株式会社日輪
ニチリン
  • 正社員
業種
陸運(貨物)
鉄道/倉庫/海運/輸送機器
本社
東京
残り採用予定数
2名(更新日:2017/09/26)

私たちはこんな事業をしています

当社は液体化学品輸送の分野で業界トップシェアを誇る物流企業です。大手化学メーカーをはじめとする企業様がビジネスを進める上での「流通」部門の担い手として、「正確、安全、確実」な配送を続けています。物流は人と人をつなぐ大事な事業です。IT化が進んでも簡単にはなくせません!!

当社の魅力はここ!!

仕事内容

日本経済の循環を支える血液のような仕事です!

物流がなければ私たちの生活は成り立ちません。私たちが普段の生活で何気なく使用しているモノが形になる前の原料は誰が運んでいるか考えたことはありますか?日輪は『液体化学品』という、歯磨き粉やハンドクリームなどの成分表に記載されている原料を運んでいます。弊社の仕事はビジネスが成り立つための潤滑油のような役割をしているのです。大手の化学メーカー・石油会社・商社からオーダーを受け、全国各地あるいは海外へ配送しています。関わる人の幅は非常に広く、企業同士を結び、人と人とを結ぶという社会的責任とやりがいを持って仕事をしています。

魅力的な人材

大切にしてきたのは、そこに関わる「人」でした

独立系で少数精鋭である弊社が創業からお客様に選ばれてきた理由は、相手の気持ちを考え当たり前の行動を徹底してきたから。社是でもある「気迫・創造・着実」の精神をもって、正確かつ当社ならではの創造性を発揮できるよう取り組んでいます。業務に関わるのは、運搬に関わる乗務員の方や多岐にわたるお客様と非常に幅広く、関わる人との信頼構築が事業の根源です。若手のチャレンジを認める風土もあるので、「様々な人と関わりながら自分を成長させたい」という思いのある学生には共感いただけるところも多いと思います。

事業優位性

液体化学品輸送の分野では国内トップシェア!技術力には自信。

弊社が取り扱うのは液体化学品。我々の生活が豊かになるにつれて液体化学品の少量多品種化が進んできました。我々は業界に先駆けて始めたタンクローリー内部の洗浄技術を武器に、より多くの液体化学品を取り扱う事が可能である事、自社に製造部門を設けてタンクローリー等の設計製作を自ら行っている事が特徴です。お客様により選ばれるために差別化や物流の合理化を続けております。変化の激しい物流業界だからこそ私たちは「現状維持は衰退」と考え、お客様により価値を提供する事のできる事業運営に努めています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

大型車の運転をするわけではありません!
輸送に関わるマネジメント業務(乗務員の方の手配、勤怠管理やお客様とのやり取り、輸送機器設備等の保守管理)や、
お客様先に出向いての営業活動。
乗務員さんとの密なコミュニケーションや、日々の管理業務など、一つ一つの仕事を丁寧に取り組む姿勢が求められています。
現場で仕事を理解していただき、その後適性に応じてのキャリアアップを考えております。

会社データ

事業内容 株式会社日輪はグループの中核として機能。グループ各社各事業所の活動を一貫した経営方針のもとに統括、管理しています。このセンターコアの導入により分社経営にありがちな管理費の肥大化や事務の非効率性等を解消。機動的にお客様にサービスを提供しています。

■陸上輸送
・液体化成品を中心とし、専門性に特化した陸上輸送

■鉄道輸送
・JR貨物利用による液体一貫輸送(モーダルシフト)

■輸送用機器製造
・ステンレス製の各種タンクローリー、コンテナ及び
 食品関連のプラント機器の設計、製作

■コンテナのリース・販売
・ISOタンクコンテナのリース、
 1tコンテナ(ステンレス製/樹脂製)のレンタル・販売

■タンクターミナル事業
・液体化成品の保管、
 タンクヤード(油槽所)の運用

■倉庫業
・危険物保管倉庫の運用

■台貫業
・積載荷物の正式な計量証明を発行
設立 昭和47年10月
資本金 3,650万円
従業員数 470名(グループ合計)
売上高推移 77億400万円【2016年9月期】
76億200万円【2015年9月期】
77億3,400万円【2014年9月期】
76億1,400万円【2013年9月期】
75億円【2012年9月期】
74億7,800万円【2011年9月期】
代表者 永井 元章
募集会社 日輪グループは分社経営をおこなっているため、
各事業拠点は別法人となっています。
採用時は統括会社である(株)日輪に入社していただき、
各拠点に配属の際も社籍は変わらず在籍出向の形態となります。

■日輪商運(株)(千葉)
■太陽商運(株)(千葉)
■サンインキケミカル(株)(千葉)
■アモンケミカル(株)(千葉)
■新陽商運(株)(茨城)
■ミトラケミカル(株)(茨城)
■サニー商運(株)(新潟)
■光陽ケミカル(株)(愛知)
■浪輪ケミカル(株)(大阪)
■陽神ロジテック(株)(兵庫)
■備陽ケミカル(株)(岡山)
■東輪ケミカル(株)(福岡)
■姫路タンクターミナル(株)(兵庫)
■(株)サンロード(東京)
■(株)サンマシ東京分室(東京)
■(株)サンマシ鹿島工場(茨城)
主な取引先 大手メーカーグループなどに所属せず、独立系企業として
運輸・輸送業を行う私たちのお客様は、200社以上にのぼります。

多くのお客様との取引による安定した経営基盤のもと、
自由に事業を展開・開拓ができます。
その為、さまざまなノウハウ・経験が事業に蓄積されるなど
さまざまなプラスの効果を生んでいます。

お取引先企業一例
ダウ・ケミカル日本(株)、JXホールディングス(株)、
(株)クラレ、出光興産(株)、旭硝子(株)、
ロジコネット(株)、東邦化学工業(株)、三菱化学物流(株)、
三菱レイヨン(株)、シェルケミカルズジャパン(株)、
新日本理化(株)、日本曹達(株)、BASFジャパン(株)、
信越化学グループ、エコラボ(株)、住化ロジスティクス(株)、
三愛石油(株)、日本ペイント(株)、(株)トクヤマ、
アルケマ(株)、東京純薬工業(株)、新日鐵化学(株)、
三菱商事(株)、宇部興産(株)、東レ(株)など
沿革
1971年
04月 日輪商運(株)設立 現 浦安事業所

1972年
10月 (株)日輪 設立 現 グループ統括  

1976年
11月 太陽商運(株) 設立 現 八千代事業所  

1977年
06月 (株)ニチリン化成 設立[現 (株)サンマシ]
09月 日輪商運(株) 新潟営業所 開設  

1980年
09月 ビルを購入して本部を現住所に移転  

1982年
02月 新陽商運(株) 設立 現 鹿島事業所  

1984年
12月 日輪商運(株) 新潟営業所を分離独立
サニー商運(株) 設立 現 新潟事業所  

1985年
12月 アモンケミカル(株) 設立 旧 市原事業所  

1987年
07月 (株)サンロード 設立
10月 サニー商運(株) 上越営業所 開設

1988年
01月 サンインキケミカル(株) 設立 旧 市川事業所
05月 光陽ケミカル(株)設立 現 名古屋事業所
08月 本社ビル両隣地に事務所増建築  

1991年
08月 千葉化学物流協同組合 設立
09月 太陽商運(株) 四街道事業所 開設
11月 (株)サンマシ 鹿島工場 開設  

1995年
03月 陽神ロジテック(株) 設立 現 神戸事業所  

1997年
03月 (株)日輪 第2種利用運送事業(鉄道通運事業)の免許取得  

2000年
03月 JR東京貨物ターミナル及び隅田川駅に営業所開設
06月 JR新潟貨物ターミナル、黒井駅、神栖駅、川崎貨物駅、千葉貨物駅、千葉京葉久保田駅それぞれ鉄道通運免許を取得し営業開始  

2002年
02月 東輪ケミカル(株) 設立 現 北九州事業所
03月 JR北九州貨物ターミナル駅、
越谷貨物ターミナル駅に鉄道通運免許を取得し営業開始

2006年
02月   日輪商運(株) 浦安事業所センター 開設
10月   新本社ビル竣工

2007年
10月   備陽ケミカル(株) 岡山事業所 設立

2008年
02月   アモンケミカル(株) が袖ヶ浦に移転 
現 袖ヶ浦事業所

2009年
04月   JR中条駅に鉄道通運免許を取得し営業開始
05月   新陽商運(株)が神栖市砂山に移転 現 鹿島事業所

2011年
05月   サンインキケミカル(株) が野田市に移転 
現 野田事業所
10月   ミトラケミカル(株)設立(現 神栖事業所)   

2013年
10月  太陽商運(株)が印西市に移転
        現 印西事業所

2014年
02月  浪輪ケミカル(株)設立(現 大阪事業所)

2016年
01月  姫路タンクターミナル(株)設立(現 姫路事業所)
仕事内容 化学品だからといって、理系の知識がなくても心配いりません!!
当社の社員のほとんどは文系出身です。

■輸送管理
全国各地の事業所で、どのドライバーをどの輸送ミッションに配置するかを決定したり、タンクローリーや必要機材の手配などを行います。
ドライバーとの意思疎通や信頼関係の構築力が求められる職種です。

■物流プランナー
お客様からの輸送のご相談に対して、全国各地の事業所と連絡を取り合い、最適な輸送ルートを作成します。
人・モノをコントロールして物流計画を立てる司令塔の役割です。

■法人営業
※飛び込み営業はほぼないです。
法人営業として、大手メーカーなどのお客様の対して日輪の輸送・物流サービスをご提案頂きます。自主独立を重んじ、完全独立系の当社だからこそグループ系列に縛られることのなく提案力・商品力次第でどんなお客様のご要望でもフレキシブルな対応が可能です。
現在の顧客数は業界トップクラスですが、まだまだ開拓の余地が残っています!!

■設計・開発職
輸送・物流で使用する機械や設備・プラント機器を社内で制作しています。また、当社の大きな強みである独自の『スポット洗浄技術』などこれまでの輸送・物流業界にない技術やアイディアを生み出しています。

連絡先

――*…*――*…*――*…*――*…*――*…*――*…*――
 株式会社 日輪
 総務人事部 石崎
 〒104-0043 東京都中央区湊3-11-6日輪ビル3F
 TEL :03-3552-2323
 FAX:03-3555-6078
 Email: personnel@nichirin-group.co.jp
――*…*――*…*――*…*――*…*――*…*――*…*――
掲載開始:2017/03/01

株式会社日輪に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社日輪に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)