ワイズトレーディング株式会社
ワイズトレーディング

ワイズトレーディング株式会社

自動車の先行開発・自動車部品の機械設計・CAD設計・電子回路
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
半導体・電子部品・その他/機械/ソフトウェア/情報処理
本社
神奈川
残り採用予定数
8名(更新日:2017/08/21)

私たちはこんな事業をしています

地元「神奈川」にて、自動車開発における機械設計・CAD設計をおこなっています。
対象は次世代ハイブリッドユニットシステムや運転支援システムの先行開発、電動パワーステアリングシステムの開発です。また、自動運転技術の基礎となる開発にも挑戦しています。トヨタ自動車やいすゞ自動車、SUBARUといった大手自動車メーカーのパートナー企業です。
関東に根差して自動車の開発を行っているのが当社の特徴です。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

地元『神奈川』で働く、自動車業界で働き抜く

当社は地元『神奈川』に根差し、自動車部品設計に特化した設計会社です。その中でも主なプロジェクトは、次世代技術である自動運転を見据えたステアリングシステムの開発・設計やエコを実現するハイブリッド技術の開発などがあります。自動車開発の中でも、開発から設計、評価・実験といった、モノづくりの上流工程で仕事をしています。今後の方向性も、神奈川に根差した自動車開発という軸がぶれないように、関東を中心にさらに多くのプロジェクトを獲得していく予定です。神奈川出身の方はもとより、神奈川で働いてみたいという方も大歓迎です。神奈川と自動車の設計にトコトンこだわり、一人ひとりが安心して成長できる会社です。

戦略・ビジョン

あなたがつくる、事故ゼロの世界!

ワイズトレーディングの強みである先行開発技術の中で特に求められているのは、安全装置及び自動運転技術です。 当社が手掛ける技術案件で一番多いのは自動ブレーキなどの安全技術で自動運転の開発に直結するものです。当社が自動運転技術で最終的に目指すことは交通事故のない、安全な世界を実現することです。事故ゼロの世界を目指して、自動運転技術のスペシャリストとして活躍しませんか。

社風・風土

私たちはEco Car Cupに参戦しています!

私たちは、富士スピードウェイで年2回開催されるEco Car Cupに参戦しています。Eco Car Cupはエコ運転技術とスピードを競うレースで、エコ運転技術向上と社員交流を目的に2015年夏から参戦しています。自動車が好きな社員が多いのも当社の特徴の一つです。エコ技術を競うレースの為、サーキット走行経験のない人も楽しめます。2回目の参加となる2016年冬においては、ステアリング業界でトップシェアである『ジェイテクト』さんと協同参戦を果たし、クラス別で12位という結果でした。2016年夏は若手社員を中心にチームを編成し、上位を目指します。今後も継続的に参加していく予定です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

自動車の機械設計におけるプロのエンジニアを目指していただきます。
その為に、3DCAD研修施設などの必要な教育を会社が支援いたします。
それぞれのイノベーションマインドを反映し、成果を生むことがエンジニアの仕事です。

会社データ

事業内容 ■自動車部品の設計、自動車の開発
設立 2007年6月
資本金 1,000万円
従業員数 50名(2015年4月現在)
売上高 2億4,500万円(2014年5月現在)
代表者 代表取締役 江崎 浩司
事業所 【本社】
神奈川県横浜市中区尾上町6-83 ビッグヴァン尾上町ビル7階
【神奈川・横浜エリア】

連絡先

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町6-83 ビッグヴァン尾上町ビル7階
TEL:045-319-4254 
人事部 人材開発室 工藤
掲載開始:2017/03/01

ワイズトレーディング株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ワイズトレーディング株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)