社会福祉法人きらくえん
キラクエン

社会福祉法人きらくえん

福祉施設(特別養護老人ホーム・ケアハウス・グループホーム)
  • 正社員
業種
福祉・介護
本社
兵庫

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:笑顔を増やすプロの仕事

すべてをつなぐ存在としての使命があります。

福祉施設の運営にあたり、大切なのは地域とのつながりであり、人とのつながりで
あると、私たちは考えています。

子ども世代からシニア世代が暮らす住み慣れた「街」。
ここにノーマライゼーションの理念を掲げている私たちの取り組みがあります。

福祉サービスだけでなく、制度外の生活支援型グループハウスや、
地域見守り事業も運営しています。
すべての施設でご入居者やそのご家族、地域の方々など多くの人が集える
「交流スペース」があり、個展が開けるギャラリーなども併設。

人と人、人と地域、世代を超えて文化や芸術、自然と歴史など、
すべてをつなぐ存在。その使命を持って歩み続けたいと考えています。

そのための挑戦は、まだ始まったばかり。
2012年に開設された「KOBE須磨きらくえん」は、まさにきらくえんの理念である
「ノーマライゼーションヴィレッジ構想」の序章です。

子どもから大人、シニアや障害のあるすべての方々が交流できる
地域の「多世代共生」を目指すプロジェクトの一つです。

職員同士のつながりも大切にした施設。
笑顔でいられるのには、「理由」があります。

「介護」の仕事って楽しい!
そう思える瞬間がたくさんあります。日々の業務の中で追われることもありますが、
ご入居者の小さな変化に気付くことがあったり、
自分にとっては当たり前だと思っていたことに「ありがとう」を言われたり、
時には他愛もない話で大笑いしたり…。

そんなことの積み重ねが、やりがいにも繋がっていきます。

幅広い年代の職員が勤務するきらくえんでは、
仕事においても、相談できる先輩がたくさんいることが強みのひとつ。
「なんかあった?」
「大丈夫?」
そんな声が多く聞かれるのは、これまでの人を育てるという風土が受け継がれて
いるから。自分が先輩になったときは、同じように頼られる存在でありたいと、
自然に考えるようになります。

研修制度をはじめ、キャリアアップや資格取得のための支援など、
成長するためのフィールドがたくさんあります。

自分がもらった「笑顔」を、次は自分がつなげていけるような、笑顔を増やす仕事です!

「介護職」の枠を超えて、きらくえんの理念に共感できる方との出会いを楽しみにしています。

社会福祉法人きらくえん 理事長 市川禮子

高齢化が急速に進み、介護サービスも多様化しています。
社会福祉法人といえども、競争が必要な時代に突入しています。

きらくえんは複数の施設を開設し、事業を拡大してきました。
事業のスケールメリットを活かし、安定した経営基盤を維持しながら、
地域に貢献していく道を選んできました。

今後さらなるスケールで地域に貢献していくためには、
介護のプロフェッショナルはもちろん、幅広い視点で活躍できる人材も必要です。

例えばプロジェクトの起案・事業計画の策定、施設の運営・マネジメント、
ITや建築の技術、医療や保育・・あなたの力を活かせる分野がきっと見つかりますよ。

きらくえんでは年功序列ではなく、能力と適性次第でキャリアアップできます。
多様なキャリアプランを選択し、将来の可能性を広げていくことができます。

掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
笑顔を増やすプロの仕事

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)