デルタ工業株式会社
デルタコウギョウ
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/機械/情報処理/精密機器
本社
広島
残り採用予定数
7名(更新日:2017/07/25)

先輩社員にインタビュー

2生産技術部 要素技術課
橋坂 千恵子
【出身】松江工業高等専門学校  電気工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品製造工程の溶接管理
設計時から設備ライン立上げまでの溶接に関わる部分の検討や管理を行います。具体的には、図面チェック、設備立上げ時の溶接ロボットのィーチング、溶接不具合箇所の検証などです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
試作段階の問題が量産までに解決した時は嬉しいです!
試作品の溶接工程で問題の多い製品がひとつひとつの問題をクリアして量産にこぎつけたときは嬉しいです。過去には、前例のない薄板厚0.5mmの材料をアーク溶接する製品がありました。その時は試作段階でまだまだ問題だらけでほんとに量産できるだろうかと思いましたが、溶接する為のガスを特殊なものにしたり、治具を改造してもらったり、関係者のみんなを巻き込んで少しずつ問題が解決していった車種が量産までこぎつけた時は本当に嬉しかったです。量産開始しても目が離せないラインでした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接時の社長の人柄に惹かれたから
もともと父が自動車関係の仕事をしており、身近に感じていた自動車業界のメーカーに興味がありました。私は広島県外出身なので、県外に就職することに対し、自分も親も少なからず不安感がありました。しかし面接の時から役員の方々の人柄から企業風土の良さ感じ、2次面接終わったときには、さらにこの会社で働きたいという気持ちが強くなっていました。最終面接の際、社長が、広島を知らない私の親にデルタ工業を見ていただけば安心していただけるのでは・・という計らいもあり、私と両親が本社の工場見学をさせてもらいました。アットホームな社風で、自らが進んで仕事をすることができると思ったのが選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 2007年入社
生産技術部(現職)

この仕事のポイント

特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

素直な笑顔で、自分の言葉で自分らしさをアピールして下さい。きっとありのままのあなたを受け入れてくれる会社に出会えると思います。私がウジウジと悩むタイプなのであっけらかんと朗らかに就職活動を乗り越えてくれるように祈ってます。

デルタ工業株式会社の先輩社員

関連会社の経営企画業務と経理業務

経営企画室 事業統括課
松本 典大

自動車シート部品の品質保証。最終工程として責任のある仕事です。

品質保証部 品質技術課
生田 美紀

自動車車両用シート開発設計業務及び、設計検証、開発プロセス改善業務

開発管理部 トリム開発課 兼 1開発設計部 CF課
田原 英樹

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)