株式会社ニヤクコーポレーション
ニヤクコーポレーション
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
陸運(貨物)
エネルギー/ガス/商社(自動車・輸送機器)/倉庫
本社
東京
残り採用予定数
6名(更新日:2018/11/19)

私たちはこんな事業をしています

ニヤクコーポレーショングループは、バルク物流のリーディングカンパニーとして国内最多のタンクローリーを保有し、全国約130拠点を誇る物流ネットワークを確立しています。
“Safety is our Business”をスローガンに日々安全輸送、安全作業を心掛け、日本経済の発展を物流面から支える仕事をしています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

バルク物流業界において国内トップシェア

当社の魅力と言えばまず、陸上バルク物流業界において国内トップシェアを誇る物流会社であり、今年で創業70年を迎えた歴史の中で培われた物流ノウハウと現場オペレーション力をもっていることです。日本の経済と生活に最早欠かすことのできない石油等のエネルギー製品をはじめ、化学品、産業用ガス、医療用ガス、食品、飲料など、あらゆる物流サービスを、全国隈なく網羅する約130ヵ所の拠点と約4,000台の車両にて展開しています。

戦略・ビジョン

お客様の多様な物流ニーズへの対応力(3PL、グローバル化)

お客様が当社に寄せる物流サービスへの期待は、単なる拠点間輸送から昨今では、受注・仕入発注代行・製品の保管・在庫管理・実績管理など、いわゆる物流3PLへと変化しております。 当社グループでは、そうした物流周辺サービス分野への展開を積極的に行なうことで、業容の拡大に努めています。 また、お客様の海外進出に伴い、物流サービスのグローバル化も求められており、中国(上海、広州)に営業拠点を設けると共に、ISOタンクコンテナ保有台数世界第2位のホイヤー社(独)と協力して、バルク物流の国際ニーズにもお応えする体制を整えております。

社風・風土

充実した研修制度、フォローアップ体制

ニヤクグループにおいては、(1)社会人としての自覚を促すための「新入社員基礎研修」、(2)業務内容に対する理解を深める「新入社員6箇月実地研修」、(3)社員としての目標を明確にする「新入社員フォロー研修」、(4)ニヤクグループの一員として実践力を高めるための「入社2~3年目社員研修」、(5)グローバルビジネスを学ぶ機会となる「海外研修」、といった各種研修制度を設け、皆さんが社会人として、またニヤクグループの一員として幅広く活躍していくためのフォローアップ態勢を充実させています。 わたしたち先輩社員も、皆さんの社会人としてのスタートを最大限支援し、また、共に飛躍することを願っております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

物流サービスを提供するための、様々な業務があります。
運行管理…車庫における現場管理業務
3PL業務…受発注、配車、実績管理など物流オペレーション業務
国際物流…海外拠点での輸出入オペレーション、ホイヤー(独)の代理店として、国際輸送に関わる物流コーディネート
倉庫管理…製品の保管・在庫管理、出荷・受入業務
営  業…物流提案営業業務
安全統括…安全マネジメント業務
管理部門…経営企画、人事労務

会社データ

事業内容 一般石油類をはじめ、高圧ガス・石油化学製品・産業廃棄物・海上
コンテナおよび食品飲料等の貨物自動車運送、石油元売会社の
油槽所管理・運営、JR各社が使用する石油類に関する諸作業を
主たる事業とし、その他これらに附帯する事業を展開しております。
設立 1948年3月
資本金 8億円
従業員数 2,758名(2017年12月末現在、グループ連結従業員数)
売上高 518億円(2018年6月期、グループ連結売上高)
代表者 代表取締役社長 堀江 浩太
本社・支店・事業所 ■本社
   東京都江東区冬木14-5

■オペレーションセンター
   福島県郡山市虎丸町6-16

■北海道支店
   北海道苫小牧市あけぼの町5-1-16

■東北支店
   宮城県多賀城市栄3-5-7

■関東支店
   神奈川県横浜市鶴見区安善町2-5-27

■中部支店
   愛知県名古屋市港区潮見町37-45

■近畿四国支店
   大阪府泉大津市臨海町2-17

■中国支店
   広島県大竹市港町2-3-20

■九州支店
   福岡県福岡市中央区荒津1-10-5

※事業所(全国約130ヵ所)
グループ会社 ■国内物流
  株式会社ヨウコー
  有限会社北陸石油物流
  光和輸送株式会社
  株式会社ガスケミカル物流西日本
  株式会社大急 

■国際物流
  上海荷役国際貨運代理有限公司

■ドラム容器の修理販売・コンテナ洗浄
  株式会社ニヤクドラムコンテナサービス

■商品販売
  ニヤクトレーディング株式会社

■災害防止
  石油防災株式会社
 
■情報システムの開発販売・アウトソーシング
  株式会社ニヤクシステムサポート  
主要取引先 アストモスエネルギー株式会社
出光興産株式会社
伊藤忠エネクス株式会社
イハラニッケイ化学工業株式会社
エア・ウォーター株式会社
エア・リキード工業ガス株式会社
AGCロジスティクス株式会社
エスケイ産業株式会社
ENEOSグローブ株式会社
株式会社大阪ソーダ
株式会社OGCTS
オルネクスジャパン株式会社
カメイ株式会社
キグナス興産株式会社
九州旅客鉄道株式会社
株式会社クラレ
クレハ運輸株式会社
交洋貿易株式会社
コスモ石油マーケティング株式会社
コスモ石油ルブリカンツ株式会社
株式会社コメリ
サントリーロジスティクス株式会社
株式会社シーエナジー
JXTGエネルギー株式会社
四国ガス株式会社
四国旅客鉄道株式会社
昭和シェル石油株式会社
昭和電工ガスプロダクツ株式会社
全国農業協同組合連合会
全農エネルギー株式会社
双日株式会社
株式会社ダイセキ
太陽石油株式会社
大陽日酸株式会社
中京油脂株式会社
東海旅客鉄道株式会社
東京ガスケミカル株式会社
東ソー物流株式会社
東邦アセチレン株式会社
東邦チタニウム株式会社
東北天然ガス株式会社
東レインターナショナル株式会社
長瀬産業株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
日本貨物鉄道株式会社
日本製粉株式会社
日本エア・リキード株式会社
日本瓦斯株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
株式会社日立ハイテクマテリアルズ
株式会社プライムポリマー
北海道LNG株式会社
北海道旅客鉄道株式会社
株式会社マルヘイ本店
丸紅エネルギー株式会社
三井化学株式会社
三井倉庫株式会社
三井物産株式会社
三井物産ケミカル株式会社
三菱商事エネルギー株式会社
三菱レイヨン株式会社
山口コーウン株式会社
株式会社UACJ物流
主要取引銀行 株式会社千葉銀行
株式会社みずほ銀行
株式会社三井住友銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行
沿革 1948年03月
    東京都中央区に株式会社国鉄石油荷扱社設立。

1948年06月
    石油荷役株式会社に社名変更。

1949年03月
    タンクローリー第1号車(3,500リットル)を導入。 石油物流業務を開始。

1949年04月
    油槽所の運営管理受託を開始。

1958年12月
    ニヤク労働組合設立。

1959年05月
   関東興産株式会社(現ニヤクトレーディング株式会社)を設立。

1960年11月
    ステンレスタンクローリーを導入し、化学品物流業務に進出。

1961年04月
    LPガスタンクローリー第1号車導入。

1962年02月
    山陽ドラム株式会社(現株式会社ニヤクドラムコンテナサービス)を設立。

1962年07月
    阪神運油株式会社を設立(1999年吸収合併)。

1963年11月
    平和ドラム工業株式会社を設立(後の平和興業株式会社、2016年吸収合併)。

1963年12月
    陽和運輸株式会社を設立(2008年吸収合併)。

1965年04月
    陽光運輸株式会社(現株式会社ヨウコー)を設立。

1967年10月
    所有タンクローリーが1,000両を超える。

1967年11月
   ナショナルタンクトラック協会(NTTC)会員となる。

1969年10月
    三共運輸株式会社を系列化(後の中国ニヤク株式会社、2006年吸収合併)。     

1970年04月
    日本ケミカル輸送株式会社を設立(2008年吸収合併)。

1973年11月
    所有タンクローリーが2,000両を超える。

1974年09月
    西日本荷役株式会社設立(後の九州ニヤク株式会社、2011年経営統合)。     

1977年07月
    海外無事故表彰制度を制定し、15年連続無事故ドライバーの第1回海外表彰
  (ハワイ旅行)を実施。

1978年04月
    石油防災株式会社を設立。

1985年07月
    株式会社ニコム(現株式会社ニヤクシステムサポート)を設立。

1991年07月
    社名を現在の株式会社ニヤクコーポレーションに改称。

1991年10月
    国際物流業務に進出(国際複合一貫輸送開始)。

1992年04月
    高圧ガス物流業務に進出。

1996年12月
    本社を東京都港区芝大門に移転。

1998年02月
    LNG物流業務に進出。

2000年09月
    愛知県石油運輸株式会社を系列化(後の株式会社アイセキ、2016年吸収合併)。

2002年07月
    物流管理基幹システム「BUSS」の稼働を開始。

2003年07月
    光和輸送株式会社を系列化。

2004年06月
    有限会社北陸石油物流を設立。

2009年02月
    上海荷役国際貨運代理有限公司を設立し、海外物流業務に本格的に進出。

2009年05月
    福島県郡山市にオペレーションセンターを開設。

2009年09月
    株式会社MCI物流西日本(現株式会社ガスケミカル物流西日本)を系列化。

2011年11月
    本社を東京都江東区冬木に移転。

2012年06月
    株式会社大急を系列化。 食品飲料物流業務に進出。

2013年03月
  東邦運送株式会社を系列化(2015年吸収合併)。

2013年04月
  国内最大規模を誇る横浜タンククリーニングデポを開設。

2013年06月
  株式会社一光梱包輸送を系列化(2016年吸収合併)。

2015年07月
  超低温ガス物流に関する研修制度として「NCTS」を構築。

2016年01月
  高圧ガス容器点検整備技能センターを開設。

連絡先

株式会社 ニヤクコーポレーション
 (英訳名 NIYAC CORPORATION)

〒135-0041
東京都江東区冬木14-5
人事労務グループ 村山
フリーダイヤル:0120-289041
E-mail:saiyo1@niyac.co.jp
HP:http://www.niyac.co.jp/
掲載開始:2018/03/01

株式会社ニヤクコーポレーションに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ニヤクコーポレーションに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)