日本物理探鑛株式会社
ニホンブツリタンコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
建設コンサルタント
その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

建設工事に伴う地質調査や危険物調査、環境調査などのほか、安全化対策工事、測定機器の開発など、「地盤」に関する総合コンサルティングを行っています。
70年以上に亘る経験、専門性と最先端の技術を駆使し、地下の探査を行い社会に貢献している会社です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

物理探査のスペシャリスト!専門技術で社会に貢献

当社は、物理探査のパイオニアであり、地殻構造を解明するための物理探査は、現在でも主要業務の一つとなっています。台風で増水した川に転落したバスを調査したことが磁気探査の始まりで、その後、埋没鉄類に適した磁気探査の研究開発に取り組み、探査技術と解析方法を確立しました。それから現在まで、常に新しい探査機器の開発や磁気探査の能力や精度の向上に力を注ぎ全国各地で埋設物の探査・解析を行ってきました。過去のノウハウと新しい技術を組み合わせ、橋やダムなどの社会インフラ整備に関する調査や都市部での構造物調査など、幅広い分野で社会に貢献しています。

技術力・開発力

「ないものは作る」現場のニーズに合わせて探査機器を自社開発

地中に埋没した鉄類の探査をする際に使用する磁気探査用の機器のほとんどは、自社で開発したものです。探査機器メーカーが提供している機器では、顧客のニーズに応えるための汎用性が低く、条件によっては探査ができないケースもあります。「ないものは作る」という精神で探査機器を開発しています。現場のニーズは年々変化していきますが、その時々のニーズに沿った探査機器の開発や改良を重ねています。社内には博士号取得者を有し、各種の論文発表も積極的におこなっています。最新の研究成果をもとに機器の開発ができる高い技術力を誇っており、この分野でのリーディングカンパニーとしての役割を果たすべく日々努力をおこなっています。

企業理念

高度な技術で安全な社会の発展に貢献する企業

当社は弾性波探査を用いた鉱山や炭田の調査業務をおこなう企業として1942年に創業しました。時代や生活の変化によって業務もダムやトンネルの地質調査から不発弾探査など多岐にわたり、変化と成長を続けてきました。携わってきた業務に変化はありますが、国の経済発展に必要不可欠な基盤構築をおこなっていることは創業以来変わっていません。「高度な技術により安全な社会の発展に貢献する」という企業理念の元、社会や時代のニーズに応えながら幅広く事業を展開してきました。今後も国土交通省や環境省、地方自治体、JR各社など多くのお客様のご要望に応え、自主独立の精神をもって安全安心で快適な社会発展に貢献していきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<技術部>
・調査対象地域周辺の地形図・地質図などの資料を集める作業
・実際の対象地域の現地調査
・探査機器を用いて物理探査を行う探査作業
・ボーリングなどの実際に地盤を掘る作業
・得られた資料を試験したり現地で物理的な計測を行う作業
・これの作業を通じて得られた情報をまとめて、分析し、報告する作業

<開発部>
・探査で使用する機器の開発・修理・改良

会社データ

事業内容 ■地質調査
 ・建設工事に伴う地質調査
■埋没鉄類探査(磁気探査)
 ・不発弾探査、地下建造物探査
■環境・防災
 ・火山ガス調査、土壌・地下水汚染調査、某竿のための深部地下構造調査、防災のための斜面調査、不動産売買のための土壌汚染調査、遺棄化学兵器調査
■構造物メンテナンスのための調査
 ・空洞、空隙調査、路面下空洞・埋設物調査、樋門・樋管の調査
設立 1942年12月7日
資本金 5000万円
従業員数 129名(2017年4月1日現在)
売上高 18億9800万円  2017年3月期 実績
代表者 代表取締役社長 石田 定
事業所 ●本社:東京都大田区中馬込二丁目2番12号

●北陸支店:〒950-0983 新潟県新潟市中央区神道寺3-10-37
・中越営業所:〒940-2011 新潟県長岡市藤沢2-7-6

●関東支店:〒143-0027 東京都大田区中馬込2-2-12
・札幌営業所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西16丁目1-323号 春野ビル3F
・東北営業所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-8-15
・神奈川営業所:〒221-0856 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町7-8 ジュネス203
・千葉営業所:〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-12-24 湊町日本橋ビル6F
・埼玉営業所:〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所5-15-2

●東関東支店:〒310-0804 茨城県水戸市白梅3-10-5-106

●中部支店:〒465-0094 愛知県名古屋市名東区亀の井2-134
・三重営業所:〒511-0041 三重県桑名市外堀22番地 ITOビル102号室

●関西支店:〒543-0033 大阪府大阪市天王寺区堂ケ芝1-3-24 LN 堂ヶ芝ビル2F
・滋賀営業所:〒520-0246 滋賀県大津市仰木の里4-13-2-204
・四国営業所:〒760-0012 香川県高松市瀬戸内町19-25

●中国支店:〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園3-48-13

●九州支店:〒803-0814 福岡県北九州市小倉北区大手町7-38 大手町ビル3F
・福岡営業所:〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南3-13-17
・沖縄営業所:〒904-2154 沖縄県沖縄市東2-3-13 メゾンクリオネ103
沿革 1942~1944年 昭和17年会社創立(東京・銀座)
弾性波探査を主に鉱山・炭田の調査に従事
1945~1950年 ダム・トンネルの地質調査を数多く実施(弾性波探査、主として国内、農用ダム用水路、鉄道トンネルなど)
1951~1960年 弾性波探査の普及と調査の実施に力を注ぐ
1961~1966年 磁気探査による埋没鉄類の調査実験 磁気探査による埋没鉄類の調査を実用化し業務として取り組む
1967~1969年 大田区中馬込二丁目に新社屋建設 地質調査のほか、不発弾、機雷などの磁気探査に携わる この間、四国、中国、九州地方に数多くの調査実施
1970~1973年 九州事務所開設 大阪事務所開設 新潟事務所開設 沖縄事務所開設
1974~1978年 スエズ運河浚渫工事にて不発弾探査を実施 長野出張所開設 リフラフォン開発実用化
1979~1982年 名古屋事務所開設
1983~1988年 東北事務所開設 デジタル鉛直探査システム開発実用化 ジオトモグラフィーのプログラム開発実用化 パイプライン監視システムの開発実用化 金属探知機の改良進む
1989~1995年 切羽前方地質予測法(HSP)の研究に参加 鉄筋コンクリート構造物の鉄筋検知器(鉄筋スコープ)の開発実用化 (建設技術評価制度評価技術)
1996~2005年 各事務所を支店に昇格・改称し、業務拡充をはかる第二ビル新築完成 ボアホールカメラ(BIPS技術研究会)に参画 ISO9001認証登録(本社・関東支店) 土壌汚染対策状況調査業務の指定調査機関の指定
2006~2014年 四国支店開設
ホームページ http://www.n-buturi.co.jp/index.html

連絡先

日本物理探鑛株式会社
総務人事部 採用担当 井熊
住所:〒143-0027  東京都大田区中馬込二丁目2番12号
Tel: 03-3774-3211 Fax :03-3774-3180
E-Mail:somu@n-buturi.co.jp
掲載開始:2018/03/08

日本物理探鑛株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本物理探鑛株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)