社会福祉法人きらくえん
キラクエン

社会福祉法人きらくえん

福祉施設(特別養護老人ホーム・ケアハウス・グループホーム)
  • 正社員
業種
福祉・介護
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

1982年に開設以来、兵庫県下にて多岐にわたる福祉サービスを展開しています。「地域の中で、一人の生活者としての暮らしを築く」この理念を掲げ、ご入居者様の人権を守る取り組みを行っています。2003年に日本で初めて福祉施設の運営法人として朝日社会福祉賞を受賞。また、当法人の市川禮子理事長が阪神淡路大震災でのケア付き仮説住宅の運営など、様々な先駆者的実践が認められ、2015年に兵庫県社会賞を受賞しました。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「あたりまえの暮らしを営むこと」は「人権を守ること」です

「介護施設」と聞いて皆さんはどんなイメージをもたれますか?無機質な建物をイメージされる方も多いのではないでしょうか。きらくえんは施設を「介護をしてあげる」特別な場所ではなく、「あたりまえの生活」を営んでいく場所だと考えます。喫茶室、バー、ギャラリーなど従来にはない設備があり、その温かみのある佇まいは、「今日は宿泊できますか?」と訪れる方もいるほどです。また、プライバシーの確保と人との繋がりを両立するユニット型の施設と、個別ケアにもいち早く取り組んできました。私たちが先進的なケアにこだわってきたのは、何よりも高齢者の人権を守りたい、この国の福祉を変えていきたいという強い想いがあったからなのです。

社風・風土

「人間力」を育てる風土で福祉業界をけん引したいと考えています

これから入職される皆様には、日本の福祉業界をリードしていく人材になっていただきたいと考えています。そのために、じっくりとキャリアをつめる環境をバックアップしています。育児休暇制度を整備し、介護の技術講習をはじめとする「ヒューマン」な力を身に付けるためのユニークな研修も実施。年齢ではなく、能力と適性でキャリアアップが可能です。これまで、入職5年目で施設長になった先輩もいれば、今後は、介護のスーパーバイザーを目指し頑張る人もいます。人間力を磨き、お互いに助け合い、切磋琢磨できる風土がある「きらくえん」では、一人ひとりに合う様々なキャリアプランを選択し、将来の可能性を広げていくことができます。

戦略・ビジョン

「介護福祉施設」の枠を超えて、築きたいのは「文化」です。

1982年、「きらくえん」が開設された当時は、多くの介護福祉施設は郡部に建てられ、中には認知症のお年寄りをベッドに縛りつけるような施設もありました。それは人権が存在しない、あまりに悲しい光景でした。当法人は設立当初から人権を守ることを理念に掲げ、実践してきました。結果、ケアの質も向上し、人権意識の浸透も実現しています。福祉業界をリードしてきた私たちが今、目指すのは「全ての世代が心豊かに暮らせる地域の創出」。施設を基点とした街づくりをスタートしています。定礎に刻んだ「福祉は文化」を掲げ、設立当初から変わらぬ理念が、社会を変え、豊かな文化を築いていく。私たちの挑戦は、これからも続きます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

ご入居者様が、安心して生活を送るための支援をします。
現在、福祉・総合大学、短大から就職された先輩が活躍しています。

「プリセプター研修制度」(新人研修)を導入し、新人の職員さんと近い2~4年目の先輩がペアを組み、マンツーマンでサポートします。技術面・メンタル面において、サポートを実施しています。
↓そんな先輩方の仕事や声を知ることがきる採用特設サイトはこちら↓
http://www.kirakuen.or.jp/recruit/

会社データ

事業内容 ■施設運営
・特別養護老人ホーム喜楽苑
・特別養護老人ホームいくの喜楽苑
・特別養護老人ホームあしや喜楽苑
・特別養護老人ホームけま喜楽苑
・特別養護老人ホームKOBE 須磨きらくえん
・ケアハウスエイールあしや
・ケアハウス竹原野
・グループホーム竹原野
・グループホームいなの家
・小規模多機能型居宅介護たまき喜楽苑
・小規模多機能型居宅介護きらくえん倶楽部大桝町
・生活支援型グループハウスきらくえん倶楽部大枡町
・喜楽苑地域包括ケアセンター「あんしん24」
・三田きらくえん 地域ケアセンター

■在宅福祉サービス
ショートステイ、デイサービス、認知症対応型デイサービス、ヘルパーステーション、小規模多機能型居宅介護、訪問入浴、訪問看護、訪問リハビリ、配食サービス、ケアプランセンター、地域包括支援センター、LSA派遣事業、定期巡回随時対応型訪問介護看護、兵庫式24時間見守り事業

■その他
ギャラリー運営、ヘルパー養成講座、地域交流事業、喫茶店等
設立 1982年12月24日
基本金 9億8000万円
職員数 804人 (2015年12月1日)
事業活動収入 37億5000万円(2015年3月度)
代表者 理事長 市川禮子
事業所 ・法人事務局/神戸市中央区雲井通4-2-2 マークラー神戸ビル10階

・特別養護老人ホーム喜楽苑/尼崎市長洲西通2-8-3
・特別養護老人ホームいくの喜楽苑/朝来市生野町竹原野240
・特別養護老人ホームあしや喜楽苑/芦屋市潮見町31-1
・特別養護老人ホームけま喜楽苑/尼崎市食満2-22-1
・特別養護老人ホームKOBE 須磨きらくえん/神戸市須磨区車字菅ノ池1351-14

・ケアハウスエイールあしや
・ケアハウス竹野原
・グループホーム竹野原
・グループホームいなの家
・小規模多機能型居宅介護たまき喜楽苑
・小規模多機能型居宅介護きらくえん倶楽部大桝町
・生活支援型グループハウスきらくえん倶楽部大枡町
・地域包括ケアセンター あんしん24
・三田きらくえん 地域ケアセンター
各施設のご紹介 <喜楽苑/尼崎市>
喜楽苑は、1983年に尼崎市で最初に開設された特別養護老人ホームです。
当時では珍しい「住み慣れた市内」に開設し、「下町のノーマライゼーション」をめざしています。
法人理念であるノーマライゼーション=どんなに重い障害があっても「地域の中でひとりの生活者としての暮らしを築く」を使命としてさまざまなとりくみを行っています。


<いくの喜楽苑/朝来市>
兵庫県朝来市は、11の限界集落があり、少子高齢化と過疎の課題を抱える山間地域。
「福祉ゾーン」として整備された、特養、ケアハウス、グループホームの建物があり、「ふるさと自立計画」のもと、持続可能なふるさとづくりをめざし、住民主体の地域運営に取り組まれる中、「ハード(建物・環境)から人権を守る」施設として、私たちも連携を行っています。


<あしや喜楽苑/芦屋市>
阪神淡路大震災を乗り越え、97年に開設したあしや喜楽苑。定礎に、「福祉は文化」と刻んでいます。高齢社会だからこそ高齢者施設が地域の文化の拠点になりたい、との思いを込めてつくった「地域交流スペース、ギャラリー、喫茶には多くの地域の方々が集います。
事業の種類は法人内で最も多く、特別養護老人ホームやケアハウスに加えて
多種多様な在宅・医療福祉サービスを運営しています。


<けま喜楽苑/尼崎市>
特養ホームを「地域のケア付き住宅に」をコンセプトに、2001年春に開設された、全個室・ユニット型の施設です。
入居者一人ひとりの個別性と居住性を考慮したソフトとハードの構築に取り組んでいます。
年間を通じて施設主催の季節行事や介護講座の開催、地域の祭りへの参加、保育所や学校との交流事業を行っています。


<KOBE須磨きらくえん/神戸市>
2012年に開設した特別養護老人ホームは、全個室ユニットケア型で100室あります。
高齢者はもとより多世代が集うノーマライゼーションビレッジ構想の実現を目指し、ご利用者それぞれに合わせた質の高いケアの提供とマネジメントに努めています。
ギャラリーを地域の方々にも広く開放しており、多くの方々と交流の場を作っています。

法人の沿革 1980年   4月  尼崎市から在宅移動入浴サービス事業の運営受託
1982年 12月  尼崎老人福祉会 法人認可
1983年   4月  喜楽苑開設
1992年   9月  いくの喜楽苑開設
1995年   1月  阪神・淡路大震災で甚大な被害を受ける
1997年   1月  あしや喜楽苑開設
2000年   3月  喜楽苑北館の増築
       4月  ケアハウス竹原野竣工
     12月  生活支援型グループハウス「きらくえん倶楽部大桝町」 開設
2001年   4月  けま喜楽苑特養・グループホームいなの家開設
2005年   4月  グループホーム「竹原野」開設
2006年   3月  小規模多機能型居宅介護「たまき喜楽苑」開設
2007年   3月  小規模多機能型居宅介護「きらくえん倶楽部大桝町」 開設
       5月  法人名称を「社会福祉法人きらくえん」に変更
2008年 11月  「社会福祉法人きらくえん」設立25周年の集い
2012年   4月  特別養護老人ホームKOBE 須磨きらくえん開設
    10月  地域包括ケアセンター 「あんしん24」開設
2014年   4月  「三田きらくえん 地域ケアセンター」開設

連絡先

〒651-0096 神戸市中央区雲井通4-2-2 マークラー神戸ビル10階
社会福祉法人きらくえん  法人事務局 採用担当
TEL:078-242-7575
FAX:078-242-7576
E-mail:info@kirakuen.or.jp
URL:http://www.kirakuen.or.jp/
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
笑顔を増やすプロの仕事

社会福祉法人きらくえんに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人きらくえんに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)