月 テクマトリックス株式会社と業務提携を開始

2018年
1月 マーソ株式会社と業務提携を開始
子会社 CADA株式会社
MDVコンシューマー・ヘルスケア株式会社
株式会社Doctorbook
株式会社コスメックス
MDVニューコネクト株式会社

連絡先

メディカル・データ・ビジョン株式会社
管理部 人事ユニット 採用担当

〒101-0053
東京都千代田区神田美土代町7番地 住友不動産神田ビル10階
電話:03-5283-6911(9:00~18:00)
FAX:03-5283-6811
掲載開始:2018/03/01

メディカル・データ・ビジョン株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

メディカル・データ・ビジョン株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)