岩下兄弟株式会社
イワシタケイテイ

岩下兄弟株式会社

エンターテイメント・ホテル事業/モナコパレス・銀馬車
  • OpenES
  • 正社員
業種
レジャー・アミューズメント・パチンコ
ホテル/その他サービス
本社
熊本
残り採用予定数
8名(更新日:2017/07/24)
誰もが楽しめる。そんな世界を目指して。

私たちはこんな事業をしています

【新卒採用10年間 定着率 65%】
~勤務地限定/熊本・宮崎のみ~
1952年(昭和27年)に個人創業して65年。人吉市や宮崎市を中心に、熊本県内に12店舗、宮崎県内に13店舗、計25店舗のパチンコ店を展開しています。熊本県内の全業種の中での売上高トップクラスの実績もさることながら、私たちは、老若男女が安心して集え、遊べる健全な大衆娯楽産業を目指しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

【人が好きな方】【チーム力のある方】お待ちしています!

数あるホールの中から当社を選んでいただいたお客様に最高のサービスを提供する。調子の良し悪しがある中、様々な思いをされているお客様一人一人にふさわしいおもてなしの心を大切に。「ちょっとイライラしてそうだけど、大丈夫かな?」「この前負けて愚痴を言われたお客様だけど、また来てくれている!」など、お客様の気持ちに寄り添いながら、先を読み、スピーディに行動する必要があります。また職場であるホールを働き甲斐のある空間にするには、自分のことだけでなく、他のスタッフが困っていればすぐにフォローに入るなど、お互いに助け合う心も必要です。人の心に気を配り、チームとして動くことは当社の仕事では欠かせません。

社風・風土

【風通しの良い温かい】風土だからこそ【成長】できる会社。

当社の自慢は何と言っても【人間関係の良い温かい】風土。社員同士の仲がよく、上司と部下の距離もとても近いです。若手社員からは「先輩は困った時は駆けつけてくれるし、質問には快く答えてくれる」という声がよく出ます。そんなチームワークや信頼関係は、仕事上では欠かせません。不特定多数のお客様のニーズや要望に応え、満足感や感動を与えるという使命を持ったパチンコは実に奥が深い仕事。機械に関しては覚えることがたくさんあり、お客様との応対は経験がものを言います。そんな様々な場面に出くわす度に、先輩から多くのことを学び、日々【成長】できる。そんな風土が岩下兄弟なのです。

戦略・ビジョン

【従業員満足度の追求】 ☆平成30年4月1日から休日数8日へ

お客様に喜んで頂くためには「社員が当社で働いていて幸せ」と感じていることが重要であり、そのための【従業員満足度の追求】を怠りません。具体的には「さらなる研修制度の充実」「キャリアアップ制度の確立」「リフレッシュのための休日休暇の見直し」などです。一方で、岩下兄弟で働いていることに自信と誇りを持てるよう「コンプライアンスの順守」「ボランティア活動への参加」など積極的に取り組んでいます。その甲斐もあり「岩下兄弟の社員は社会的モラルが高い」「ルールをしっかり守っていて【真面目】」という声も頂いています。同業界に限らず、他業界からも「一目置かれるようなモデル企業」となれるよう成長したいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

詳しくは採用情報「職種」をご覧ください。当社の経営を担う様々な部署があります。

(1)営業部門(現業職)
ホールスタッフから、副班長、班長、主任、店長代理を経て店長

(2)本部管理部門(事務職)
人事、総務、経営企画、財務、経理などの各部門

※総合職として入社後、ホールスタッフとして営業現場を経験した後、適性や能力、本人の希望などを考慮した上で、
  営業部門または本部管理部門に配属します。

会社データ

事業内容 アミューズメント施設の経営(パチンコ店、ビジネスホテルなど)
設立 創立 1952(昭和27)年4月
設立 1993(平成5)年2月1日
資本金 3,300万円
従業員数 703名(正社員)
売上高 1,008億円(2016年12月期)
売上高推移 実績年月   売上高   
────────────
2010.12     1,167億円
2011.12     1,164億円
2012.12     1,178億円
2013.12     1,168億円
2014.12     1,150億円
2015.12     1,114億円
代表者 代表取締役社長 岩下博明
事業所 本社/熊本県人吉市
店舗/熊本県12、宮崎県13

◇熊本
●モナコパレス:グリーンランド店、菊陽店、浜線店、八代店、水俣店、青井本店、
東間店、人吉店
●銀馬車:錦店、多良木店、パレス多良木店、あさぎり店

◇宮崎
●モナコパレス:神宮本店、一の宮店、大橋店、大塚店、ゴールド、清武店、蓑原店、高鍋店、西都本店、西都2号店、都城店、堤店、小林店
関連会社 岩下総業(株)
【岩下兄弟の想い】 27台のパチンコ台から始まった岩下兄弟。店舗が増え、地域が広がり、会社も大きく成長しました。しかし、どんなに時代が変わっても「お客様に喜んでいただく」という姿勢は、これからも揺らぐことはありません。時代のニーズをとらえ、お客様が心から楽しめる店舗とは何か、社会から信頼をいただける経営とは何かを模索しながら、次代へとつながる岩下兄弟を築いてまいります。
「いつ来ても安心」「いつ来ても楽しい」そんな存在であり続けることが私たちの理想なのです。
【社会貢献活動への取り組み】 岩下兄弟は業界に対するイメージ刷新の一助になればと、率先して業界の先頭に立ち、信用作りに注力してきました。その取り組みのひとつが社会貢献であり、その活動は今や当社の重要な事業といっても過言ではありません。医療機関への寄付、消防車や救急車、行政広報車、マイクロバス、映写機などの諸設備の寄贈、さまざまなスポーツ大会やイベント、お祭りの後援活動や参加を手掛けてきました。また、故会長の遺志「恵まれない子供達に教育の場を」を継いで、2010年7月、2015年6月、カンボジアに小学校校舎を2校寄贈しました。地域の人々に喜ばれる存在へ、これからも積極的に社会貢献活動に注力していきます。
【環境活動への取り組み】 岩下兄弟ではエコ活動が着実に実績を上げています。パチンコ運営は、遊戯台はもちろん、照明、空調、外灯、自販機など大量の電気を消費する事業です。当社では数多くの店舗を抱えているため、工夫次第では電力使用量の消費節約に大きな効果が期待できます。全社員の意識の定着により、電力使用量対前年度比2%削減目標をクリアーすることができました。
岩下兄弟では環境活動に取り組むことは企業の重要な役目だと考えています。現在は社内活動に留まっていますが、いずれは業界へと浸透し、他業界へも波及となれば、大規模なCO2削減も夢ではありません。
沿革 昭和27年 4月 正村パチンコとして球磨郡多良木町にて創業
昭和33年 7月 岩下兄弟合資会社設立
昭和48年 2月 岩下産業有限会社設立
平成 5年 2月 岩下兄弟株式会社設立
平成12年 2月 合資会社を株式会社パルエースに合併
平成14年 2月 新組織発足
平成16年 8月 岩下兄弟株式会社、パルエース、岩下産業有限会社が合併し、
         岩下兄弟株式会社一つになる
URL http://www.iwasita.co.jp/
E-mail saiyo@iwasita.co.jp
交通機関 JR肥薩線「人吉駅」より徒歩5分

連絡先

【問合せ先】
〒868-0008
熊本県人吉市中青井町字下青井田369-1
人事部 大塚、堀田
TEL:0966-24-1333
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
接客アルバイト経験をいかせる仕事

岩下兄弟株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

岩下兄弟株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)