コトブキ技研工業株式会社
コトブキギケンコウギョウ
  • 正社員
業種
機械
プラント・エンジニアリング/建材・エクステリア
本社
東京、広島
残り採用予定数
2名(更新日:2017/07/28)

私たちはこんな事業をしています

【社会インフラ整備に不可欠な産業機械・プラントシステム・建築材料を提供】

高速自動車道、空港港湾設備、建築物などの「社会インフラ」建設・整備に欠かせない
破砕機械・システムや建設機械を開発、製造。
中でも、天然砂に劣らない品質の砂を生み出す「V7乾式製砂システム」は高いシェアを誇ります。
また建物の耐震性を向上させる建築材料も提供しています。

独自の技術力を活かし、幅広く事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

天然モノに劣らない“砂”製造システムで、高いシェアを誇る

インフラ工事の基礎材料「コンクリート」。コンクリートは、セメントに砂を混ぜて作ります。コンクリートで耐久性の高い建設物を造るには、良質の砂を用いる必要があります。そこで活躍しているのが、当社の破砕機です。この機械で岩石を段階的に砕き、各用途に適した大きさ・形状に加工します。中でも砂においては、粒度・粒形とも天然砂に劣らない砂を生む「V7乾式製砂システム」を自主開発し、国内で高いシェアを誇っています。他にも、トンネル工事の安全性・効率性を飛躍的に向上させる掘削機械や、耐震性アップに貢献する建築材料を提供。インフラ整備に関わるこれら製品群は、世界的にも需要拡大が見込まれます。

企業理念

困難だからこそ挑戦する価値がある。「進取の精神」が当社のDNA

私たちは「できない」という言葉を口にしません。「どうすればできるのか」を考え、挑戦する。そんな「進取の精神」で技術を磨いてきたのです。そこから、水溜りのできにくい道路の舗装技術や、ビル解体で生じるコンクリート塊から骨材を再生するという資源循環型社会に向けた新技術などが生まれてきました。これらは国内外から高く評価を受け、社員の誇りになっています。今後も「進取の精神」を基盤に、ヒューマン・テクノロジーの開拓と創造を追求します。立ちはだかる課題を一つ乗り越える度、私たちの技術はさらにレベルアップするでしょう。

社風・風土

OFFもしっかり楽しむ。メリハリのある生活がいい仕事を生む

社会インフラに貢献する。こう聞くと、「堅い会社」という印象を受けた人もいるかもしれませんね。でもそれは大きな誤解。むしろ社内はとても家庭的な雰囲気です。例えば残業している社員がいれば「根を詰めるな。一杯行こうや!」と上司が声を掛ける、そんな光景もあります。また、BBQや忘年会などのイベントは社歴や職域を越えて一緒に楽しむなど、ONとOFFを上手く切り替える風土があるのも当社の特徴です。来年は、その輪の中にみなさんの姿もあるかもしれませんね。共に悩み、共に笑い、試行錯誤を経て達成感を味わう。そうした日々を積み重ねて、いずれは当社を背負って立つ人材になってくれることを期待しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

破砕機や粉砕機などの産業機械を取り扱う部署で、下記の仕事を担当していただきます。

●機械設計
●海外営業


環境保護の観点から、天然砂の採取を規制する動きは国内だけでなく、海外も同様に広がりつつあります。
それに伴い、耐久性の高いコンクリートを作るために不可欠な良質の砂が世界中で求められているのです。
そんな情勢の中で当社の活躍フィールドは更に広がりをみせていきます。

会社データ

事業内容 ■破砕・粉砕・選別・脱水機械および設備の設計・製造・販売■
大きな岩から砕いた石(骨材)を、必要なサイズ(コンクリート用なら20mm~5mm)に整える機械・システムを開発・製造しています。
砕石業界だけでなく、セメント・鉄鋼・鉱物・化学原料・リサイクルなど様々な事業領域で活用しています。

■トンネル掘削における各種機械の開発・製造■
安全で作業性に優れたずり出し・ずり積機、電動式シャフローダーを開発・製造しています。
トンネル掘削の現場を知り尽くし、独自のノウハウで開発した各種機械は、500以上の現場で活躍しています。
その他、ウォータージェットを用いて、劣化したコンクリートの制御はつりを行う機械も開発しています。

■耐震性柱脚部材の製造・販売■
10階建て程度までのマンション・オフィス・店舗・工場といった鉄骨造に使用され、耐震性アップの役目を果たす柱脚(柱の脚元の部分)ジャストベースを製造・販売しています。
公的機関である国土交通省、日本建築センターから性能評価されています。
主要製品 <破砕機、粉砕機、分級機>
コンクリートやアスファルトなどに使われる小さな石(骨材)を製造するための産業機械。メートルからミクロン単位まで、さまざまな大きさの破砕が可能です。

<V7乾式製砂システム>
天然の海砂以上の品質を持つ砂を製造するための、コンクリート用砕砂の専用システム。世界的な海砂採取禁止の動きを背景に、ますます注目を集めています。

<再生骨材製造システム>
ビル解体などで発生した廃コンクリート塊から高品質な骨材を取り出し、その骨材をまた新たなコンクリートの材料として使用するためのシステム。資源循環型社会に対応する新システムです。

<シャフローダー(ずり出し機械)>
ドイツ・カールシャフ社との技術提携により、トンネル坑内の安全で効率的な作業を実現した掘削機械です。電動なため、作業環境にも優れています。

<ジャストベース(耐震性柱脚)>
コスト面・施工性にも優れた耐震性建築材料です。
設立 1979(昭和54)年4月17日
資本金 1億円
従業員数 104名
売上高 36億7000万円(2016年3月期)
代表者 代表取締役社長 奥原 祥司
事業所 ●本社・東京営業所/東京都新宿区新宿1-8-1 大橋御苑駅ビル2F
●広事業所/広島県呉市広白岳1-2-2
●大阪支店/大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー10F
●阿賀工場/広島県呉市阿賀中央5-2-21
主要取引先 ●公的機関
 国土交通省、防衛省、地方自治体、ほか
●商社
 昭光通商、三井物産、三菱商事、ほか
●建設会社
 大林組、奥村組、鹿島建設、熊谷組、鴻池組、五洋建設、清水建設、
 大成建設、特急建設、飛鳥建設、西松建設、ハザマ、前田建設工業、
 NIPPO、ほか
●その他
 協和エクシオ、クボタ、新日鐵住金、JFE、大同特殊鋼、太平洋セメント、
 タクマ、日鉄鉱業、日立造船、三井造船、三菱マテリアル
沿革 1979年 コトブキ技研工業株式会社 設立。
1986年 当社開発の省エネ型遠心濃縮機が(社)日本機械工業連合会から第6回優秀省
      エネルギー機器賞を受賞。
1993年 三星重工業(株)(韓国)に「砕石機械、砕石プラント」の製造技術を供与。
      本社を東京都新宿区新宿1丁目8番1号 大橋御苑駅ビルに移転。
1999年 「海砂全面禁止に伴う低コスト代替材製造装置の開発」(V7の開発)が
      広島県新規成長企業育成支援補助金に採択された。
2001年 「粒形改砕砂を用いたコンクリートの微石粉多量添加による品質改善」を
      広島工業大学との産学共同研究で行い、中国建設弘済会の支援制度に採択
      された。
2003年 V7乾式製砂システムが第15回中小企業優秀新技術・新製品賞にて奨励賞
      を受賞。
2006年 「革新的鋳鋼製造技術の開発とその実証」が、中小ものづくり高度化法に
      基づき、中国経済産業局より認定を取得。
2007年 廃コンクリートからの再生骨材を回収する、「RC7」高品質再生骨材製造システムの
      発売を開始。
2009年 (株)石井粉砕機械製作所の株式を取得。ローラーミルの発売を開始。
      「中小企業等事業化促進補助金」を呉市より取得。
      「平成21年度ひろしま産業創生補助金」を広島県より取得。
2010年 「RC7」高品質再生骨材製造システムが第36回優秀環境装置
      日本産業機械工業会会長賞を受賞。
2012年 福建南方路面機械有限公司(中国)に「V7乾式製砂システム」を技術供与。
2013年 Larsen & Toubro limited(インド)に「V7乾式製砂システム」を技術供与。
      高品質再生骨材製造システムの新機種が公益財団法人新技術開発財団より
      第91回新技術開発補助金として認定。
2015年 高品質再生骨材製造システムが同新技術開発財団より新技術開発完了認定を
      取得。

連絡先

〒737-0144 広島県呉市広白岳1丁目2-2
TEL 0823-73-1131  E-mail okumura.n@kemco.co.jp
採用担当 奥村
URL http://www.kemco.co.jp
掲載開始:2017/03/01

コトブキ技研工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

コトブキ技研工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)