社会福祉法人自立支援協会
ジリツシエンキョウカイ

社会福祉法人自立支援協会

障害者/支援/地域生活
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
人材サービス(人材紹介・人材派遣)/医療関連・医療機関/教育関連/その他サービス
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

エントリから内定まで10日から2週間!あなたも私たちと障害者のほんとうの自立を実現しませんか?
私たちが目指しているのは、障害の軽い重いにかかわらず、健常者と同じような暮らしができる支援です。
そして、すべての障害者が自立と社会参加できる社会の実現に貢献していきたいと考えています。
2018年2月の男性グループホームの開設に続き、2022年頃の女性、男性それぞれのグループホームの新設を構想しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

障がい者にとって、ほんとうの自立は何だろう?を追求しています

自分で何でも出来るための自立支援…本当にそれで良いのでしょうか?一日の殆どをリハビリに費やしても、効率重視の介護でプライバシーが守られなくても、障がいがあるから仕方ないのでしょうか?私たちは「今、利用者は本当に何を望んでいるのか?」「支援者として何を期待されているのか?」を常に考えて、障がい者の支援を長年追求してきました。障がいの重さにかかわらず、人の持つ『向上心』を信じ、自分でやりたい!という気持ちを受けとめて実現できる環境を整える事が、支援者の役割だと考えています。しかし支援の形に一つの正解がなく、それがこの仕事の難しさでもあり、手応えでもある。答を急がず、じっくり考える事がモットーです。

戦略・ビジョン

大阪・堺で、業界をリードする新たな支援サービスを目指します!

障害者が生きやすい社会は、誰もが生きやすい社会だと考え、障がい者が自立し、社会参加できる環境を実現したいという想いで、さまざまな事業に取り組んできました。地域の暮らしを包括的に支えるヘルパー派遣やグループホーム運営。日中の通所事業や障がい児むけのデイサービス、障がい者支援の様々な相談や行政との協議など。今後は、4~6人が入居する手厚いサポートのグループホームを順次開所して成人したら家族から独立できる現実を広げる、新たなステージに歩みを進めていきます。その為に必要なのが、各事業の責任者をはじめ新たな仲間。ご利用者の笑顔を手応えに経験を積み、一歩先行く支援のあり方を目指してチャレンジしませんか!

待遇・制度

ご利用者の人生に寄り添う…だから長くキャリアを積める体制です

【教育制度】学部・学科不問。入会後に座学と演習で当協会が目指す「自立支援のあり方」を学べ、キャリア別研修や資格取得支援など手厚い教育体制です 【働く環境】「時間に追われる介護でなく、映画やTVを一緒に楽しんでリラックスしたり…一緒に暮らすイメージで、ご利用者と信頼を築いています」と職員。若い職員が多く、綿密なコミュニケーションで和気あいあいと職場は明るく、男性職員が多いのも特長。また一人ひとりの利用者との関わりがとても長い期間に及ぶ為、産休・育休制度や時間短縮勤務制度など、ライフイベントの変化に順応し、安心して家庭と両立できる勤務体制。ご利用者の人生に寄り添い、長く活躍できる環境があります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

★資格や専門知識、経験は不問★

介護や支援の知識や技術は入職後に学べる体制でお迎えします。
障がい者が、自分でできないことを支援するだけでなく
障がい者にとって、本当に必要な支援を目指しませんか!
今の常識や制度の枠にとどまらない
支援や事業の仕組みをつくりだしてきた私たち。
将来は、あらゆる年齢、障害、場面に対応できる支援のエキスパートや
事業を進める責任者として活躍が約束されています


会社データ

事業内容 すべての障がい者が、地域で自立し、社会参加できる支援地を目指して
堺市内の4つの団体によって設立された社会福祉法人です

【福祉サービス内容】
居宅介護、重度訪問介護、移動支援、行動援護、同行援護、訪問介護、
介護予防訪問介護、福祉ホーム、グループホーム(共同生活援助)、
生活介護(通所事業)、放課後等デイサービス・児童発達支援事業 (障がい児通所)

設立 2000年8月
資本金 社会福祉法人のため資本金はありません
従業員数 正社員/92名(2016年2月末現在)
売上高 4億17百万円(2015年4月~2016年3月実績)
代表者 理事長 椋田英和
運営事業・施設 ■障がい者向けのヘルパー派遣事業
 『ケアサポートしののめ』
(大阪府指定障害事業者番号2716000019)
(堺市登録障害者事業者番号2766140764)
(大阪府指定介護保険事業所番号2776102101)
■障がい者グループホーム
 『グループホーム無限』『アピカ』
■障がい者福祉ホーム
 『しののめホーム』
■放課後等デイサービス(障がい児通所事業)
 『放課後クラブ ふらっと』
■生活介護事業所 (通所事業所)
 『南部交流センター』『 たまごハウス』
※すべて堺市内
新規事業開始 2018年2月に6名入居のグループホームを開設予定
2013年~22年の飛躍の10年の第2期事業がいよいよ開始
第3期事業を見据えて 20年からの第3期には、ヘルパー派遣の再拡大、男女それぞれのグループホームの開設など、飛躍の10年の締めくくりとなりますので、17年~19年中にそのための準備として、多くの新たな人材を迎えることになっています。

連絡先

社会福祉法人自立支援協会

■採用担当/広瀬
■E-mail/jiritu-shien@triton.ocn.ne.jp
■TEL/072-281-4305
■所在地/〒599-8238堺市中区土師町2丁33-37
■アクセス/南海高野線白鷺駅 白鷺駅より徒歩25分
       または、泉北高速鉄道深井駅 深井駅より徒歩20分
掲載開始:2017/03/01

社会福祉法人自立支援協会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人自立支援協会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)