社会福祉法人 瓔珞会
ヨウラクカイ

社会福祉法人 瓔珞会

ユニットケア/特別養護老人ホームばんなぐろ
  • 正社員/契約社員
業種
福祉・介護
団体・連合会
本社
北海道
残り採用予定数
2名(更新日:2017/12/11)

先輩社員にインタビュー

K ・ D
【出身】吉田学園 介護福祉専門学校 (現:北海道福祉大学校 )  介護学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 入居者様の事を第一にし自身も常に向上心を持つ
介護職員は、食事・排泄・入浴などの身体介助が仕事であると言われていますが、
それだけをしているわけではありません。
日々、施設で生活されている入居者様にとって私たち介護職員は、ご家族様や他職種職員よりも接する時間は一番長い職種です。その方らしい生活の実現を目指し、入居者様が私たちに相談しやすい配慮を心がけ想いや悩みも話させ関係つくりや生活しやすい環境作り、やりたいことを介護職員と入居者様が共有し実現する事も介護職員の仕事です。
入職から現在に至るまで、介護のお仕事に毎日同じだという日は1日もなく常に新しいことへの挑戦や知識をつけるための勉強、常に向上心を持って仕事に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
諦めない気持ちが大切。介護によって取り戻せる
現在、私が働くユニットには脳梗塞の後遺症より失語症を患っている入居者様がいます。入居当初は、不明瞭な言葉で話してくれるも理解してあげる事ができませんでした。職員が共通の認識を持ち日々、五十音を本人へ語りかけや口の動きをみせ挨拶(ありがとうやこんにちは)の練習を繰り返し実施しました。結果、ご家族様が面会に来られた際に「ありがとう」と自ら発語された時がありました。ご家族様の喜ぶ姿に私の気持ちも高ぶる事がありました。
「失語症を患わっているから」と最初から諦めるのではなく日々の接し方で失ったものも取り戻すことが出来得ることが介護現場にもあることに感動しました。私は介護の方法によっても「何かが変わる」という大きなやりがいを感じる事がたまらなくうれしくこの仕事が好きです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やりたい事が実現できる!!
専門学生時代、カリキュラムの一環として実習先でケアプランを立案する機会がありました。立案した内容は実習先の職員の方に相談し、入居者様からも賛同を得る事ができました。しかし、実習担当主任だった方は、その内容に対し「現実的でない。」「実習中だからできるけど、普段はやっても意味が無い。」など、頭ごなしに指導を受け、結果、入居者様に選択肢のないケアプラン内容を実践することとなりました。
現在、働く中で感じていることは、どのようにしたらできるのかを前向きに取り組むことのできる職場だということです。入職2年目には、施設からの出費が必要なプランを、頭ごなしに注意されることなく実現に向けて取り組む事ができました。たとえそれが新人職員であってもヤル気があれば実現可能となる職場環境であることは間違いありません。
 
これまでのキャリア 特別養護老人ホーム ばんなぐろ 特養介護職 8年目

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

説明会に参加することも大切ですが、就活は自分のメンタルを整える練習です。
様ざまな状況に打ち勝つメンタルをつくることで、入社してからもあなたの力を十分に発揮できると思います。

社会福祉法人 瓔珞会の先輩社員

入居者様が自分らしく生活ができる事へのサポートを実践する事。

I ・ S

その人らしく

O ・ Y

介護福祉士をしています。

S ・ S

特別養護老人ホームの介護福祉士

H ・ Y

さまざまな経験

A ・ M

ユニットリーダーをしています。

O ・ A

掲載開始:2017/03/16

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)