株式会社アオバヤ
アオバヤ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社アオバヤ

ダスキン/介護福祉/冠婚葬祭/ポスティング/広告/サービス/提案
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
その他サービス
ブライダル・冠婚葬祭/広告/コンサルタント・専門コンサルタント/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

★夏採用★8月28日、31日、9月3日に今年最後の説明会開催!今なら一次選考も免除で、内々定まで2週間!


【東北を中心に4つの事業を展開】
(1)ダスキン事業
レンタルサービスとケアサービス

(2)アドポス事業
販促支援のポスティングサービス

(3)葬祭事業
葬祭会館の運営

(4)ジョイリハ事業
介護予防運動専門のデイサービス

当社の魅力はここ!!

社風・風土

”人を育てること”への注力~人を相手にする仕事だから~

ダスキン、アドポス、葬祭、ジョイリハ。これら当社の4事業の共通点は、すべて「人」を相手にするということ。当社は、「人」を育てることに最大の力点を置いています。周囲のサポートが手厚いので、スピーディーな成長が可能。それぞれの事業、店舗、チーム、社員には明確な目標が与えられ、目標達成までのプロセスを一緒に考えていくことで、会社と個人それぞれが大きくなれます。定期的に振り返りも行われ、自分の立ち位置を再確認できます。私生活も充実させてほしいという方針もあり、モチベーションアップの企画を全社を挙げて実施中。達成したいことは写真や絵で自由にまとめて発表する「3KMビジュアライズコンテスト」は、その一例です。

仕事内容

東北エリアで、世の人に役立つさまざまな仕事を体験できます!

人の役に立つ仕事をしたい方、そして東北エリアに貢献したい方。そのような方は、ぜひ当社のステージで活躍してください。当社は地域に密着し、お客さまに喜ばれる仕事ができる会社です。また、1つの会社にいながら4つの異なる事業を体験できるのも、他の会社にはなかなかない魅力。ダスキンのレンタルサービス、清掃サービス、介護予防フィットネス、葬祭、ポスティングなど。あなたの仕事は、どの部署に配属されてもお客さまの話を真剣に聞くことから始まります。そして一生懸命考え、いい提案をし、実行する。このことでお客さまの生活が快適になり、東北エリアが活性化していけば、どんなに素敵なことでしょう。

事業優位性

お客さまのお役に立ちたい思いによる、経営の多角化

お客さまのお役に立ちたいという思いで多くの事業を展開。「結局アオバヤって何屋さんなの?」という質問をよく受けますが、一言で言うと「お役立ち屋さん」です。ご要望は何でも引き受けられるような会社を目指し、結果的に多角化が進みました。このことは景気変動の波に強いという効果を発揮し、それぞれの事業を他の事業が支え合いながら、62年にもわたって安定成長を続けています。例えばダスキン事業で習得した接客スキルや営業ノウハウは、ポスティング事業、葬祭事業、介護予防事業でも応用可能。この総合力が、効率的な成長を支える鍵なのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

※最初はダスキンもしくはアドポス事業の配属です。

(1)ダスキン事業
マットやモップなどレンタル商品の営業
住宅・店舗環境をサポートするケアサービスの営業と実作業

(2)アドポス事業
人的ネットワークを取り入れたポスティングの営業と
セグメント配布の提案

(3)葬祭事業
葬祭全般のプロデュースと施行、仏壇・仏具等の営業

(4)ジョイリハ事業
介護予防運動のインストラクター
ケアマネージャーへの営業

会社データ

事業内容 ダスキン事業、ジョイリハ事業、アドポス事業、
葬祭事業を中心に事業を展開。
お客さまに快適さと利便性を提供しています。

複数の事業とネットワークで、お客さまの生涯と寄り添い、
より豊かな生活づくりを応援します。

創業 1956(昭和31)年10月
設立 1969(昭和44)年6月
資本金 1億2,300万円(グループ計)
従業員数 615名(アオバヤグループ、平成30年6月現在)
※正社員、タイム社員(パート)合計
売上高 52億円(平成30年5月)
代表者 代表取締役会長 高橋努
代表取締役社長 高橋亙
事業所 ■ダスキン事業/本宮支店、前田支店、市名坂支店、安積支店、若松原支店、庄内店、米沢店、宮内店、長町店、いわき店、小岩店、相之川SM

■ダスキンメリーメイド事業/メリーメイド盛岡、メリーメイド山形、メリーメイド仙台、メリーメイド宇都宮


■ダスキンライフケア事業/ライフケア仙台

■アドポス事業/函館センター、盛岡センター、山形センター、米沢センター、仙台センター、仙台南センター、郡山センター、福島センター、いわきセンター、宇都宮センター、前橋センター、新潟センター、水戸センター、江戸川センター

■葬祭事業/山形店、郡山店、宇都宮店

■ジョイリハ事業/仙台、太白、郡山、宇都宮、宇都宮南
経営理念「愛して厳」 人間関係は愛情を持って
仕事には厳しさを追求して
そして人間主役の経営を目指します

この経営理念のもとに、お客さまのお役に立てる人材の育成こそが最大のテーマと考えております。ES(従業員満足)とCS(顧客満足)を両立させて、当社に携わる全ての人とお客さま、地域の皆さまの仕合わせに貢献できる会社を目指しています。
アオバヤの目標 私たちは
お客さま、社員、社会が
共に喜び、共に仕合わせになる
いい会社をつくります。
AobayaCUBE(アオバヤキューブ) 『感謝』
私たちの喜びは、関わる皆さんと、互いに心からの
“ありがとう”を、ニコニコと交し合えることです。

『前向き』
私たちの誇りは、成功を信じ、自ら前向きに考え、
何事にもどんどん挑戦し、成果を上げることです。

『成長』
私たちのやりがいは、関わる皆さんと、互いに愛を持ち、
いつも相手を思いやり、成長を助け合うことです。

百年企業を目指して
「社員が百年続くと確信できる会社にする」

当社の長期事業構想には、
このように書かれてあります。

そのために、「拡大成長」と「安定」を同時に
実行することが必要です。

ミッション
<3年間収入がなくても、社員を守り続けられる会社にする>

この二つを同時に実行するため、社員全員で
2010年6月1日に作成されたアオバヤのクレド(行動指針)
【AobayaCUBE】を実行しています。

作成プロジェクトが社内からたくさんの意見をもらい、
作り上げたものです。

「お客さま」「仕事の仲間」「お取引先」「地域の方々」
「仕事の仲間の家族」「会社」に対して日々
【AobayaCUBE】を意識して行動することから始め、
特別な存在になりたいと考えています。

アオバヤは働く社員全員の「きもち」を揃えることで、
日々変革しようとしています。
取引先 【主要取引銀行】
・三井住友銀行仙台支店
・東京三菱UFJ銀行仙台支店
・仙台銀行泉ヶ丘支店

※引用元:弊社HP
http://www.aobaya.co.jp/corporate/index.html

連絡先

株式会社アオバヤ
担当/藤田 良 小林 飛翔 

〒981-3201
仙台市泉区泉ヶ丘3丁目19-5
TEL:022-372-6116
http://www.aobaya.co.jp/
掲載開始:2018/03/01

株式会社アオバヤに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社アオバヤに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)