株式会社テレコムスクエア
テレコムスクエア

株式会社テレコムスクエア

グローバル通信事業/海外展開/新規事業/インバウンド/ベンチャー
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
通信
インターネット関連/商社(事務機器・OA関連)/旅行/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

Wi-Fiルーターや携帯電話、SIMカードなど、わたし達は世界約50ヵ国からモバイル回線を仕入れ、ワンストップで販売を行っています。この事業に「国境の壁」は存在しません。年々、モバイルコミュニケーションのグローバル化は進化し続けています。安心・便利・楽しさを提供する「グローバルモバイルカンパニー」として、コミュニケーション上の国境を取り除く。それがわたし達の事業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

国境の壁を越えたグローバル通信ビジネス

私たちはモバイル通信回線の専門商社です。扱っている商材・サービスは、WiFiルーターやSIMカード、携帯電話のレンタル・販売サービス。ひと言でいうと”世界をつなぐ商材”です。全国の主要国際空港20ヶ所にカウンター店舗を展開。また、国内のみならず、世界7ヶ国、9つの海外拠点からも、現地のニーズに合った通信サービスを提供しています。国内外共に、政府観光局や航空会社、旅行会社とのタイアップ企画に力を入れている真っ最中です。今後はさらに"グローバル展開"に注力し、テレコムスクエアのサービスを、世界中に拡販していこうと考えています。まさに、世界を股にかけたグローバル通信ビジネス。そこに国境の壁は存在しません。

仕事内容

全員が、新サービスの「生みの親」になる可能性を秘めている。

「こういうサービスがあれば…」、「こんな商材つくれない?」 そうしたお客様の声をもとに誕生したのが、「携帯電話やWiFiルーターのレンタル」や「国内用プリペイドSIMカード」、「多言語コールセンターサービス」です。これらは、現在当社を代表するサービスですが、時代は常に変化します。特に通信サービス業界は、成長が著しく、常に"新しいもの"を求める世界です。だからこそ、テレコムスクエアの社員は、1人ひとりがアイデアマン。「社長が商品を考え、社員がそれを売る」といった風土ではありません。社内の誰もが、新サービスの「生みの親」になる可能性を秘めている。そこに、私たちも面白さを感じています。

社風・風土

フランクな風土が、社員のチャレンジを後押ししています。

凝り固まった社風では、時代の先を行くサービスは生み出せない。もっともっと風通しの良い環境にしてきたい。その想いが反映された例として挙げられるのが、社長を「さん付け」で呼ぶ社風です。元々当社では、性別・年齢・国籍、職種や役職の垣根を越えたコミュニケーションが積極的。そこには、社長や役員も含まれています。このフランクな雰囲気が、どんなに些細な意見やアイデアでも、気軽に発信できる理由のひとつ。そこから共有される情報から、改善策や新しい商品企画が実現するケースも多いです。社員1人ひとりにある程度の裁量や権限が与えられているため、チャレンジがしやすい環境でもあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

今回は「総合職」の募集になります。
最終的には、新たな事業を興せる人材を目指してほしいと思っています。
入社後は各部署を経験して頂き、事業活動に対しての幅広い知識や視野を養いつつ、
適性をみて自分の強みを知り、社員のキャリア形成の参考にします。

会社データ

事業内容 【世界各国の情報通信機器サービス】

海外でも自国にいるときと同様に快適・確実なコミュニケーションがとれる。渡航先でのきめ細やかなサポートまでを、一つのサービスとして受けられる。そして、これらのサービスを通じて、エリアや言語といった人と人との間に横たわるコミュニケーション上の境界を取り払う。私たちは、携帯電話の進化を背景にこうした付加価値を創造し、モバイルを核にグローバル化するビジネスを支える「総合モバイル・ソリューション・プロバイダー」を目指しています。

■企業理念(TS Way)
エクセレントベンチャーをめざして。
私たちはベンチャースピリットを胸に抱き、新たな価値を世の中に提供します。
私たちは、誇りの持てる仕事を通して、働く喜びを実現します。

■経営ビジョン
「安心」・「便利」・「楽しさ」を軸に持つ、世界を舞台としたソリューションカンパニーを目指します。

■行動指針VIP
V・・・ベンチャーとしての行動 ~ 志とチャレンジ ~
I・・・インテグリティあふれる行動 ~ フェアと誠実 ~
P・・・プロとしての行動 ~ 顧客志向とセルフマネジメント ~
設立 1974年(昭和49年)3月28日
資本金 50,000千円
従業員数 450名(2016年11月現在)
売上高 51億8900万円(2015年12月実績 ※海外拠点を除く)
代表者 代表取締役CEO 吉竹 雄次
事業所 ■グループ本社
東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル3F

■国内営業拠点

<大阪支店>
大阪府大阪市北区梅田2-5-4 千代田ビル西館7F

<名古屋支店>
愛知県名古屋市中村区名駅4-26-22 名駅ビル7F

<福岡支店>
福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-15 博多駅東口ビル6階

<成田空港支店>
千葉県成田市古込字古込1-1 成田空港内第2立体駐車場ビルP2042A

<成田オペレーションセンター>
千葉県成田市不動ヶ岡2152-2 成田旭ビル1F

■空港カウンター

<新千歳空港 国際線旅客ターミナルビル>
・国際線ターミナル2F 到着ロビー

<成田国際空港>
(第1ターミナル 自社カウンター)
・第1ターミナル4F 出発ロビー北ウイング
・第1ターミナル4F 出発ロビー南ウイング
・第1ターミナル1F 到着ロビー
・第1ターミナルB1F

(第2ターミナル 自社カウンター)
・第2ターミナル3F 出発ロビー
・第2ターミナル1F 到着ロビー
・第2ターミナルB1F

(第3ターミナル 自社カウンター)
・第3ターミナル 2F

<羽田空港(東京国際空港)>
・国際線旅客ターミナル2F 到着ロビー
・国際線旅客ターミナル3F 出発ロビー
・国際線旅客ターミナル3F 出発ロビー
ANA手荷物宅配カウンター(予約専用クイックカウンター)

<関西空港>
・第1ターミナル4F 出発ロビー
・第1ターミナル4F 出発ロビー 関西エアポートバゲージサービス
・第1ターミナル1F 到着ロビー モバイルセンター関西空港中央
・第1ターミナル1F 到着ロビー モバイルセンター関西空港南

<中部国際空港>
・2F アクセスプラザ

<高松空港>
・1F 到着ロビー

<福岡空港>
・国際線ターミナル1F 到着ロビー

■海外拠点

<アメリカ>
Telecom Square USA Inc.
US Main Office 7703 Lakeside Manor Lane. Pearland, TX 77581 New York Branch Office
44 West 28th Street, 8th Floor New York, NY 10001

<台湾>
Telecom Square TW Co. Ltd.
2F,NO.262,DUNHUA N.RD,SONGSHAN DIST,TAIPEI CITY10542

<香港>
Telecom Square HK Limited
Unit 1304, 13/F, Podium Plaza, No.5 Hanoi Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon

<シンガポール>
Telecom Square SG Pte Limited
112 Robinson Road, #07-03/04 Singapore 068902

<中国>
Telecom Square(Shanghai)Co. Ltd.
A806 Block1 St.Noah Plaza
No.1759 Jinshajiang Rd.
Putuo Districk, Shanghai
200333
沿革 ■1974年:独立系商社、バーターリンク株式会社を設立

■1988年:法人向けの新電電の電話回線取次事業を開始し、全国に販売網を
       拡大日本移動通信株式会社(現KDDI)の携帯電話の販売取次業務を開始

■1991年:国内携帯電話のデイリーレンタルを開始

■1992年:代表取締役に吉竹雄次就任、携帯電話レンタル事業本格始動

■1995年:西武新宿駅にて携帯電話レンタル・販売の直営店舗を開設
       海外用携帯電話のデイリーレンタルを開始

■1996年:海外諸都市で代替品のデリバリーサービスを開始

■2000年:成田空港にてレンタル携帯電話サービスを開始

■2002年:株式会社グリーンポート・エージェンシーとの提携により、
       成田空港第2ターミナル発着階にて専用カウンター運営を開始
       国内の通訳・ヘルプサポートを開始
       関西営業所(現大阪支店)を開設

■2003年:米国現地法人Telecom Square USA, Inc.を設立
       株式会社テレコムスクエアに社名変更
       成田空港第1ターミナル発着階にて専用カウンター運営を開始
       米国・中国・欧州にて24時間日本語サポート体制が完備
       成田空港第2ターミナル内に支社と物流センターを開設

■2004年:関西空港到着階返却での受付を開始、
       主要3空港の発着階の貸出・返却体制が完備
       法人コンサルティングサービス“MEGA”の発表
       ポストペイドSIMカードの販売を開始
       ANAとのビジネスを開始

■2005年:24時間日本語・英語電話サポートの開始
       名古屋支店を開設。関西営業所を大阪支店へ格上げ
       ノキアジャパン株式会社との提携により、
       都内唯一のノキア専門店「Nokia store東京駅八重洲地下街」を開設
       国際モバイルの専門ショップ「モバイルセンター成田空港」を開設

■2006年:福岡支店を開設、福岡空港にてレンタル携帯電話サービスを開始
       国際モバイルの専門ショップ第2号店、「モバイルセンター関西空港」を
       関西空港到着階に開設
       成田空港第1ターミナルオープンに伴い、
       南ウイング出発階・到着階にカウンター新設
       訪日外国人向け通訳サービス「コンシェルジュサービス」開始
       企業向け海外携帯電話のソリューションサービス
       「MEGA PACKAGE(メガパッケージ)」を発表

■2007年:福岡空港において自社カウンターオープン
       国際モバイル専門ショップ成田空港2号店「モバイルセンター成田第二」オープン
       危機管理同報システム『Global Cast』サービス開始
       テレコムスクエアコールセンター事業所として
       株式会社TSサポート設立(現アシストオール株式会社)設立

■2008年:中国バイドゥ(百度)株式会社、株式会社ウィルコムと協業し、
       訪日中国語ユーザー向けにPHSレンタルサービスを開始
       ノキアジャパン株式会社の日本における事業展開見直しに伴い、
       「Nokia store東京駅八重洲地下街」を閉鎖

■2010年:モバイルWi-Fiルーター定額制レンタルプラン『Wi-Ho!(ワイホー)』の
       サービスの提供を開始

■2011年:『Global Cast』 を改良した新しい危機管理ソリューションンサービス
       『GCC (Global Connnect & Communication)サービス』を開始

■2012年:中部国際空港で初となるモバイルレンタル専門店
       「モバイルセンター中部国際空港」をオープン

■2013年:英国VISMO社の危機管理用の動態管理ツール「VISMO」を日本で販売開始
       昭文社とアシストオールが通訳アプリ「SmartTrip」を共同開発
       新千歳空港に「モバイルセンター新千歳空港」をオープン

■2014年:ヨドバシカメラで海外用プリペイドSIMカード「Wi-Ho!』」販売開始
       高松空港で初のモバイルレンタルサービス開始

■2015年:訪日外国人向けに 電話通訳サービス付きプリペイドSIMの販売を開始

■2016年:音声通話付きプリペイドSIMカードを全国のテレコムスクエア空港カウンターにて発売
      訪日台湾人向けに、空港で確実に手渡しするフリーペーパーを創刊
      台湾現地空港(桃園、松山、高雄)の8拠点で配布開始

連絡先

株式会社テレコムスクエア
東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル3F
Tel:03-3239-3269
掲載開始:2017/03/01

株式会社テレコムスクエアに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社テレコムスクエアに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)