デルタ工業株式会社
デルタコウギョウ
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/機械/情報処理/精密機器
本社
広島
残り採用予定数
7名(更新日:2017/07/25)

先輩社員にインタビュー

品質保証部 品質技術課
生田 美紀
【出身】徳山工業高等専門学校  情報電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車シート部品の品質保証。最終工程として責任のある仕事です。
私は主に量産段階の部品に対しての品質検査を行っています。具体的には、部品が設計図面通りに作られているか、外観に傷はないか等の様々な検査項目を洗い出し、その1つずつの特性に対して適切な計測器を判断し測定を行います。不具合を発見した場合には責任者に連絡し調整を行い、正しい部品となるまで繰り返し測定を行います。学生時代、情報系を専攻していたため、入社時は図面の見方や測定器の使用方法等わからないことだらけでしたが、先輩社員に習いながら徐々に経験をつみ、現在では三次元測定機での測定も行っています。また、検査以外には品質情報の管理を行っています。国内・海外にグループ会社が複数あるため、情報の一元管理は欠かせません。どこでいつどのような不具合が発生したか、どう対処したか等の情報を集約し日々展開しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
小さな変化に注目し不具合を未然に防止することにやりがいを感じています。
業務の1つに量産部品の定期検査があります。図面規格を部品が満たしているかだけでなく、寸法値の変化・傾向にも目を向けるようにしています。まだ経験が浅く難しい測定も多々ありますが、自分で問題点を見つけ検証することは、不具合を防ぐ重要な工程であり、すごく楽しく日々やりがいを感じています。お客様により良い品質の製品を提供するために今後もしっかりと検査をしていきます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 物作りに対するこだわりとアットホームな雰囲気に惹かれました。
人の役に立つものづくりに携わりたいというテーマで就職活動を行いました。デルタ工業は人の体を直接支えるシート作りを開発から生産まで一貫して行っている会社です。自分の就活のテーマに合っていることと、会社が1つになってものづくりを行う姿勢にとても魅力を感じました。実際に工場見学へ行った際には、作業者の手でシートが完成していく姿に感動をし、「ここで働きたい」と思いました。また、仕事以外にもクラブ活動や社内イベントがとても充実しています。プライベートも充実させることができるのは良いと思います。
 
これまでのキャリア 2014年入社
品質保証(現職)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動には徹底的な自己分析が必要です。
自分のしたいこと、適性等をじっくり洗い出してみてください。
そうすることで企業選びがスムーズになり、面接時にしっかり自己アピールが出来ると思います。
長期戦になるかもしれませんが、たまには気分転換をして就活と学校生活を思いっきり楽しんでくださいね。応援しています。

デルタ工業株式会社の先輩社員

関連会社の経営企画業務と経理業務

経営企画室 事業統括課
松本 典大

自動車車両用シート開発設計業務及び、設計検証、開発プロセス改善業務

開発管理部 トリム開発課 兼 1開発設計部 CF課
田原 英樹

製品製造工程の溶接管理

2生産技術部 要素技術課
橋坂 千恵子

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)