宇部エクシモ株式会社
ウベエクシモ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

宇部エクシモ株式会社

旧 宇部日東化成 【宇部興産グループ/化学系素材メーカー】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
化学
繊維/半導体・電子部品・その他/ガラス・セラミックス/その他製造
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「熱意と技術でいいなを形に」
宇部エクシモは宇部興産グループの一員として、「市場ニーズを先取りした製品を独自の技術で開発し、新しい市場を開拓する」をモットーに、光通信ケーブル用資材、液晶ディスプレー用スペーサー、フレキシブル銅張積層板(2層CCL)等の電子・情報通信関連製品を始め、農水産用FRP引抜成形品、プラスチックダンボール、複合繊維、高強度ポリプロ繊維等、優れた製品を多方面に送り出しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

FTTHのインフラを支え、エレクトロニクスの根底を支える!

当社はユニークな先進技術とアイデアで新市場を切り開いてきた戦略型研究開発企業です。これまでも、通信インフラを支える 『光通信ケーブル用コア』 、液晶・電子材料として高い評価を得ている 『高純度単分散シリカ微粒子』 などの開発・製品化にも成功しています。市場規模は比較的小さいものの、当社の製品はニッチ(すきま)商品的性格を持ち、情報通信資材、電子情報機器、農水産、自動車、建築土木などの多岐にわたる分野でそれぞれ圧倒的な存在感を放っています。

技術力・開発力

独自の技術で世の中の身の回りの今を支える新素材を提案中!

研究開発部門では「ユニークな発想とスピーディーな行動で夢を実現しよう!」の行動理念のもと、独自の押出・引抜き成形技術、ゾルゲル技術、繊維紡糸技術を培い、研究開発に取り組んでいます。当社製品の大半は自社独自の技術、あるいは当社独自にアレンジされた技術から生まれたものです。ニッチな市場の製品が多いですが、トップシェアを誇る製品が数多くあり、それらは社員一人ひとりの新しいモノ作りにかける熱い思いや、我々にしかできない新しいモノ作りへの挑戦を奨励する当社の風土に支えられています。

仕事内容

少数精鋭のエンジニアとしての責任感

指示通りシステムを設計するのではなく、現場のニーズをくみ取り改善を行え、自分が設計・改良した機械からつくられる製品を、実際に手に取って見ることができます。自らの発想で、様々なことにチャレンジし、モノづくりに関われる。もしかしたら、自身がモノづくりのプロセス自体に影響を与えられるかもしれません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術系】

 ☆研究開発:既存製品応用技術確立と関連製品開発、新製品研究開発・マーケティング、試験設備試作等
 ☆生産技術:営業と技術で連携した品質改善、生産技術改良、関連製品の技術開発、生産設備の開発
 ☆設備開発:生産機械の設計・改良、制御システムの設計・改良

【事務系】

 ☆営   業:既存顧客のフォローアップ、各製品の新規用途開発
 ☆管理部門:総務、人事、経理、経営企画、購買等

会社データ

【平成30年7月豪雨への対応について】 平成30年7月豪雨により被災された皆さまとそのご家族の方々、
および関係者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

・説明会の開催について
現段階では説明会のスケジュール変更はございません。
通常通り行わせていただきます。

・被災学生についての特別措置について
今回の豪雨により被災された学生の方については、
選考方法や実施日程の変更など特別措置を取らせていただきます。

・上記についての問い合わせ先・問い合わせ方法
宇部エクシモ株式会社 経営管理本部 総務部 人事課
採用担当 山本
E-mail:jinji@ube-exsymo.co.jp
事業内容 光通信関連商品・液晶パネル用部材(シリカ微粒子)・2層CCL・FRP製品・包装資材・合成繊維などの開発・製造・販売
設立 昭和41年2月22日
資本金 24億9,250万円
従業員数 334名(2018年3月末現在)
【平均勤続年数 男性:19.04年 女性:20.02年】
売上高 133億円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 高橋 俊充 
役員 ・取締役            小塚 健次
・常務執行役員   井田 洋治 
・常務執行役員   石井 徳
・執行役員         安村 守人
・執行役員         仲山 典宏
・執行役員         高田 隆久
・執行役員           関谷 博
事業所 ■本社/東京
■支店/大阪
■営業所/福岡、名古屋、宇部
■工場/岐阜、郡山(福島)
■研究所/岐阜
関連会社 ・有限会社ユーエヌケー工業
・有限会社ユーエヌケーヤードサービス
・宇部日東化成(無錫)有限公司
主要取引銀行 ・みずほコーポレート銀行
・三菱東京UFJ銀行
・中央三井信託銀行
主な取引先 【仕入先】
・株式会社プライムポリマー
・丸紅インテックス株式会社
・東レ・デュポン株式会社
【販売先】
・三井物産プラスチックトレード株式会社
・株式会社フジクラ
・日本バイリーン株式会社
沿革 ■昭和41年2月 
・会社設立
■昭和41年4月 
・営業開始(ダンバンド、ポリプロ繊維、ダンライン)
■昭和42年2月 
・岐阜研究所を新設
■昭和46年3月 
・岐阜工場でダンプレート生産開始
■昭和46年8月 
・富久山工場でポリプロステープル原着綿生産開始
■昭和46年10月 
・岐阜工場でFRP製品生産開始
■昭和55年4月 
・岐阜工場でサニーコート生産開始
■昭和60年7月 
・岐阜工場でラセンコンポーズ及びコンポーズテンションメンバー生産開始
■昭和62年6月 
・富久山工場でUCファイバー生産開始
■昭和62年10月
・岐阜工場でコンポーズ角バタ生産開始
■平成2年2月
・岐阜研究所に新研究棟完成
■平成6年8月
・日本証券業協会に株式を店頭登録
■平成7年7月
・岐阜工場でハイプレシカ生産開始
■平成8年9月
・東京証券取引所第二部に株式を上場
■平成9年10月
・富久山工場でラセンコンポーズ生産開始
■平成12年8月
・富久山工場でシムテックス生産開始
■平成13年6月
・富久山工場を福島工場に改称
■平成13年7月
・岐阜工場でユピセル生産開始
■平成14年4月
・中国無錫市に当社初の海外生産子会社「宇部日東化成(無錫)有限公司」を設立(当社100%出資)
■平成15年10月
・宇部興産との株式交換により、同社の完全子会社となる
■平成19年6月
・福島工場でシムロック生産開始
■平成20年4月
・岐阜工場でツインコーン生産開始
■平成20年12月
・岐阜工場で高機能チューブ・パイプ生産開始
■平成22年3月
・本社所在地を中央区東日本橋より現在地へ移転
■平成25年10月
・商号を宇部エクシモ株式会社に変更
■平成28年2月22日
・創立50周年を迎える
研究費 対売上高比率 4.7%

連絡先

〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町9-19
住友生命日本橋富沢町ビル5階
採用担当/山本
TEL:03-6667-2411
MAIL:jinji@ube-exsymo.co.jp
掲載開始:2018/03/01

宇部エクシモ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

宇部エクシモ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)