株式会社シーエーシー
シーエーシー

株式会社シーエーシー

【株式会社CAC Holdings】グループ会社
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント/通信/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

CACは、日本初の独立系ソフトウェア開発企業として設立して以来、高度なIT技術を用いて、コンサルティングからアプリケーション開発、システム運用・保守、クラウドサービスなど、企業向けのITサービスを幅広く提供しています。
当社の特徴は、金融、医薬、社会保障という特化分野を持っていることと、常に先端技術への取り組みを行っていることであり、近年はグローバルに展開するCACグループの中核企業として活躍しています。

当社の魅力はここ!!

採用方針

Will To Win - 勝ちに行く人-

CACが求める人材のコンセプトは「Will to Win -勝ちに行く人-」。自らの想いを持って、成果を求め行動していける方を求めています。プロジェクトはチームで行われますが、各自が能力を発揮することでチーム全体が良い成果を出せるように仕事を進めます。そのため、お互いを支え合い、前向きなチャレンジ精神を持って仕事ができる方(できるようになりたい方)を求めています。文理不問、ITエンジニア志望だけでなく、経理志望の人材も募集しています。

戦略・ビジョン

お客様ビジネスの成長を成すための高い専門知識とグローバル体制

CACは独立系システムインテグレータとしての強みを活かし、お客様にとって最適なソリューションはどのような物かを考えて提案しています。そのためには、高度なIT技術の追求、お客様の業務理解、グローバルな支援体制の強化が必要不可欠で、当社のビジネス戦略の根幹を成すものです。そういった戦略と計画を具体的にたてて、常に最新化していくことで社員も成長し、お客様のビジネスも成長することを目指しています。

事業・商品の特徴

豊富なナレッジと時代を先取る取り組み

強みを持つ業界としては、「金融」「医薬」「社会保障(介護、医療)」があげられますが、それ以外にも「流通」「食品」など様々な業界のお客様がいらっしゃいます。技術的には、メジャーな開発言語やプラットフォーム、アプリケーションだけでなく、先端技術の取り込みも盛んに行っています。例えば、当社はAIに関する基礎技術の研究は1980年代から行っており、時代や技術の発展と共に、最新の研究へとつながっています。このような豊富なナレッジと時代を先取る取り組みが当社の強みであり、元請け受注率(プライム率)95%を実現しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

お客様の企業成長を促すプロフェッショナル集団の一員として活躍して頂きます。
プロジェクトはチーム体制で行っていきますが、以下のような役割で関わっていただきます。
詳細はセミナー等でご紹介していますので、ぜひご参加ください!
・ITエンジニア
・ITコンサルタント
・ITアーキテクト
・業務スペシャリスト
・R&D (研究開発)
・ソリューション営業
・ビジネスコンサルタント

会社データ

事業内容 ■コンサルティングサービス
■システムインテグレーション
■システム開発サービス
■システム運用管理・保守サービス
■BPOサービス
■クラウドサービス
■データセンターサービス
■ヘルプデスクサービス
■デスクトップサービス
■情報処理サービス
■ソフトウェア/ハードウェアの販売  他
設立 平成26年(2014年)4月
持株制度化以前の母体企業としては、昭和41年(1966年)8月
代表者 代表取締役社長 酒匂 明彦
資本金 4億円
売上高 216億9500万円(2016年12月期)
従業員数 1047名 (2017年4月1日現在)
事業所 本社/東京
事業所/東京都内各所、大阪
沿革 1966年 我が国最初の独立系ソフトウェア企業として、
          (株)コンピュータアプリケーションズ(CAC)を設立
1971年 日本システムサービス(株)に出資し、アウトソーシング・
          サービス専門会社として事業開始
1973年 (株)システムユティリティ(SUC)設立
1988年 通産省よりシステムインテグレータとして認定
1994年 3社が合併し、社名を(株)シーエーシーに変更
1995年 通産省より特定システムオペレーション企業等
      認定を受ける
1998年 CAC第一センター開設
1999年 株式を店頭市場に公開
2000年 米国サンノゼ市に子会社CACパシフィックを設立
          中国・上海市に、CACパシフィックの100%出資
          によりCAC上海を設立
          東証一部上場
2002年 高達計算機技術(蘇州)有限公司の株式を取得し、
          子会社とする
2003年 (株)オルビスの株式を取得し、子会社とする
          (株)マルハシステムズ(現(株)CACマルハニチロ
          システムズ)の株式を取得し、子会社とする
2006年 (株)アームシステックスの株式を取得し、同社
          および(株)アームを子会社とする
2007年 (株)きざしカンパニーを設立
          (株)メディカル・エコロジーの全株式を取得し、子会社とする
2009年  (株)クリニカルトラストの株式を取得し、子会社とする
2010年 (株)CACクリニット、(株)アームシステックス、(株)アームを合併
      (株)綜合臨床ホールディングスを持分法適用関連会社とする
          CAC India Private Limited.をインド・ムンバイ市に設立
2012年 CACエクシケアを設立
2014年 持株会社体制に移行し、持株会社「株式会社CAC Holdings」と
      事業会社「株式会社シーエーシー」に会社を分割。
2015年 (株)CAC HoldingsがSierra Solution Pte.Ltd.の株式を取得し、
          子会社とする。
2016年 (株)CACエクシケアと(株)クリニカルトラストが合併し、
          (株)CACクロアが発足。
関連会社 (株)CAC Holdings、(株)CACクロア、(株)アークシステム、(株)シーエーシーナレッジ、(株)CACオルビス、(株)CACマルハニチロシステムズ、(株)ハイテックシステムズ、CACアメリカ、CACヨーロッパ、CAC上海、高達計算機技術有限公司、CAC India、Accel Frontline、Sierra Solutions、CENソリューションズ(株)、(株)CDIソリューションズ、(株)きざしカンパニー
主要取引先 アステラス製薬、エーザイ、田辺三菱製薬、リクルートHD、キリンHD、マルハニチロ、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三井住友信託銀行、ユアサ商事、全日本空輸、アスクル、KDDI、東洋ゴム工業 他
CAC Holdingsについて 株式会社シーエーシーは、2014年4月1日をもって純粋持株会社「株式会社CAC Holdings」と事業会社「株式会社シーエーシー」とに会社を分割し、持株会社体制に移行いたしました。

これによりグループ会社との連携を強め、グローバル展開をさらに加速させています。
(アメリカ、ヨーロッパ、中国、インド、シンガポールなど)

また設立50周年を迎えた2016年より、CSR活動の一つとして障がい者スポーツであるボッチャの普及・支援活動を行っています。この支援活動が評価され、「東京都スポーツ推進企業」に認定もされています。

株式会社CAC Holdingsのホームページはこちら (http://www.cac-holdings.com/)

連絡先

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町24-1

人事部 採用担当 前田、山田、渡邊

tel:0120-411-073
mailto:recruit@cac.co.jp
URL:http://www.cac.co.jp/recruit/

【アクセス】東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅(2番出口)徒歩1分
※詳細は当社Webサイト「会社情報」→「地図」をご覧ください。
http://www.cac.co.jp/company/company6.html
掲載開始:2017/03/01

株式会社シーエーシーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社シーエーシーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)