富士製薬工業株式会社
フジセイヤクコウギョウ

富士製薬工業株式会社

【東証一部上場】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
化学
本社
東京、富山

私たちはこんな事業をしています

富士製薬工業はドクターのベストパートナーとして、よりよい医療を支える医療用医薬品を提供しています。
その中でも、注射剤をメインとし「女性医療」と「急性期医療」を支える製品を製造、安定供給に尽力しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

自社の強み、勝てる戦いに集中する

私たちは創業以来、着実に業績を積み上げ成長し続けています。「あれもこれも」といったように様々な領域に手を広げるのではなく、得意な分野・勝てる領域での戦いに集中する。そして、その分野・領域では必ずイニシアチブを獲得する。それが私たちの目指す経営戦略です。 例えば、今後も高いニーズが期待される女性ホルモン剤において、私たちはこの分野に力を集中し、非常に高いシェアを獲得しております。また、現状に留まることなく、新たな効能の新薬や剤形を工夫した製剤のライセンスを積極的に獲得し、女性医療のリーディング・カンパニーを確立することを目指しています。

企業理念

「貢献」と「成長」

富士製薬工業の根っこには、付加価値の高い独自の医薬品の仕事を通じて、医療に「役立ちたい!」という想いと、高い当事者意識を持ち主体的な活動と成果に通じて根付いた「学びたい!」というまじめな姿勢が存在します。それが当社の土台となる基本的な指針、存在意義を示す経営理念です。

採用方針

人物・人間性を重視します

スキル・知識も大切ですが皆さんの人物・人間性をより重視した採用を実施しております。自身の考え方や過去の経験と、富士製薬工業の企業理念とを照らし合わせてみることで見えてきた事や気付いた事、それを踏まえて当社でどんな成長と貢献をしていきたいのか。上手にお話しする必要はありません。自分の言葉で私達に教えて下さい。 ☆写真は2016年度の新入社員です☆

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

▼MR職
医薬品の品質・有効性・安全性に関わる情報を的確かつ正確に医療従事者に提供する仕事に取り組んで頂きます

▼技術職
注射剤を軸とした「急性期医療」と「女性医療」を支える医療用医薬品を中心に、製品開発・製造・安定供給に関わる仕事に取り組んで頂きます

▼コーポレート職
バックヤード部門として経営基盤の整備・充実を図り、会社の成長・発展に貢献できるようサポートしていく仕事に取り組んで頂きます。

会社データ

事業内容 医療用医薬品の開発・製造・販売(注射剤・内用剤・外用剤・診断薬)
創業・設立 創業 1954年(昭和29年)4月
設立 1965年(昭和40年)4月
資本金 37億9,910万円
代表者 代表取締役会長 今井 博文
代表取締役社長 武政 栄治
従業員数 1,455名 (2016年9月30日現在:連結 富士製薬:691名 OLIC:764名)

   695名 (2015年9月30日時点:単体)
   681名 (2014年9月30日時点:単体)
売上高(連結)  363億00百万円 (2017年9月期:計画)

 342億29百万円 (2016年9月期)
 316億80百万円 (2015年9月期)
 292億15百万円 (2014年9月期)
営業利益(連結)   43億00百万円 (2017年9月期:計画)

  35億68百万円 (2016年9月期)
  32億51百万円 (2015年9月期)
  31億73百万円 (2014年9月期)
経常利益(連結)   41億80百万円 (2017年9月期:計画)

  32億51百万円 (2016年9月期)
  30億99百万円 (2015年9月期)
  31億98百万円 (2014年9月期)
本社所在地 〒102-0075 東京都千代田区三番町5番地7 精糖会館6F
事業所 <本社>
 東京

<支店>
 北海道・東北 関東第一 関東第二 名古屋
 京滋 関西 中四国 福岡

<営業所>
 札幌 仙台 千代田 多摩 横浜 さいたま
 千葉 前橋 名古屋 富山 京都 吹田 堺 神戸
 広島 福岡 熊本

<研究所>
 富山

<工場>
 富山
経営理念 ≪富士製薬工業の土台となる基本的な指針、存在意義を示すもの≫

■優れた医薬品を通じて、人々の健やかな生活に貢献する
  人々の生命に関与する誇り、人々に尽くす喜びと幸せ、
  人々へのありがたい感謝の気持ちを大切にしています。

■富士製薬工業の成長はわたしたちの成長に正比例する
  会社活動を通じて、人間的な成長、リーダーの育成、
  自己成長機会の充実に努めています。
決意 富士製薬工業の根っこには、
「私達みんなが幸せでありたい」
という命がけの想い、強い意志があります。

「私達みんなの幸せを大きくするため、
毎日さらなる自己成長と、
人へのさらなる貢献に努めること」が
理念の実践であり、私達の大切な仕事です。

また、「人を大切にする」経営こそが
富士製薬工業の強さの原点であり、
全員で当事者意識を持って取組み、
多様な経験を重ねて、さらに成長する機会、場を
みんなで作り続けていく事を大切にしています。

さらに、医療に有意な価値を提供する
という想いを一つに全員で難題に挑み続け、
富士製薬工業しかできない事を成すことによって、
特定領域の医療現場から強い信頼と支持を得て、
持続的に大きな貢献を果たしていくという姿を目指し続けます。
得意とする医療領域 当社では、ドクターのベストパートナーとして
よりよい医療を支える製品(医療用医薬品)を提供しています。

その中でも、注射剤をメインとし、
「女性医療」と「急性期医療」を支える製品を製造、
安定供給に尽力しています。

「女性医療」においては
月経困難症治療薬や不妊治療製剤をはじめ
女性特有の病気の予防、治療用製剤を、
「急性期医療」では必要となる
高品質な注射製剤や医師の診断をサポートする
診断用製剤など、さまざまな視点から
よりよい医療を支える製品を提供しております。
会社ロゴマーク 『f.blue』の球体は、顧客、株主、従業員などのステータスホルダーとの一体感を、『f』を形づくる流線型は、人と企業の飛躍・成長を表しています。

『f』には複数の意味を込めております。
fuji
friendly
fair
faithful
first
future
forever
fight・・・・

連絡先

〒102-0075 東京都千代田区三番町5番地7    
   (東京メトロ 半蔵門駅より徒歩5分・東京メトロ・都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩9分)
TEL:03-3556-3345 FAX:03-3556-4455
URL:http://www.fujipharma.jp
新卒採用担当:
コーポレート企画部 人事総務グループ 人材開発課
小柳 元(コヤナギ ハジメ)
掲載開始:2017/03/01

富士製薬工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

富士製薬工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)