A . I . S 株式会社
エイアイエス

A . I . S 株式会社

輸送機器等アルミ製品製造
  • OpenES
  • 正社員
業種
輸送機器
機械/非鉄金属/その他製造
本社
静岡
残り採用予定数
2名(更新日:2017/08/17)

私たちはこんな事業をしています

☆3月16日・3月23日会社説明会 受付中 
★3月20日・3月27日工場見学会 受付中
世界の人々に”走る・曲がる・止まる”喜びを提供するモーターサイクル・ATV(四輪バギー車)・マリンエンジンや自動車の機関・駆動・走行装置に使用される、アルミ合金製品の鋳造から切削・塗装・組立まですべての工程を装備し、国内のみならず海外にも進出し、”一貫生産メーカー”として事業を展開している

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

街でみかけるあのバイク エンジンカバーの裏側には秘密が…

当社は現代の生活に不可欠な『モーターサイクル』『自動車』『マリンエンジン』の機関・駆動・走行装置に使用されるアルミ合金製品を生産しているメーカーです。鋳造から塗装・切削・組立まで、すべての工程を装備し国内のみならず海外にも進出、一貫生産メーカーとして事業を展開しています。銀色の四角いアルミ素材から、人気のバイクに搭載されているエンジンカバーや、最新のハイブリッド車内部のギアケース等が出来上がっていく工程にはモノづくりの醍醐味が詰まっています。

戦略・ビジョン

一貫生産を活かし、クライアントとの「きずな」で掴むチャンス

当社の製品造りは、営業が窓口となり、試作品を作ることからスタートします。クライアントの依頼に基づいて、生産技術が企画・プロセス設計を行った上で試作を展開。承認を得てから、ムダ&ムリの無い具体的な生産ラインの構築を行います。一貫生産を活かした「品質・納期・価格」に加え、国際的なニーズに応える機能を加えて付加価値を高める技術力でクライアントの希望を叶えます。創業時から変わらぬマーケットインの思想で、60年以上の歴史の間に築き上げてきた「きずな」を、海外拠点A.I.S.V(ベトナム)と共にさらにグローバルに拡げていきます。

事業優位性

A.I.Sオリジナル オペレーターへの思いやりがつまった開発

A.I.Sではオリジナル製品やシステムの開発も積極的に推進しています。写真の製品は当社の特許取得商品「ジェット噴射ノズル揺動式全自動洗浄機:SHiC(Suzuki High Clean system)」です。この製品は、切削加工をした後の製品内に残っている切粉(アルミの切り屑)を独自のジェット噴射ノズルにより除去してやることで、切粉の残有量をゼロにした画期的な製品です。切削オペレーターの「やり辛い」「危ない」を、解消してあげたいというエンジニアの思いやりの工夫がつまったマシンです。技術と製造が密接につながっているからこそ培うことのできた独創的な企画力・技術力が、当社の事業基盤をより強固にしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

生産技術:2輪車・4輪車・マリンエンジン等に使用される製品の設計・生産工程の設計
営業:法人営業 新規・顧客開拓
品質保証:保証・計測
生産管理:生産計画・実行・管理

会社データ

事業内容 自動車部品(二輪・四輪・マリン)の鋳造・加工・塗装・組立の一貫生産
専用工作機械・治具・汎用機器の設計製作と販売
設立 1953年5月1日
資本金 2億7,088万円
従業員数 207名
売上高 本社         50億6,000万円(2015年12月)
国内子会社          1億2,000万円(2015年12月)
海外子会社連結 59億8,000万円(2015年12月)
代表者 代表取締役 鈴木康文
事業所 本社・工場/静岡県浜松市東区有玉西町777-1
海外拠点/ベトナム.ハノイ近郊バクニン省
主要取引先 2輪車・4輪バギー :ヤマハ発動機,スズキ,エフ・シー・シー
マリンエンジン     :ヤマハ発動機,スズキ
自動車・関連      :富士機工,スズキ,アーレスティ
特機・関連        :川崎重工業,新日本ホイール工業
その他          :井関農機,HKS
沿革 1947年 浜松市中島町にて初代社長 鈴木謙治、工作機械製作の為、個人創業

1953年 株式会社 鈴木鉄工所設立、自動織機部品加工を開始

1955年 ヤマハ発動機(株)と取引開始、モーターサイクル部品の生産開始

1960年 浜松市曳馬町へ工場拡大移転。ヤマハモーターパワープロダクツ(株)と取引開始、モーターサイクル部品の生産開始

1969年 ヤマハマリン(株)と取引開始、マリンエンジン部品加工を開始

1972年 工機部門を設立し、自社製専用機の開発と製作を開始

1973年 浜松市有玉西町へ工場拡大移転。3号館(切削加工工場)建設
 
1980年 新日本ホイール工業(株)と取引開始、トラクター部品加工を開始

1981年 TQC(小集団活動)スタート。 5号館(塗装工場)を建設。塗装部門を設立し切削加工と装飾塗装の一貫化を開始

1985年 TQC(方針管理)スタート。

1994年 試作部門を設立し、生産準備の効率化を図る

1995年 TPM(全員参加の生産保全)活動キックオフ。

1996年 中期経営6ヵ年計画 VISION2001スタート。保全部門を設立し、設備保全体制を強化

1997年 第2代社長 鈴木康文が就任

1998年 TPM優秀賞第2類受賞

2000年 6号館(試作工場)建設。工機試作部門を集約し試作から生産準備立上げを強化。
スズキ(株)と取引開始、マリンエンジン部品加工を開始。

2001年 ISO9002/1994認証取得。1、2号館(鋳造工場・倉庫)建設。鋳造部門を設立し、鋳造、加工、塗装の3工程が連結されアルミ合金の一貫生産を開始

2002年 中期経営3ヵ年計画 ’04スタート。本館(事務・技術)建設。モーターサイクル、ATV(四輪バギー車)部品の製品設計を開始し、開発・生産準備・製造の完成部品メーカーとして新たなスタート

2003年 創立50周年。ISO14001/1996、9001/2000認証取得。
TPM優秀賞第1類受賞。組立部門を設立し鋳造、加工、塗装、組立まで一貫生産のユニット完成体制を確立。

2004年 5月1日新社名A.I.S株式会社に社名変更
井関農機(株)と取引開始、農機製品の生産開始。
  
2005年 中期経営3ヵ年計画 ’07スタート。4号館(新塗装工場)建設。
富士機工(株)と取引開始、自動車用ユニット製品の生産開始。
  
2006年 ISO14001/2004認証取得。 OHSAS18001/1999認証取得。
川崎重工業(株)と取引開始、モーターサイクル製品の生産開始。
  
2007年 浜北事業所操業開始。
メッツ(株)と取引開始、自動車用製品の生産開始。
  
2008年 中期経営3ヵ年計画 ’10スタート。TPM特別賞挑戦。 ISO/TS16949認証取得挑戦。
新塗装プラント(無公害クロムフリー)稼動開始。新5号館(組立・出荷センター)建設。

2010年 ベトナムにA.I.S.Vietnam Co.,Ltd.を設立

2011年 中期経営3ヵ年計画[HOP’13]スタート。
A.I.S. Vietnam操業開始。本社にトレーニングセンター建設。

2013年G-70Vision/2023年・創立70周年への成長戦略策定
NTN(株)と取引開始、自動車用ユニット製品の生産開始。             

2014年中期経営3ヵ年計画 [HOP’16]スタート
本社工場:生産再編パート1(マリン向集約)、パート2(4輪車向拠点統合)    

2015年国内子会社:A.I.E株式会社設立。金型・治工具の設計製作と販売
TPMアドバンスト特別賞 受賞 国内:18社目 海外含め:世界で36社目             
社長の品質方針 1.私は「品質を第1」に徹し、顧客の満足を高める製品の品質と仕事の質を提供します。
2.私は品質マネジメントシステムを遵守し、その有効的な継続的改善に最大の努力を払います。

A.I.S株式会社 代表取締役 鈴木 康文

連絡先

〒431-3123
静岡県浜松市東区有玉西町777-1
採用担当/業務推進部 総務課 神谷
TEL   053-432-7711
FAX   053-432-7726
E-mail: yoko.kamiya@ai-suzuki.co.jp
URL http://www.ai-suzuki.co.jp
掲載開始:2017/03/01

A . I . S 株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

A . I . S 株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)