中西金属工業株式会社
ナカニシキンゾクコウギョウ

中西金属工業株式会社

NKC 【ベアリング・自動車部品、FA等の開発・設計・製造】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
金属製品
機械/輸送機器/設備・設備工事関連/自動車
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

◆世界的に評価の高いベアリング・リテーナーや自動車関連部品の設計・製造・販売
国内。世界トップクラスのシェアを獲得しています。
◆自動車生産に不可欠なコンベア・システムの設計・製造・販売
トヨタ、日産など国内主要メーカーの工場で使用されており、海外でも数多く導入いただいています。
◆住宅用の戸車やステーの開発・製造・販売
消費者目線で安全性やデザイン性を考慮した製品を開発しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

あらゆる「動き」を担うプロとして、グローバル展開を加速。

ベアリング・リテーナーやコンベア・システム、サッシ用戸車で圧倒的なシェアを誇るNKC。その事業領域は幅広く、今や国内における自動車や家電のすべてに、私たちの技術が使われているといっても過言ではありません。PCや新幹線など多様な製品に不可欠なリテーナー、電気自動車に搭載される電池の生産ラインなど、次世代を担う技術領域でもNKCブランドは注目の的。海外でも欧米・アジアを中心に15ヵ国・20拠点で事業を展開しており、世界的な観点から見ても、その価値はますます高まるばかり。今後は国内の生産・開発体制を強化するとともにグローバル展開を加速。あらゆる「動き」を担うプロ集団として社会の発展に貢献していきます。

戦略・ビジョン

新しいビジネスをつくる。情報感度の高いチームを目指します。

2024年に迎える創業100周年。より世界に向けて価値を提供できる企業を目指して、当社では現在、新たなビジネスを生み出す動きが活発になされています。「これまで培った技術から新規事業を」「まったく当社になかったビジネスを」ゼロベースで企画・提案・開発し、事業化を続けています。設計も研究も営業も、自分の領域+αを意識して、新事業を生み出すことを重視しています。そして、これからもそのチャンスに満ちています。様々な情報に敏感であり、集約した情報から方向性を導き出す力がある方にとって、これからの当社はきっと面白い。“会社を変える、動かす”そんな意欲ある方と共に、より強いチームをつくってきたいと考えています。

社風・風土

入社間もなく、世界と渡り合う。

入社半年でカナダに。来月からフィリピンに。――若手社員が世界を舞台に活躍しています。某自動車メーカーの生産工場をカナダで立ち上げる際、設計チームの一員として現地に渡ったのは入社1年目の社員でした。年齢も経験も勝る現地の技術者たちと、同じテーブルで会話を重ね、数カ月を経て稼働を実現。語学の壁はあっても、技術用語でコミュニケーションする。現地でのトラブルにも日本のチームと一緒に連携し、解決する。そんなふうに世界で戦うチャンスが、入社間もなく用意されています。もちろん、チャンスを手にするのは個人の努力次第。何事にも臆せず挑む、そんな方には早い成長があります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

世界トップクラスのシェアを持つベアリング・リテーナーに挑戦するもよし、
住宅サッシメーカー各社の細かいニーズに答えるための新製品開発に挑戦するもよし。
技術も営業も世界を視野に入れたステージで自分磨きをしましょう。

技術系総合職/金型設計、製品開発、生産技術(機械・電気)、材料開発
事務系総合職/営業、企画、管理部門
技術系を中心に幅広い職種を募集。

◆海外で活躍するチャンスもあります。

会社データ

事業内容 ■NKCは、【軸受事業部】【輸送機事業部】【特機事業部】の3つの事業部で構成されています。
景気に左右されにくい体質を築いているのは、これら3つの異なる事業がバランス良く絡み合っているから。いずれの事業も、NKCブランドを形作る上で欠かせません。

■国内12拠点、海外ではアメリカ・ヨーロッパ・アジアなど15ヵ国・20拠点を展開しています。
【1】軸受事業部 【ベアリングリテーナーで世界トップクラスのシェア!自動車関連部品も手掛けています!】
■自動車やジェット機、鉄道、PCなど幅広い分野で使われるベアリング。その中核部品である“リテーナー”の強度・精度を高め、効率よく量産するために、日夜、技術開発に取り組んでいるのが軸受事業部。NKCでは他社に先駆けていち早く量産化に成功。以来、“ベアリング・リテーナーの中西金属工業”として知られるようになりました。
■現在はパワーステアリングやサスペンション、エンジン部品等自動車部品の開発にも着手。リテーナーと並ぶほどの製品に成長しました。
【2】輸送機事業部 【日本や海外で自動車をはじめとする製品の生産設備(コンベアシステム)を設計・開発・納入!】
■自動車や家電製品などの生産工程で使用されるコンベアシステムの開発・製造・販売を行っています。自動車の生産は、日本が最も世界的に注目されている分野のひとつ。主要自動車メーカーでは国内だけでなく、海外に工場を建設し、現地で生産・販売する戦略が主流になってきました。
■NKCでは製品納入の際、お客様の工場建設に立ち会い、据付から稼動まで一連の業務をすべて請け負っています。現在は国内のほとんどすべての自動車メーカーに生産設備を納入しており、海外進出に際しても、トータルにサポートしています。
■実はこの分野を専門に手がける企業は日本でも少なく、NKCでは独自製品の開発を通じて圧倒的な競合優位性を築いています。
■海外と関わりの深い輸送機事業部では、仕事上で異文化の壁にぶつかることも。失敗しても挫けることなく、前向きに次の仕事に挑戦できる。そんな姿勢が求められます。
【3】特機事業部 【住宅関連部品も製造しています。あなたの身近なところにもNKCが!】
■「窓を開けようとしたら、スムーズに開かなくて困ってしまった…」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?そんなことが起こらないように、特殊な住宅関連部品を開発・製造してサッシメーカーなどに納入しているのが特機事業部です。
■ベアリング・リテーナーで培った高強度・高精度の技術を応用し、建物の中のあらゆる「回転する」「曲がる」部分の製品開発を手掛けています。特に戸車と呼ばれる部品ではトップクラスのシェアを誇ります。自動車や電気部品だけでなく、住宅分野においてもNKCのブランドが浸透しています。
主要取引先 【軸受事業部】
日本精工株式会社、NTN株式会社、株式会社ジェイテクト、株式会社不二越、SKF、TIMKEN、SCHAEFFLER

【輸送機事業部】
トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、本田技研工業株式会社、スズキ株式会社、マツダ株式会社、三菱自動車工業株式会社、ダイハツ工業株式会社、富士重工業株式会社

【特機事業部】
株式会社LIXIL、YKK AP株式会社、不二サッシ株式会社、三協立山アルミ株式会社、アルメタックス株式会社、豊和工業株式会社
創業 大正13年
設立 昭和16年
資本金 25億1,250万円
従業員数 3,115名(2016年3月現在) ※連結
売上高 910億3,062万円(2016年3月実績) ※連結
経常利益 45億7,835万円(2016年3月実績) ※連結
代表者 代表取締役社長 中西 竜雄
事業所 ■国内事業所
本社/大阪
支店/東京
営業所/愛知
出張所/湖西(静岡県)、愛知、厚木(神奈川県)、九州(福岡県)
事業所・工場/名張(三重県)、三重、滋賀、大阪、河内(大阪府)

■海外事業所
<アメリカ・ヨーロッパ地域>
アメリカ(3ヶ所)、カナダ、イギリス、メキシコ、ハンガリー、スペイン、スウェーデン、
<アジア・オセアニア地域>
フィリピン(2ヶ所)、中国(3ヶ所)、オーストラリア、台湾、マレーシア、タイ、インド、インドネシア
関連会社 ■コレック株式会社
 …小型運搬車や牽引車等の開発・製造・販売
■中西興産株式会社
 …損害保険の販売や国内・海外旅行の販売等
■ノイエス株式会社
 …最先端技術や成長分野におけるベンチャー企業の育成、
  新規事業の開拓、天満インキュベーションラボ(TiL)の運営等
■シーティーマシン株式会社
 …各種自動開閉ゲート、その他セキュリティ関連製品の開発・販売
■播州中西金属株式会社
 …特殊鋼板の加工・販売
■イーグローバレッジ株式会社
 …エレクトロニクス分野の専門商社
■株式会社須田商事
 …システムキッチン、クローゼットなど住宅設備の製造
■NKCむらやまソーラーパワー株式会社
 …太陽光発電施設等の運営
■富士ホーニング工業株式会社
 …ホーニングマシンの開発・製造
事業の方向性 【軸受事業部】 ■グローバル展開
世界トップクラスのシェアを持つリテーナーの更なる成長のために、グローバル戦略を掲げています。具体的には、2011年4月、スウェーデンに軸受事業部のヨーロッパ拠点として、NKC Manufacturing Sweden ABを設立。
この他にも、拡大するアジア市場でのシェア拡大を目指しています。これから入社される方にも、「グローバルに活躍したい」という強い意欲を期待します。

■国内の生産・開発体制の強化
グローバル展開を進める一方、国内の生産体制の更なる強化も重要な柱です。一つは国内工場の徹底的な合理化による生産性の向上。そのための設備投資も積極的に行っていきます。また、事業部の強みである開発力、なかでも開発スピードの強化にも取り組みます。

■次の成長ステージに向けて
「グローバル展開」「国内の生産・開発体制の強化」のどちらの方針においても、人材育成は非常に重要です。スピードが求められる軸受事業部では短期間で一人前のエンジニアを育てるべく様々な取り組みを実施。高度な技術・幅広い視野をもつ人材を育成しています。
新製品の開発・拡販にも力を入れています。独自の金属プレス加工、樹脂形成、ゴム形成、精密金属の技術をコアとして、研究開発に注力。自動車用精密プレス加工品、工作機械、鉄道車両用軸受製品、風力発電用軸受製品等の開発を進めています。
事業の方向性 【輸送機事業部】 ■新規事業室の立ち上げ
これまでは主に自動車業界向けにコンベアシステムを供給してきましたが、そのノウハウを他の産業にも展開すべく、新規事業室を立ち上げ、展開を加速しています。輸送機事業部の強みは、コンベアシステムの設計・開発に留まらず、国内外において現地の技術者と協働して据付・稼動まで行えること。ここまでできる企業は世界でもあまり例がなく、このシステム・エンジニアリングの技術を活かし、NKCのコンベアシステムを更に普及させていきたいと考えています。またまだこれからの事業ですが、一つひとつ実績を積み重ね、国内・海外を問わず新たなビジネスを立ち上げていきたいと考えています。

■“止まらないコンベア”という圧倒的品質で勝負する
“品質”で勝負し続けています。設備導入後のライン運用状況のデータを蓄積し、その安定性を実証するなど、“止まらないコンベア”としてのブランディング活動に精力的に取り組んでいます。グローバル化が進む中で、価格競争を避けて通ることはできませんが、私たちがシステムを納品するメーカーにとって生産設備の安定稼動は何よりも重要。計画通りに生産できるかどうかは、その企業の業績に大きく関わってきます。私たちが名だたる大手企業から支持されているのは、そういった高い品質を維持してきたから。この強みを武器にさらなるシェア拡大を目指します。

■次の成長ステージに向けて
CO2を30%削減できるコンベアなど、製造業界で課題とされている省エネコンベアの開発にも力を入れています。また、新規分野に向けた設備開発にも注力しており、ソフト・ハード両面の開発を進めています。一方、アジアや北米において、設備投資が盛んな現在、企業の生産現場を支えるコンベアシステムを提供することで、期待に応えています。
事業の方向性 【特機事業部】 ■海外展開
大手ハウスメーカーが中国や北米へ進出するなど、近年、日本の住宅業界もアジア展開の動きを強めています。この動きを見据え、NKCでも2003年に立ち上げた中国・大連の生産拠点を中心に、アジア地域への販売展開を視野に入れた事業展開を行っています。

■高付加価値品の開発
国内市場に対しては、高付加価値品で市場を開拓していく方針です。窓の開閉をリモコンで行う「電動オペレーター」など、これまでにない新製品の開発にも積極的に取り組んでいます。他にも独自技術を活かして様々な製品開発に挑戦中。実用化までしばらく期間はかかるものの、事業部の枠に縛られず、自由な発想でモノづくりに取り組めるのは特機事業部の大きな特徴であり、楽しみの一つと言えるでしょう。

■次の成長ステージに向けて
高付加価値品の開発はもちろん、「リフォーム市場の開拓」「海外展開」「新規事業の立ち上げ」等を通じて新たな市場の開拓を進めています。また、システムキッチン等の開発を手掛けるグループ会社とも連携し、住宅設備分野でもより存在感を発揮していきたいと考えています。
環境への取り組み 地球温暖化及び廃棄物の増大等、環境問題が深刻化するなか、NKCでは企業の社会的責任として、自主的・積極的な環境問題への対応が重要であると認識しています。この考えのもと、「事業活動全般に亘り、製品及びサービスが及ぼす内外への環境負荷を低減し、地球環境の保全に取り組む」という環境方針を揚げ、国内の事業所はもとより海外の事業所においても取り組みを推進しています。

■具体的にな取り組みについて
・省エネルギー:CO2排出量原単位の年率1%削減
・産業廃棄物対策
・環境負荷物質の対策
・グリーン購入 ※下記参照
・自然エネルギーの導入

※グリーン購入とは?……環境関連の法規制に適合しているものや、再生素材・再使用部品を使用しているもの、軽量化・長寿命化など省資源化が図られているもの等を優先して購入することです。NKCでは『次世代へ残そうクリーンな地球』をスローガンに、様々な取り組みを続けています。

連絡先

中西金属工業株式会社
人事総務部 人事グループ 採用担当

TEL:06-6351-4835
E-mail:jinji@nkc-j.co.jp
住所:〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5

■会社ホームページ http://www.nkc-j.co.jp/
■採用ホームページ http://www.nkc-recruit.jp/
■facebookページ   https://www.facebook.com/nakanishikinzoku
掲載開始:2017/03/01

中西金属工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

中西金属工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)