MEホールディングス株式会社
エムイーホールディングス

MEホールディングス株式会社

不動産住宅建設コンサル商社広告イベントインテリアリフォーム
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/商社(インテリア)/インターネット関連/損害保険
本社
東京、埼玉
リクナビ限定情報
3時間で社長を目指せる説明会

私たちはこんな事業をしています

創業から14年。圧倒的な成長力でグループ会社11社・社員数500人へと成長したME Group。今後70社を出店する。だから社長となって活躍してくれる人を探している。1期生は50人手を挙げた。今回2期生から100人の候補を募集。3期生以降150名を採用。ME Groupは業界ではかなり有名だ。
■おかげさまで定員に達しました。現在は追加の募集を開催中。記載の説明会日程をもって終了致します。
■内定最短7日で出します。

当社の魅力はここ!!

採用方針

本気も本気!本気で社長を探している!

本気も本気。10年後、20年後あなた達が30歳、40歳になるころには上場も終わり、不動産グループの一つを社長として経営して欲しい。テレビコマーシャルも放映する。社員数は2000人。とにかく急ぎだ!実際21歳で入社し31歳で社長に就任した若き社長がいる。入社して6年後に社長になった女性がいる。今年も新会社を出店するが、そこの社長に抜擢されたのは入社6年目の35歳。我がMEグループは成長速度が速すぎて、これくらいのペースについて来てくれないと間合わない。両親に、友人に上場企業の社長として活躍している自分の姿を見せたくないか!私の話(会長)を聞きにいらっしゃい。驚きます。本当にこんな会社があるのだと・・。求む。社長!

仕事内容

創業から14年。驚異的な成長力。ME Groupは業界ではかなり有名。

東証1部へ上場する。TVコマーシャルも放映する。今後首都圏を中心に70社を出店する。だから将来社長となって活躍してくれる人を本気で探している。皆さんが30歳になる頃には、管理職についているのが当たり前。中には既に社長の椅子に座っている人も何人もいるだろう。選考が進む中でそれを具体的に説明していく。本当だと確信し結果だれも辞退しない。1期生にも25歳ころには管理職にどんどん上げるとそう言ってある。東京、埼玉、神奈川、千葉を制覇するのは普通のこと。日本を代表する不動産会社になることを疑う人は誰もいない。そして必ず実現する。それがMEグループ。MEグループはここまで計画通り。そしてこれからも計画通りです。

待遇・制度

社員が働きやすい環境を14年間ずっと追求してきた会社!

ME Groupはとても勢いがあり業界ではかなり有名です。その為設立当初は周りからあれほど業績が良いのは社員を毎日夜遅くまで働かせているからだと思われていました。同業者に会えば「毎日夜何時までやってるの?」と決まって聞かれる。「残業なしの定時で上がっています」というと今度は「またぁ~ホントは?」って返ってくる。信じてもらえなかった。それはそうですよね。だって業界では夜21時に上がるのはまだいい方なのですから・・・。先輩が居ようが社長が仕事をしていようが堂々と帰りなさいというのが会社の方針。ありがたく18:30きっちりに上がっています。業績が落ちないかって?いえいえ、むしろ上がり続けています。

リクナビ限定情報

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

もちろん将来ME Groupの会社の一つを君が社長となって経営してもらいたい。そして皆さんが40歳になる頃には同期がみな重役に就きME Groupの中心メンバーとなって会社を引っ張って行って欲しい。だから今から会社社長として活躍してくれる人を育てて行きたい。本気である。

会社データ

事業展開  採用目的 東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏に11社、社員数500人で住まいに関連する事業を展開しています。首都圏にはまだまだ私たちの活躍出来る市場が残されているため現在70社の出店を計画致しました。更に中部圏・関西圏にも進出を果たします。

テレビコマーシャルの放映、株式上場ももちろん果たします。つまり、これから大企業へとなるのです。近い未来MEと聞いただけで誰もが知っている企業になるでしょう。
そんな、大企業の役員として活躍してくれる人を今から育てる必要がある。それを目的として新卒採用に力を入れています。

1期生が50人入社。2期生は100人の採用を予定。3期生からは150人の採用を計画しています。以降毎年200人の採用を予定。あっという間に1000人企業へ。いえ5000人になることでしょう。そなん時みなさんは会社のどの位置にいることになるでしょうか?小さい企業が大企業へと変わる姿を体験出来ます。

ME Groupは業界では有名です!
過去の業績・今後の計画 創業以来成長を続けるME Group
優秀な学生を多く向かい入れこれから一気に攻めに出る。10年後、20年後この会社の中核メンバーとなって引っ張るのは紛れもなく1期生、そして君達2期生だ!

■ME Groupの業績 
不動産年間成約件数/コンサルタント収入金額(売上)
2011年  512件/7億1000万円
2012年  686件/9億1100万円
2013年  901件/12億1200万円
2014年 1074件/14億4200万円
2015年 1210件/17億0000万円
2016年 1628件/25億8300万円
  今後の見込・新卒採用数
2017年 1900件/30億円/1期生50名入社
2018年 2300件/35億円/2期生100名入社(予定)
2019年 2700件/40億円/3期生170名
2020年 3300件/50億円/4期生200名
2021年 4000件/60億円/5期生 〃
2022年 5000件/75億円/6期生 〃
2023年 7000件/105億円/7期生300名
2024年 10000件/150億円/8期生400名 
2030年 20000件/300億円(業界最大規模)
2040年 40000件/600億円

決して夢を描いているのではない。実現出来そうなことを書いている。そしてそれを本当に実現するのがME Group
事業内容 ■不動産コンサルティング
不動産の売買・仲介・買取
モデルルーム・オープンハウスの開催
不動産情報の掲載、お問合せへの対応、現地へのご案内
契約から引渡しまでの手配

TVコマーシャルでお馴染みの住宅情報サイトスーモ、
同じく”おうち探すホームズ君”の各WEBサイトに不動産情報を掲載中。
日本一掲載件数が多いのがME Groupで、Group全体のお問合は年間2万件以上。

これらを見たお客様からの問合に対し、現地の案内などを行います。
(購買意欲の無い不特定多数への飛び込み営業、セールス電話など一切行っておりません)

■住宅インテリアコンサルティング
”いい家を買った。もっといい家にしよう”をテーマに住まいに関する
様々な商品のご提案・企画と販売。
リフォームの設計、施工、管理
TVコマーシャルで放映中のマイクロバブルの販売(特約店)
ソーラシステムのご提案・企画と販売。

主にME Group不動産会社にて新規に住宅を購入した方へ対し、住まいをより快適に過ごすための商品を提案・販売しています。目的は”もっといい家にする”です。

創業14年間でME Groupが過去に販売した不動産は約1万件ありこちらについても未だ商品の提案が出来ていない状態です。昨年の売上は、開業初年度にもかかわらず年5億円でしたが、2年目となる今年は10億円の予定です。成長著しい事業です。

■IT・WEBコンサルティング
インターネット関連の企画、開発、提案や広告
取引先の開拓や全国展開計画の企画、他

WEB・インターネット広告などによるデータや情報収集、更にはWEBの新規提案、制作を請け負い依頼者(法人)にたくさんの問い合わせが入るよう提案してゆく仕事です。チラシ、パンフレットなどの制作、広告強化も並行していきます。

■本社総合職 
経理、人事、総務、データ集計、会議資料作成、イベント企画、手配、他

グループ全社の給与計算や請求書支払い、採用の準備、各種手続き、イベントの企画と手配および進行。更には本部役員会議資料の準備。営業成績が出たりはしませんが、ME Group各社が成長するには本部の存在が大変重要です。今後社員が1000人、2000人となると本部社員も相当な人数になると予想されます。もちろん役職も生まれるでしょうから、皆さんが活躍できる場があります。

■取締役(社長)
ME Group各社、新規出店会社の運営。
上記社員から選任
設立 2003年3月の創立から14年。
「日本を代表する企業を創る」ことを目的とし情熱ある社風です。
従業員数 500名
(2018卒 100名 入社含む)
売上高 454億円(2017年4月グループ連結取扱高) 
32億円 (2017年4月グループ連結売上高) 
代表者 ME Group       会長 佐々木 康充
MEホールディングス  代表取締役 小柳 敏
ME不動産埼京     代表取締役 西原 実
ME不動産東葛     代表取締役 萩原 邦彦
エムイーPLUS埼京   代表取締役 高橋 美紀
エムイーPLUS城東   代表取締役 春木 寿夫
エムイーPLUS町田   代表取締役 大和田 慎一
MEマイホーム計画埼京 代表取締役 萩原 邦彦
MEの仲介京葉     代表取締役 安田 善洋
東京ルームアイ      代表取締役 春木 寿夫
グループ会社 【埼玉県】
株式会社MEホールディングス(グループ本部)
埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー浦和オフィス西館6F

ME不動産埼京株式会社
埼玉県川口市芝4438-1

エムイーPLUS埼京株式会社
埼玉県さいたま市南区太田窪1957

MEマイホーム計画埼京株式会社
埼玉県さいたま市浦和区神明2-12-10

MEの仲介京葉株式会社
埼玉県草加市氷川町2125-4

東京ルームアイ株式会社
埼玉県さいたま区東浦和4-33-11

【東京都】
エムイーPLUS城東株式会社
東京都足立区南花畑2-7-8

エムイーPLUS町田株式会社
東京都町田市旭町1-4-1

株式会社テクノアース
東京都千代田区神田東松下町29-6デルックス神田9階

【千葉県】
ME不動産東葛株式会社
千葉県松戸市新松戸1-364 3F

東京ルームアイ株式会社
千葉県松戸市新松戸3-9
沿革 沿革
2003年3月 埼玉県さいたま市南区においてME Group創立

2003年9月 埼玉県さいたま市南区において株式会社メディア・ネット設立
大手フランチャイズ センチュリー21として開業

2007年11月 埼玉県川口市において株式会社ハウスナビ設立
大手フランチャイズ センチュリー21として開業

2012年5月 千葉県松戸市において株式会社ホームリスト設立
大手フランチャイズ センチュリー21として開業

2013年11月 東京都足立区において株式会社イータウン設立
大手フランチャイズ センチュリー21として開業

2015年8月 ME Group本部法人化
埼玉県さいたま市浦和区においてMEホールディングス株式会社設立


2015年8月 埼玉県さいたま市緑区において株式会社アイ空間設計設立
住宅インテリア事業参入

2015年11月 東京都町田市において株式会社マイキューブ町田設立
大手フランチャイズ センチュリー21として開業

2016年6月 東京都千代田区において株式会社テクノアース設立
IT・WEB事業参入


2017年3月 センチュリー21 店舗の部、企業グループの部
ともに全国900店舗中第一位を獲得したことを受け退会。

自社ブランド展開
□ME不動産 (商標登録済)
□エムイーPLUS (商標登録済)
□MEマイホーム計画 (商標登録済)
□MEの仲介 (商標登録済)
□TOKYO ROOMi (商標登録済)
各々社名およびブランド変更


2017年4月 埼玉県草加市においてMEの仲介京葉株式会社設立

2017年4月 埼玉県さいたま市浦和区においてMEマイホーム計画埼京株式会社設立

2017年7月 千葉県松戸市に東京ルームアイ松戸出店

企業理念  企業ビジョン ■企業理念
我がグループ経営陣は「社員が長く働ける環境」「社員が長く働きたい」と思ってもらう企業をつくります。

社員が気持ちよく働ける会社を創りたい。そんな想いからこの理念を掲げ、現在ではこれを内外に向けて公表しています。充実した福利厚生はもちろん、定刻で退社、年間休日数120日も実施。これらのレベルはかなり高いものであると言えます。また、社員が気持ちよく働いてもらうよう人を大切にする風土や雰囲気どれも素晴らしいものであると言いえます。
面談の中で、先輩社員と触れ合う機会がありますのでぜひ聞いてみてください。


■企業ビジョン

企業ビジョン2020
「2020年までに、内外から中堅企業にふさわしい会社と言ってもらう企業となる」

2人からスタートした小さな会社。社内規則もない状態でしたが試行錯誤しながら一歩ずつ一歩ずつ成長してきました。近く上場準備となることでしょう。ただその前に中堅企業として内外から認めてもらわなければなりません。そんな想いから生まれました。


企業ビジョン1121
1000人の社員、年100億円の対価(売上)、20社出店、業界NO.1の各最初の文字を拾ったものです。発表当時は大きなビジョンでしたが、今ではとても小さく感じます。これはもう単なる通過点です。。もうこれを「達成しよう!」なんて誰も言わなくなりました。今なら5371でが丁度いい。
プロフィール ME Groupは2003年に若き男2人が浦和の地で創業致しました。同業者他社がひしめき合う中たった2人で始めた小さな会社が太刀打ちできるはずがないと思われていましたが、この2人普通じゃない。目標を掲げそれを達成するという情熱が半端じゃない。
またたく間に名を轟かせ業界で注目される企業となり、創業から14年。今では業界でもっとも勢いのある会社、影響力をもつ企業へとなりました。ME Groupと言えば誰しもが知っています。日本を代表する企業へなるとも思っていることでしょう。TVコマーシャル・株式上場ももちろん果たします。

ところで皆さん、組織の中で働く以上上に上がっていきたいと誰もが思うことでしょう。しかしそれを実現するには条件あってこそ。数千人いる企業に後から入るのと、300人程度の企業に入るのとではどちらが厳しい競争となるでしょうか?次に成長著しい企業では新たなポストが次々と生まれますが、成長が止まっている企業、又は出来あがっている企業ではどんなに活躍しても「良くやった」と表彰されて終わりです。これはまぎれもなく事実です。

薄々分かっていた。でもズバリ指摘されやっぱりそうかと多くの学生が目を覚ました。そして成長著しいわが社にしかないチャンスを得ようと2017卒ではたった10回の会社説明会で50人の入社となりました。前代未聞とまで言われました。2期生は100人。3期生以降は毎年200人前後の採用を予定しています。MEgroupの中心メンバーとなって会社を引っ張ってもらいたい。

東証一部上場、東京埼玉神奈川千葉に70社を必ず出店する。希望ではない。計画だ!MEグループはここまで計画通り、そしてこれからも計画通りです。
ME Groupの 社風 多くの企業では、お客様のお役に立つ事を優先し、また己の利益(売上)を追求することに貪欲になるあまり社員が疲れきってる企業・人が多いと感じます。
しかし当社の役員は考え方が反対です。まず私達社員がストレスなく気持ちよく働ける環境を整えることで、お客様に対し笑顔が出ると信じており、社員にとって良かれと思ったことを即実行に移してくれます。そして私たち社員が会社を好きなることこで、会社の目指すビジョンに共感してくれ互いに力を出し合っていける。つまりお客様優先ではなく社員優先。それがあってはじめてお客様のお役に立つ原動力となり業績が上がる。これこそ会社の存在価値もあるというわけです。

先日も毎朝行っている社内清掃を中止すると発表されました。これによる社員のストレスを取り除くことが目的とのことで専門の清掃スタッフを雇うとのこと。うれしくて机の下でガッツポーズが出てしまいました。他に数えきれないほどの改革がありました。
・年間休日120日・ジーンズ着用・髭もOK・おしゃれを推進している企業なので毎月ドレスUP手当として5000円の支給・健康診断・退職金制度・仮眠もOK・外部への相談窓口(ホットライン)の開設。他にもまだまだ書ききれないほど改革されてきました。

そして私達が活躍すればあっという間に管理職のポストへ就かせてくれます。今度はその恩?を返そうと、自分の部下をかわいがり活躍させて上に上がらせる。活躍と同時に地位と収入互いに上げて行く。これを実現することが出来るのがME Group。まさに好循環を生んでいます。
お客様も、私達働く社員も、会社も全員が一緒に幸せになれる方法があるのだということがこの会社に入ってよくわかりました。

働く環境は申し分ない。いえ、これほど環境の良い会社はないと言えます。
社員を大切にする会社 ME Group
活躍出来る場 ME Groupは成長速度が年々早くなってきています。そのため今後の企業ビジョンを達成するにあたり、ビジョンを理解し共感して頂けた方への内定を通知しています。そして入社2年程度で管理職に上がってもらいます。更に仕事のレベルを上げてもらい社長に就任してもらいます。早い方は30歳前後のことになるでしょう。そして同期全員が重役ポストに就き、皆で意見を出し合い40歳となる頃にはME Groupの中心メンバーとなって業界を引張って行って欲しいと本気で望んでいます。

収入については業績次第ですが管理職なら約8~900万円。社長ならもちろんそれ以上なのは言うまでもありません。

友人に、親戚に社長して活躍している自分の姿を見せたいと思いませんか。将来「うちのパパ(ママ)会社の社長なんだぜ」と幼稚園で言い歩く我が子が見たいと思いませんか。それを本当に実現できるのがME Group。

学歴も大切かもしれません。ただビジネスで一番大切なのは情熱と努力だと言えます。しかしどんなに情熱があろうともどんなに努力したとしても、成長していない企業にいたら努力で終わる。成長著しいところにしかチャンスはない。
ME Groupはどちらだか、もう言うまでもない・・・。
残業なし。定時で帰るのは当り前。 会長である佐々木は、20代の頃勤めていた不動産会社でこう感じたそうです。
・休日が極端に少ない
・有給休暇は死語(取得した人は一人もいない・取得したいと言い出せる環境ではない)
・福利厚生一切なし
・毎日夜遅くまで働かせる
・成果によって金を払えばそれでいい
・社員を大切にしているなと感じたことが一度もない
・嫌なら辞めていいという構え

こんな環境の中で頑張って働き続けた結果、自身が急成長していることに気がつきME goupを創業。社員が働きやすい環境を一番に考え続け追求した結果、今では働きやすい環境と大変好評です。ただこれを作り上げるには強い信念がなければできないことだと思います。

さてさて、当社では定刻の18:30になるとみな一斉に退社します。先輩が居ようが、社長が仕事をしていようがお構いなし。「お疲れ様でーす」といって会社を後にします。もちろんお客様のお役に立てる機会がある時は、自ら喜んで残業を選びます。ただ残業とならないよう各自スケジュールを調整したり、定時で帰れるよう努力します。ここまで来るのに14年の歳月がかかりました。

最初は業績が落ちるとの理由で幹部から社員からもここまでする必要はないとと反対され続けたそうです。しかし会長は何度も言い続け、ここまで作り上げたのだそうです。今では社員も大変喜び、メリハリがつき、ストレスがなくなり大好評。業績も落ちるどころかむしろ上がり続けています。

働く環境は申し分ない。そう断言できます。
満員電車に乗らない選択 会社まで徒歩5分。これ、当社社員の通勤時間の話。

満員電車に乗り都心まで向かう。サラリーマンにとっては当り前のことかもしれませんが、ME Groupの社員で満員電車に乗って出社すしてくる人はほとんどおりません。

なぜなら、ベッドタウンと呼ばれる1都3県で、マイホームが欲しいと思う方に対しコンサルタントを行っているため、ME Group社員も同じベッドタウン又は近くの地域に住んでいる人が多く、東京都心へ向う満員電車に乗ることがないので毎日通勤に時間もかからずストレスもありません。

アクシデントで電車が止まって家に帰れないなんてことも経験したことがない。毎日ストレスが無いので気にすることがありまえんが、改めて考えると恵まれた環境なのだと実感。

因みにこれを書いている私は通勤時間は徒歩2分。往復で4分。冬はコートも着ることもなく、夏は汗を掻く前に到着してる。これは短すぎだとしても、徒歩はもちろん、電車で2駅、車で5分とかざらにいる。

とはいえ私も以前は東京都心の大学へ通い、アルバイト先も都心にあった。一人暮らしだった都内のアパートから30分程度かかったがこれでもずいぶん恵まれていた方。
その後結婚を機に、マイホームを持ちたいと家を探したが都心では高すぎてサラリーマンにはそうそう買えない。結局埼玉、神奈川、千葉などのベッドタウンで手ごろな戸建てを探し購入した。ただその時点から満員電車に乗って都内の会社に行くことに・・。

そう考えると、都心に行く必要のない会社を今から選択するのも大きな要素だと思う。

連絡先

〒330-0063
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー浦和オフィス西館6F
部署:MEホールディングス株式会社 
総務部 採用担当チーム
TEL: 048-823-8881
saiyou@megroup.co.jp

ME Group    http://www.megroup.co.jp  
ME Group求人 http://www.megroup.co.jp/recruit
リクナビ限定情報
掲載開始:2017/03/16

MEホールディングス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

MEホールディングス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)