気になる会社が増える 情報収集法25

就職活動の本番を迎えると、「どんな企業にプレエントリーしていいかわからない!」と焦ったり、入社してから「自分に合わないかも…」と後悔したりする先輩たちは多い。
そんな先輩たちの失敗の原因は…。

失敗例1 大手、業界などにこだわりすぎ 失敗例2 情報収集はインターネットだけ…… 失敗例3 1つの情報を鵜呑みにしてしまった

早い段階で、指向別やメディア別など、いろんな切り口で情報を集め、気になる会社を増やしてみよう!

いろいろな角度から会社探しをしてみよう

学生の会社選びのサポートをして11年、アドバイザーの石黒がナビします!

石黒幹久 (コンサルタント)

新卒でリクルート入社以来23年間、一貫して人材関連の仕事に従事。おもに企業の新卒・中途採用に関するコンサルティング業務に携わる。社会人や大学生向けのセミナーの講師も務め、学生向けセミナーは、延べ400回、受講者数は8万人を超える。現在は、フリーのコンサルタントとして活躍中。

Part1

「どんなふうにキャリアを積みたいか」。それぞれの指向に合わせた会社の探し方をナビゲーション。

7つのヒント
Part2

企業規模、社風、経営者…会社が持つさまざまな魅力を切り口に、会社探しのコツを紹介します。

7つのヒント
Part3

会社探しのメディアは、ネットだけでは不十分。身近にある本、新聞、そして商品などにもヒントがいっぱいです。

5つのヒント
Part4

先輩訪問はもちろん、友人や保護者など、人の話を聞くことで新しい視点が得られる! 有効な話の聞き方を紹介。

6つのヒント