日本テクノ株式会社
ニホンテクノ
  • 正社員
業種
電力・電気
エネルギー/コンサルタント・専門コンサルタント/総合電機(電気・電子機器)/設備・設備工事関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

電気の「見える化」「理解(わか)る化」によって事業者の省エネ活動をサポートする自社開発商品『SMARTMETER ERIA』『SMART CLOCK』を活用した電力コンサルティングをはじめ、民間シェアNo.1(※1)の電気保安管理、電力小売り、電気工事など、電気に関する総合サービスを提供しています。国内最大規模の天然ガスエンジン発電所(※2)により全国9エリアに電力を供給する、新電力としても存在感を高めています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

時代の先を予測し、先見性と行動力で新たなサービスを創出

省エネは今や当たり前の言葉として普及し、日々の暮らしからビジネスの現場まで、さまざまな取り組みがなされています。日本テクノは、企業の「省エネ化」事業にいち早く取り組んだパイオニア企業として、時代の先を行く省エネサービスを展開。電気使用量を「見える化」「理解(わか)る化」する自社開発商品『SMARTMETER ERIA』『SMART CLOCK』を活用した電力コンサルティングでは、これまでに全国約54,000の事業所のお客様とともに省エネ活動に取り組み、製造業やサービス業など幅広い事業者様の安心・安全な企業活動や経営コストの削減などに貢献しています。

戦略・ビジョン

電気のトータルソリューションを提供する総合電力企業として躍進

2004年に電気保安事業に民間企業としていち早く参入した日本テクノ。2007年には新電力として登録し、電力取引事業にも進出。現在は年間販売電力量16億kWh、顧客数12000件を超え、着実に事業を拡大しています。2012年の国内最大規模となる天然ガスエンジン発電所「日本テクノ袖ケ浦グリーンパワー」に続き、2015年には新潟県上越市に新たな発電所「日本テクノ上越グリーンパワー」を運転開始。電気を『つくる』から『まもる』『賢くつかう』までサービスを提供する総合電力企業として基盤をより強固にしています。2016年4月には電力小売全面自由化がスタートし業界全体が活況となるなか、さらなる事業拡大へ全力で前進していきます。

社風・風土

次世代を担う人材を育てる充実した環境・教育制度

日本一のカスタマーサービス企業を目指し、お客様の要望に真摯に向き合うことで成長を続ける当社。一人ひとりの社員がプロフェッショナルとして、責任と誇りを持って仕事に取り組んでいます。2012年度より新卒採用を本格的に開始し、これまで190名以上の新卒社員が入社しています。約半年間の研修やその後のフォロー研修で電気というインフラを扱う当社の一員として、知識や心構えをしっかりと身につけられる、教育・育成の体制が充実。成果を正当に評価するフェアな人事考課や、先輩・上司の手厚いサポートのもと若手がのびのびと活躍し、新卒入社3年目で営業所長になった社員もおり、新卒社員が着実にステップアップしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職営業
生産工場、商業施設、オフィスビルなど電気を大量に使用する法人のお客様へ、自社開発商品の提案をはじめ、省エネ対策の計画・実行に関するコンサルティングや契約更新時の提案、シェア拡大に向けた取り組みなどを担当

■総合職技術
高圧で受電する電気設備の保守・点検・工事に関する補助業務

■総合職事務(沖縄勤務)
お客様からのお問合せへの電話やメールでの応対、お客様情報の入力作業やデータ作成

会社データ

事業内容 1.発電事業
2.電力供給事業
3.電力小売事業
4.高圧電気設備保安管理・点検業務
5.キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング
6.電気料金自動検針事業
設立 1995年4月4日
資本金 5億7,194万円
従業員数 1058名(2017年1月1日現在)
売上高 509億円 (2016年12月期)
代表者 代表取締役社長 馬本英一
事業所 【本社】新宿センタービル53F
【ソーラーパワービル】神奈川県相模原市
【テクノ・サテライト・オフィス】沖縄

【営業所】札幌、苫小牧、秋田、盛岡、仙台、郡山、宇都宮、小山、高崎、水戸、つくば、熊谷、さいたま、西埼玉、立川、新宿、柏、千葉、横浜、藤沢、相模原、横須賀、新潟、長岡、長野、松本、金沢、甲府、沼津、静岡、浜松、名古屋、岡崎、三重、岐阜、滋賀、京都、大阪、堺、姫路、神戸、岡山、広島、島根、山口、高松、松山、北九州、福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島、沖縄

【サービスセンター】旭川、函館、足利、土浦、さいたま、千葉、東京、名古屋、富山、大阪、和歌山、四国中央、福岡、宮崎
実績 509億円 (2016年12月期)
468億円 (2015年12月期)
438億円 (2014年12月期)
382億円 (2013年12月期)
303億円 (2012年12月期)
株主構成 馬本 英一(当社代表取締役社長)
SMBCベンチャーキャピタル株式会社
エレクス株式会社
オリックス株式会社
株式会社さがみはら産業創造センター
東京海上日動火災保険株式会社
東邦電子株式会社
日本テクノ従業員持株会
株式会社ビジョン
富士火災海上保険株式会社
株式会社三菱東京UFJ銀行
三菱UFJキャピタル株式会社
株式会社横浜銀行
りそなキャピタル株式会社
(五十音順・敬称略)
主な取引先 オリックス株式会社
川崎重工業株式会社
株式会社クレディセゾン
鶴賀電機株式会社
東邦電子株式会社
三井住友ファイナンス&リース株式会社
三菱UFJリース株式会社
(五十音順・敬称略)  
官公庁許認可等 登録電気工事業者登録票 経済産業大臣登録第25011号
登録小売電気事業者 登録番号A0019
BEMSアグリゲータ B011号
関連会社 日本テクノパワー株式会社(100%子会社)
日本テクノエンジ株式会社(100%子会社)
株式会社フェスコパワーステーション滋賀(100%子会社)
株式会社エフオン(コード番号:9514 東証第一部)
業務提携 電気管理技術者 1111名(日本テクノ協力会・日電協)
※2017年1月1日現在
※1 民間シェアNo.1 2015年度民間事業者における自家用電気工作物の保安管理業務の受託軒数No1※
※民間事業者(傘下の協会員を含む)受託軒数ベース(株)矢野経済研究所調べ
2016年8月現在
※2 国内最大規模 出典元:日本経済新聞(2011年9月28日)
メディア情報 次世代を担う注目企業として、さまざまなメディアに取り上げられています。

◇TV
■経済ワイドビジョンe(NHK)/2009年12月12日放送
■ガイアの夜明け(テレビ東京)/2011年9月13日放送
■ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)/2012年1月20日放送
■biz search(日本テレビ)/2016年7月3日放送、2017年1月15日放送

◇新聞
■日本経済新聞 /2013年10月31日掲載

◇関連番組
■省エネの達人『企業編』(BSジャパン)/2010年7月1日より毎週水曜21時54分~放送

◇関連書籍
■人生を逆転させた奇跡の言葉(著・馬本英一)
■日本テクノの挑戦(著・鶴蒔靖夫)
■オバマのグリーン・ニューディール政策(著・山家公雄)
■『CO2削減プロジェクト最前線 注目の企業15社の横顔』(スマートエナジー編著)
■イチから学ぼう デンキのキホン(日本テクノ編集)
女性社員が大勢活躍中!働きやすい仕事環境づくりを推進 女性の営業職も活躍する当社では、産休や育休、時短勤務といった制度が充実しています。その他にも、長期有給休暇取得制度などワーク・ライフ・バランスの取れた職場環境づくりに力を入れています。

連絡先

〒163-0651
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル51F
TEL/03-6272-8675
E-mail/n-techno@saiyo-g.net
担当/本社採用担当
掲載開始:2017/03/01

日本テクノ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本テクノ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)