愛同工業株式会社
アイドウコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

愛同工業株式会社

アルミダイカスト製品・自動車部品メーカー
  • 正社員
業種
自動車
非鉄金属/輸送機器
本社
愛知
残り採用予定数
1名(更新日:2018/09/11)

私たちはこんな事業をしています

■□■アルミダイカスト、機械加工で自動車の未来を創る■□■
電気自動車の開発、環境保全に伴う燃費改善など、自動車の製造において、近年高い関心を寄せられている「軽量化」。
当社は、それを叶える技術である【アルミダイカスト】で自動車部品を製造しています。
アルミの軽さ・リサイクル性の高さ・さらに、0.001mm単位の精密部品を大量生産できる技術力。
私たちは、自動車業界の未来を支える部品メーカーです。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

自動車部品の製造(アルミダイカスト~精密加工)。技術の探求。

当社はアルミダイカストから機械加工までの一貫生産を強みに、安定した業績を誇っています。アルミダイカストとは、金型にアルミニウムを圧入し、高精度の鋳物をハイスピードに大量生産できる製造法のことです。実はアルミダイカストから加工の一貫生産体制の構築は難易度が非常に高く、よって競合も少ないんです。この強みがあるからこそ、エンジン回りをはじめ、世界中の有名メーカーの自動車の様々な箇所に当社の製品が選ばれています。又、昨年には新工場が建設され、加工工程の自動化も実現しております。

仕事内容

一人一人の仕事が、愛同工業の技術を支えている

私は製造管理の班長として製造工程全体の統括業務を行っています。具体的には日々の生産遂行管理をはじめ、生産体制計画の立案や配員調整、現場改善、他部門や業者との調整といった様々な業務を担います。どの業務も工程の状況を十分に把握し、俯瞰的視野を持って判断することが求められます。印象的な仕事は、私の改善案により通常20秒かかっていた作業を10秒に短縮できたことです。これにより1時間当たりの生産量も25個から30個に増産することができました。些細なことですが、日々の改善から技術は進歩していくんだと実感しました。他にも生産技術や品質保証などの部署がありますが、どれも当社を支えている重要な部門です。(右 山本)

社風・風土

自由に発想し、行動しよう

当社の行動指針である「YES I DO」にも表れているように、当社の社員は積極的に自分にできることから行動しようと心掛けている人が多いです。これにより決められた事だけを行うのではなく、「もっとこうしたら良くなるのでは?」と積極的にアイデアを出し合いながら活発な議論が生まれています。この考え方・行動が当社の強みの源泉です。又、教育の一環に『ADC(アイドウ・デザイン・クラブ)』という教育プログラムがあります。これは様々な部署の社員が自由な発想で協働しながらモノづくりを行うことによって、今までなかった知識や考え方を学んでもらうというプログラムです。皆さまも、当社でモノづくりの楽しさを味わってみませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術職】
■生産技術
新製品の受注/金型設計(3DCAD・CAE・Rapid)/ダイカスト/加工
など、製品が出来上がるまでの工程を幅広く担っていただきます。

■品質保証
お客様へご提供する当社製品の品質を保証するため、日々の改善や問題分析などを行っていただきます。

■製造管理
生産を常に正常に保つため、機械や物、人の管理を行っていただきます。

会社データ

事業内容 当社はアルミダイカスト・機械加工・樹脂成形による自動車部品製造を行っております。

■アルミダイカスト
アルミダイカストとは精密な金型にアルミを高速・高圧で流し込み、
高精度な製品をハイサイクルで大量に生産する製法です。

■機械加工
機械加工は切削工具・工作機械を用いて粗材を加工することです。
当社ではおもに、マシニングセンタ・CNC精密旋盤・専用加工機を用い、
アルミダイカストの機械加工を行い製品として規定の規・寸法へ仕上げます。 

■樹脂成形
米粒状の材料を溶かし、金型へ樹脂材料を流し込みます。
基本はアルミダイカストと同じですが、大きく違うのは、加工レス製品ですので、
機械、金型、条件の精度がアルミダイカスト以上に求められます。
「エコに貢献。人にも優しく」 ●人と社会に優しい技術
 ・製品の軽量化やエンジン部品などの複雑な形状を
   より少ない工程で造る技術で排出物を抑制しています。
 ・強度・高級感・質感に優れており、長期間使用できます。
 ・アルミダイカストはリサイクルできるので、溶かして何度でも再利用できます。
  以上の特性を活かして、環境を守り資源を活かす製品づくりをしています。
 
●社員が幸せを感じるように
 もっと働きやすくなるようにと、仕事の改善案をひとり一人が考え提案しています。社員の
 提案により、ひとつの工程を省くことによって効率アップに繋がった例もあります。提案が
 採用された場合は、ちょっとしたご褒美もございます。会社を盛り上げていくのは社員なんです。
 会社の利益もしっかり社員に還元。また、福利厚生では会社が所有するトヨタのアルファードを
 無料でレンタルできるので、グループや家族で遠出することもできます。

●緊張を解いて心を開ける面接
 誰でも面接は緊張して本来の自分が出せないものです。
 渡辺裕介代表取締役は、誰もが思わず笑顔になるフレンドリーな面接で気分も
 ちょっと軽くなると評判。「この人と一緒に働きたい」と思わせる魅力の持ち主です。
「主役は若手。若きスペシャリストが続々誕生!」 積極的にITを取り入れている当社。中でも代表的なのは金型の設計図面を3Dの立体的に表現することができるラピッドプロトタイピング(RP)。
会社が必要とするRPのすべてを扱っているのは入社7年のオペレーター。

大学時代に学んだ2D-CADの技術を活かして、得意先の図面を3D-CADを駆使して生産できるような提案に作り上げているのは入社12年目の営業技術部係長。
創業 1957年
設立 1969年
資本金 3,305万円
従業員数 298名(2018年2月)
売上高 62億円(2017年3月)
代表者 渡辺裕介
事業所 本社(大府工場)
〒474-0052 愛知県大府市長草町山口51-2

東海工場
〒476-0001 愛知県東海市南柴田町ハノ割138-20

知多工場
 〒478-0001 愛知県知多市八幡字浦浜1番68
主な取引先 愛三工業(株)
アイシン精機(株)
(株)オティックス
平均年齢 34歳
沿革 1957年 名古屋市瑞穂区にて創業
1959年 自動車部品のダイカスト鋳造開始
1967年 社団法人 日本ダイカスト協会入会
1971年 現在地(愛知県大府市)にダイカスト工場建設
1974年 切削部門を設置し、ダイカスト鋳造から機械加工までの一貫生産を開始
1984年 資本金を3,305万円に増資
1997年 樹脂成形工場を建設し、樹脂成形を開始
2003年 ISO9001取得
2005年 東海工場建設(愛知県東海市)ダイカスト鋳造工場移設
2006年 ISO14001取得
2012年 ベトナム工場(AIV)設立
2017年 知多工場建設

連絡先

住所:愛知県大府市長草町山口51-2
担当:総務人事課 採用担当
mail:t-nakagawa@aido-ind.co.jp
tel:0562-47-7878
掲載開始:2018/03/01

愛同工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

愛同工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)