株式会社トヨタレンタリース東京
トヨタレンタリーストウキョウ

株式会社トヨタレンタリース東京

トヨタグループ企業
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
リース・レンタル
商社(自動車・輸送機器)/各種ビジネスサービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

トヨタのクルマををもっと身近に、もっと気軽に。
私たちは「トヨタとのお付き合い」のきっかけとなるサービスを展開しています。

カーリース事業では、企業の車両管理に関するトータルサービスを、
レンタル事業では、いつでもどこでも「安心・安全」なトヨタをご利用いただくためのサービスを提供しています。

両事業共に、ビジネス・ライフスタイルの変化に伴い、今後も成長が見込まれるマーケットだといわれています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

東京で、トヨタブランドをより身近に、よりたくさんの人に。

「トヨタ」という、安心感と絶大なる信頼をいただいているブランドがあります。またメーカー系カーリース会社の強みの一つとして、全国約5,000カ所の「トヨタテクノショップ」や「トヨタどこでもネット」による全国対応の訪問活動など、ご契約後のアフターフォローもしっかり行ない、企業の車両管理をサポートしています。今後もお客様のニーズに応じ、カーリースとレンタカーのご提案を行なう事で、ハイクオリティ・ローコストのサービスをご提供していきます。また、トヨタレンタカーの保有台数はレンタカー業界の中でシェアNo.1!(2016年12月末、株式会社交通毎日新聞社調べ)多彩なラインナップで、様々なご要望に的確にお応えします。

仕事内容

「クルマ」を活用し、お客様へ便利や快適をご提案します。

◎リース営業スタッフ法人のお客さまからクルマの使用目的や希望車種、台数、予算などをお伺いし、数年単位でクルマを貸し出す提案営業を行っています。やり取りを行うのは、企業の総務、購買、車両部門の方々。経営戦略に直結するケースも多く、役員や社長クラスに直接プレゼンテーションを行う機会もあります。入社後は、新規開拓からスタート。成長に応じ、既存のお客さまも担当していってもらいます。◎レンタカースタッフ都内「トヨタレンタカー」の店舗で、問い合わせ対応や接客応対、洗車・清掃等の配車準備などに携わっていただきます。さまざまなお客さまのニーズに迅速に対応し、多くの「ありがとう」の言葉を頂ける仕事です。

社風・風土

みんなで目標を追う。みんなで喜び、助け合う。そんな社風。

●カーリース営業部門は20~30代が中心です。売上目標も個人で追いかけるスタイルではなく、グループで目標達成を目指すスタイル。だから社内は活気であふれ、若手・先輩、上司・部下の垣根を越えて活発にコミュニケーションをとっています。●困っていたらすぐに相談に乗ってくれる先輩がいる。チームで協力し合い、励ましあい、みんなで喜ぶ、そんな風土が根付いています。●また、車を扱う仕事ですが、土日はお休み。極端な残業もありませんので、家族との時間もしっかりとることができます。ながくイキイキと働いている社員が多いのも、ワークライフバランスがしっかりしているからかもしれません。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆カーリース営業
新人はまずは新規開拓からスタート。企業の総務や購買、車両部門の方にアプローチします。
カーリースのメリットは、車両管理の手間の軽減と予算管理の効率化。
社用車の使用目的や希望車種・台数・予算などを伺い、効率的で利便性の高いカーリースを提案します。

◆レンタカースタッフ
トヨタレンタリースの店舗で来客対応や配車準備など。 ご予約から急な貸し渡しまで、スピーディーに対応します。

会社データ

事業内容 ◆トヨタ系全車種の「リース」および「レンタカー」事業
◆中古車販売(リース・レンタカーで使用した車の販売)
◆通信事業(スマートフォン・携帯電話・ETCなどの販売)
◆損害保険代理業(自賠責保険・自動車保険の代行業務および損害保険各種取扱い)

お客様に快適に「トヨタのクルマ」をお使いいただくために、カーリース・レンタカーをご提供しています。
当社の強みは何といっても、日本全国に広がる「トヨタ」のバリューチェーン。
全国約5000ヵ所に広がる「トヨタテクノショップ」や「トヨタでこでもネット」によるサポート、
インターネットシステム「TCM-Support」による車輌管理など、
お客様に万全のサポート体制を提供しています。
カーリース事業の特徴 カーリースとは、数年単位でお客様と契約を結び、車両を貸し出すシステムのことを指します。
社用車を自社で購入・所有する場合、様々な税金や保険料の支払い、メンテナンス手配までを自社で行わなければなりませんが、リースをご利用いただければ、車両管理にかかわるあらゆることを、私たちがサポートします。

【カーリースを導入するメリット】

◆コストコントロール面
月々定額のリース料設定により、計画的な損益管理を実現します。
◆管理面
登録業務・納税・保険加入・車検整備・事故対応などをリースに組み込むことにより、面倒な車両管理業務を代行します。
◆財務面
購入車は資産計上が必要ですが、リースは一定要件を満たせば賃貸借処理が可能。
資産を有効に活用できます。

つまり、自動車のことはリース会社に任せておけば、煩雑な手間やコストの削減が実現できます。
業務効率化や業績改善など、企業が抱える様々な悩みを、「クルマ」というツールを使って解決する、これがカーリース事業の醍醐味です。
新車登録台数に占めるリース車両の割合は4%弱。
今後も成長する可能性があるマーケットであるといわれています。
レンタル事業の特徴 3~5年と長期継続利用していただくリースに対して、短期利用ニーズに対応しているサービスが
レンタルです。
駅や空港、街中などあらゆる場所・シーンで安心・安全なトヨタをご利用していただくために、
東京23区内を中心に店舗を展開しています。
設立 1966年7月23日
代表取締役社長 森 計憲
資本金 17億5,000万円
従業員数 862人(2016年4月現在)
売上高 482億円(2016年3月実績)
事業所 ◆本社/東京都千代田区九段南2-3-18 トヨタ九段ビル
◆レンタカー営業店/91店舗(2016年2月末現在)
◆サービス工場/2ヵ所(吾妻橋テクノセンター、谷原テクノセンター)
平均年齢 37.2歳(2016年4月)
関連会社 トヨタ自動車株式会社
トヨタ東京販売ホールディングス株式会社
株式会社トラフィックシステムズ
沿革 ◆1966年
トヨタ自動車販売株式会社・東京トヨペット株式会社・トヨタ東京カローラ株式会社及びトヨタ中古自動車販売株式会社の共同出資により資本金2億円をもって株式会社トヨタレンタカーサービスとして設立。

◆1970年
トヨタ自動車販売株式会社の全額出資となる。

◆1974年
社名を株式会社トヨタレンタリース東京に改称。

◆1982年
トヨタ自動車販売株式会社とトヨタ自動車工業株式会社の 合併により、 トヨタ自動車株式会社全額出資会社となる。

◆1987年
資本金2億5千万円に増資。

◆1990年
車輌回送業として関連会社株式会社トラフィックシステムズを設立。

◆1999年
資本金を17億5千万円に増資。

◆2006年
創立40周年。
社会貢献活動 ◆ウェルキャブ(福祉車両)レンタカーの無料サービス
お身体が不自由な方や高齢者の方などを対象としたイベントに、2006年9月よりウェルキャブ(福祉車両)の無料提供をおこなっています。

◆こども110番
こどもが犯罪の被害に遭ったり、遭いそうになった時の緊急時に逃げ込める場所として、レンタカー店舗において「こども110番の店」を開設しています。

◆一部店舗にAEDを設置

◆ペットボトルのキャップの回収・リサイクル

◆事故防止標語キャンペーンを実施し、地域の皆様と事故防止を一緒に考えています。

連絡先

株式会社トヨタレンタリース東京

〒102-8320
東京都千代田区九段南2-3-18
総務部 人材開発室 大方・濱崎

採用専用フリーダイヤル:0120-71-7176
メールアドレス saiyou@toyota-rl-tyo.co.jp

【交通機関】
東京メトロ(東西線・半蔵門線・都営新宿線)九段下駅下車徒歩6分
JR・東京メトロ(有楽町線・南北線)市ケ谷駅下車徒歩12分
掲載開始:2017/03/01

株式会社トヨタレンタリース東京に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社トヨタレンタリース東京に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)