キング通信工業株式会社
キングツウシンコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

キング通信工業株式会社

セキュリティ機器専門メーカー/電子・電気/開発/設計/商社
  • 正社員
業種
総合電機(電気・電子機器)
コンピュータ・通信機器・OA機器/ソフトウェア/商社(電機・電子・半導体)/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆ユーザー数国内トップシェア◆
 設立50年の防犯機器メーカー

当社がマーケットをリードする理由。
それは技術力です。
とは言っても今の時代は競争が激しく、
新しい技術を生みだしたとしても
他社にすぐ追いつかれてしまいます。
しかし私達が50年培ってきたのは真の技術力。
お客様のニーズをくみとり、
形の無いものを形にする力です。
それが時代にとらわれない
ものづくりの王道であると私達は信じています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

50年間、日本全国を守りつづけてきました。

1968年の設立以来、セキュリティ業界のパイオニアとして防犯機器・システムを作りつづけてきた私たち。当社製品はオフィスビル、金融機関などの産業の現場から、デパート、学校、コンビニまで、日常の中で安心・安全を提供しています。1992年発売の「F-10システム」は、セキュリティ管理システムの業界標準を確立した、まさに当社の代表とも言える製品。現在はさらなるラインナップを拡充させ、クラウドサーバを活用したシステムなども開発しています。防犯機器は、すべての生活の基盤となる“安心”を作るものです。目立たないけど、無くてはならないもの。そこに誇りを持ち、当社は独自のものづくりを追求しています。

戦略・ビジョン

技術力を応用させ、未来のシステムをつくります。

当社が50年間培ってきた技術力と、クラウドやビッグデータなどを掛け合わせ、新たな製品を生み出す計画も進行中。「犯罪の未然防止」を目指した未来のシステムも考えています。そして近年、当社は防犯分野だけにとどまらず、介護分野にも進出。防犯センサーの技術を活かして開発した「高齢者見守りシステム"WOS-114"」は、経済産業省の「ロボット介護機器開発・導入促進事業」に採択。全国の介護施設を中心に導入が進んでいます。さらに、この見守りシステムで得られた高齢者の生活データを、AI(人工知能)に応用させるプロジェクトも進行中。高齢者支援という日本が抱える問題を、技術で解決しようと努力しています。

社風・風土

働きやすい環境づくりに力を入れています。

技術部門・営業部門ともに、社員一人ひとりの働きやすい環境づくりを追求している当社。会社全体で定時での業務終了を推進しています。その結果、月平均残業時間を約14hと抑えられる結果に。また、有給休暇の取得率も7.24日/年と高く、プライベートを大切にした働き方が実現可能です。これらのおかげで、当社ではここ3年間の新卒離職数も1名のみ。ワークライフバランスを重視することで、仕事に集中するときはする、ゆっくり休むときは休むという、オンとオフのメリハリのある生活を送ることができます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合技術職・総合営業職

私たちキング通信工業は、
コンサルティング・企画・提案・設計・開発・販売・施工・メンテナンスまで
トータルに扱うセキュリティ機器の総合メーカーとして、
世の中に独自の価値を提供しています。
お客様のご要望に応えるため、
あらゆる技術・ノウハウを駆使して
プロフェッショナルの仕事が実現できる環境です。

会社データ

事業内容 【セキュリティ機器・システムの研究開発・設計・製造・販売ならびに技術サービス】

コンサルティングから企画・提案・設計・開発・販売・施工・メンテナンスまで手がけることで、
お客様のあらゆるニーズにきめ細かく対応し、最適なシステムを提供しています。
主な利用シーンは、オフィスビル、金融機関といった重要施設から、
デパート、学校、コンビニエンスストアなど身近な場所まで。
ビジネスや生活に密着した様々なシーンで導入され、人々の暮らしを見守っています。

主要製品
・オフィス/ホームセキュリティ製品全般
・遠隔監視システム
・侵入検知器
・画像情報処理システム
・入退室管理システム
・防犯カメラ
・介護用機器 ※経済産業省の「ロボット介護機器開発・導入促進事業」に採用


【東京労働局からも取り上げられています!】
魅力的な中小企業を紹介する「東京カイシャハッケン伝」にて、
当社の介護向けセキュリティシステム「高齢者見守りシステム」の
製品開発ストーリーが取り上げられました!

ソフトウェア、ハードウェアだけでなくファームウェアまで全ての技術を
自社で持っているこそ、これだけの製品を開発するに至りました。
警備だけでなく、介護という新たなステージへの第一歩となりました!

http://www.kaisyahakken.metro.tokyo.jp/company/king-tsushin/
設立 1968年3月
資本金 3億9,721万5,000円
売上高 75億円(2017年12月期)
従業員数 238名
(平均年齢43.2歳)
代表者 代表取締役社長 茂木俊介
事業所 本社(東京都世田谷区)
横浜テクノセンター(横浜市青葉区)
大阪支店(大阪市中央区)
福岡支店(福岡市博多区)
札幌営業所(札幌市北区)
仙台営業所(仙台市宮城野区)
名古屋営業所(名古屋市東区)
企業沿革 1966年 茂木秀敏が創業 防犯ベルを発売
1968年 キング通信工業株式会社設立
1969年 集中監視装置(専用線)及び端末機器発売 大手警備会社に第1号機を納入
1977年 静止画像伝送システム【キングサーベイヤーシステム】発売
1980年 カード式入室管理装置発売
1983年 マイコン搭載の非常通報システム【デジタルコミュニケーションシステム】発売
     日本初となるマイコン搭載の焦電型赤外線センサ【パイロン】発売
1987年 ガラス破壊検知器【アコースティックガラスセンサ】発売
1989年 動型赤外線センサ【ニューロン】発売
1992年 最新テクノロジーを駆使した画期的なセントラルステーションシステム
     【F-10(エフテン)】を発売 業界標準を確立
1999年 ハンディ・コードレスタイプの新型ホームセキュリティ及び緊急通報システム
     【F-10HOMER】発売
2006年 ATM等の盗撮監視用電波センサ発売
2009年 ますます大規模化・高度化するセキュリティニーズに対応した
     【F-10 2G PRO システム】発売
2012年 F-10 2Gクラウドサービス提供開始
2013年 経済産業省 ロボット介護機器開発推進事業補助事業者に選定

連絡先

キング通信工業株式会社
〒158-0092 東京都世田谷区野毛2-6-6
TEL:03-3705-8111 新卒採用担当
掲載開始:2018/03/01

キング通信工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

キング通信工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)