社会福祉法人近江ちいろば会
オウミチイロバカイ

社会福祉法人近江ちいろば会

【福祉】ケアハウス/デイサービス/グループホーム
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
団体・連合会/医療関連・医療機関
本社
滋賀
残り採用予定数
2名(更新日:2017/12/15)

私たちはこんな事業をしています

当法人は滋賀県湖南市及び甲賀市において高齢者福祉施設及び関連事業を運営している社会福祉法人です。
基本理念:人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。
私たちは、キリスト教の精神に基づいて、高齢者の生活において、「隣人愛の奉仕」を実施することを基本理念とし、高齢者の自立支援、在宅介護、認知症ケアを主体に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

『働きやすさ』が自慢

当法人は、過去3年間の新卒採用者の離職ゼロ。これは当法人の理念と施設運営方針が職員に浸透していることと教育・研修に注力していることの現れと考えます。当法人はデイサービス、グループホーム、小規模多機能など規模は大きくないが職員が利用者・入居者の状況に応じた環境づくりを徹底し、自立支援をきめ細かく行うなど、その成果が職員自身の達成感に繋がっているからだと考えます。そのために定期的な法人内研修や管理者・主任研修等の階層別研修、さらには外部機関での様々な研修に職員を積極的に派遣し、学びと気づきの機会を提供しています。そして、資格取得のための受講料は、法人が全額補助するなどスキルアップを応援しています。

企業理念

法人名に込められた想い

当法人は1995年の事業開始以降、キリスト教の愛の精神に基づいて複数の施設を運営しています。当法人の「ちいろば」とは、小さいロバを意味します。聖書の中で、イエスキリストが小さなロバの子を用いられるところから、非力な弱い者を神様は用いてくださるという意味を込めて名付けました。当法人の基本理念は、キリスト教の精神に基づいて、高齢者の全生活において「隣人愛の奉仕」を実施することを掲げています。ルカによる福音書6章31節にある「人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい」がそれです。一人ひとりの人格を尊重し、互いに協力して目的の達成に努めることが当法人の役割なのです。

事業・商品の特徴

今後の担い手は”あなた”です!

当法人には「どこよりも、近江ちいろば会を利用したいと言ってもらえる」という目指すべき姿があります。このビジョンには、利用者の方の期待に応える職員が不可欠となるため、私たちは人材育成を戦略的に捉えています。優れた事業者との連携、対外発表を積極的に行うことで視野や人脈を広げるべく、全国規模の研究大会に参加しています。5年後、10年後のリーダーをたくさん輩出するための切磋琢磨できる環境を築いています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【介護職・事務職】
当法人の運営施設において、高齢者の自立支援、在宅介護、認知症介護、生活相談に従事していただきます。
グループホーム、デイサービス、小規模多機能、ケアハウスなど、それぞれの施設に応じた対応が求められます。
また、将来的には法人を支える幹部にステップアップしていきます。

会社データ

事業内容 高齢者福祉施設の運営
設立 1995年9月
資本金 9,300万円
従業員数 188名 (2016年10月現在)
売上高 6億1000万円 (2016年3月実績)
代表者 理事長 森口 茂
事業所 本部/滋賀県湖南市菩提寺327-4
【運営施設】
 <湖南市>
   ケアハウス「ピスガこうせい」 定員50名
   デイサービス 認知症型 ・3カ所 (総定員37名)
                   一般型 ・1カ所 (定員35名)
                          地域密着型・2カ所(総定員 22名)
   グループホーム (定員18名)
      ヘルパーステーション       居宅介護支援事業     高齢者支援センター
      小規模多機能型居宅介護事業所 (定員29名)     訪問看護ステーション
 <甲賀市>
   グループホーム (定員 18名)
   デイサービス (定員 10名)
   ケアプランセンター
沿革 1995年(平成7年)9月:ケアハウスピスガこうせい 事業開始
10月:通所介護事業・ぼだいじデイサービスセンター虹 事業開始
認知症対応型通所介護事業・ぼだいじデイサービスセンターいこい 事業開始
在宅介護支援センターを甲西町の委託事業として開始
1997年(平成9年)8月:訪問介護事業・ぼだいじホームヘルパーステーション 事業開始
2000年(平成12年)4月:居宅介護支援事業・ぼだいじ居宅介護支援センター 事業開始
配食サービス 事業開始
2002年(平成14年)4月:認知症対応型共同生活介護事業・グループホームぼだいじ 事業開始
2006年(平成18年)4月:介護保険制度により、介護予防事業開始
2007年(平成19年)9月:湖南市中央にて、(介護予防)認知症対応型通所介護事業・中央デイサービスセンターしんあい 事業開始
2011年(平成23年)3月:特定旅客自動車運送事業・ちいろば移送サービス 事業開始
6月:小規模多機能型居宅介護事業所・ぼだいじみんなの家 事業開始
2012年(平成24年)1月:障害者自立支援法による居宅介護事業開始
4月:訪問看護事業・ぼだいじ訪問看護ステーション 事業開始
甲賀市水口町にて、みなくちみんなの家 開設
認知症対応型共同生活介護事業・グループホーム みなくちみんなの家 事業開始
通所介護事業・デイサービスセンター みなくちみんなの家 事業開始
居宅介護支援事業・ケアプランセンター みなくちみんなの家 事業開始
2014年(平成26年) つどいCafe 開店
2015年(平成27年)10月:ぼだいじデイサービスセンターいこい、ぼだいじホールヘルパーステーション 菩提寺東に移転
2106年(平成28年)4月:「デイケアの家 おしどり」、「ゆめとまの家おしどり」のデイサービス事業所を統合
ホームページ http://chiiroba.jp/

連絡先

社会福祉法人 近江ちいろば会
湖南市菩提寺327-4
TEL:0748-74-3900
採用担当:森川、森口
honbu-jimu1@chiiroba.jp
掲載開始:2017/03/01

社会福祉法人近江ちいろば会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人近江ちいろば会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)