株式会社日本財託
ニホンザイタク

株式会社日本財託

日本財託グループ/不動産/保険/コンサルティング
  • 正社員
業種
不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/その他金融/各種ビジネスサービス/生命保険
本社
東京
リクナビ限定情報

私たちはこんな事業をしています

日本財託が特化して行う事業は、
中古ワンルームマンション投資のコンサルティングですが、一言では難しいですよね。
わかりやすく言うと、私たちが選んだ良質な物件をお客様に紹介。
仕入から販売、管理、運営までの一貫したサービスを提供しています。

今では法人様への社宅斡旋サービスや、
お客様と一生涯のお付き合いを築き、「安心」をお届けするために、
保険プランを提案するなど、事業に広がりが生まれています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「入社してくれて、ありがとう」社長の言葉に、嘘はありません。

『中古ワンルームマンションで収益を上げる!』は増刷を重ね、2017年2月には6冊目となる『低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人』を新たに出版。著者である社長の重吉は、社員想いの人。「社員全員が楽しく、イキイキと、また事業を通じて自分の成長を実感できる職場」を本気でお届けしたいと考えています。「入社してくれて、ありがとう」と社員に感謝の気持ちを伝え、休憩中や懇親会で若手社員と親しげに会話をする姿もよく目撃されます。こうした人間味のある社長が創った会社だからこそ、謙虚で誠実な社員が集まってくるのです。

リクナビ限定情報
企業理念

「トータル・ライフ・ソリューション・カンパニー」を目指して。

26期連続で黒字経営を続ける私たちは、入居率の高い安心できる優良中古ワンルームマンション投資という低リスク&確実な固定収入が得られる商材をベースに幅広い事業を運営しています。お客様と一生涯のお付き合いを前提にするため、これまで多くの方々から様々なご相談をいただきました。一人でも多くの方が「豊かな老後」を過ごしていただくために、確実な固定資産を通じて、世の中の人に「新しい年金」をお届けしたいと全員が誠実に努めています。こうした過程から、家族信託セミナーや相続対策セミナーを開催するなど、「トータル・ライフ・ソリューション・カンパニー」として、お客様をあらゆる面からサポートしていきたいと考えています。

施設・職場環境

今だからこそ「まめまめしくまめに努める」という生き方が大切。

私たちは「愚直に謙虚に働き、感謝の気持ちを忘れない」、「まめまめしくまめに努める」という姿勢を大切にしています。職場環境においても、お互いが他人を思いやる優しい気持ちをもちながら各社員が業務に携わっているため、日々のチームワークも良く、円滑な運営を実現しています。そのため、新卒入社者をはじめ、社員の定着率の良さも私たちの大きな特徴のひとつ。そして、こうした職場環境や労働条件を重視したことが認められ、「働きやすい職場づくり」「子育て支援」の分野で東京都新宿区より『ワーク・ライフ・バランス推進企業』として認定。こうした職場環境を実現しているためか、新卒入社者の90%が入社理由を社風と答えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業なら、お客様の信頼を得られるように。事務なら、ミスのないように。
どちらも、コツコツと行うことが大切です。

最初から不動産の知識は必要ありません。
約1ヶ月の研修でビジネススキルを身につけ、
その後、先輩と一緒に仕事を覚えていきます。

また、全額会社負担で、宅建などの有効な資格を取得できる環境です。

最初から完璧を目指さないでください。
ゆっくりと着実に成長していただければと思います。

会社データ

経営理念 ■□ 日本財託グループの「経営理念」 □■

私たちは、東京・中古・ワンルームを通じて、
年金問題に立ち向かい、
一人でも多くの人の老後の不安を解消します。

そして、
出逢った人のご縁を大切に、
まめまめしく働き、
お客様と一生涯のお付き合いを築き、
「安心」(お客様の老後の安心)と「信頼」(信頼される管理)
の輪を広げます。

それが私たちの使命です。
事業内容 ●都心部ワンルームマンション等の仕入れ・販売
●財産管理に関するコンサルティング
●都心部ワンルームマンション等の賃貸管理
●都心部ワンルームマンション等の賃貸仲介
●アパート、マンション、テナントビル等の建物管理・賃貸管理
●オーナー事務局の運営
●法人社宅の斡旋
●保険代理業
設立 平成2年(1990年)10月
資本金 8000万円
従業員数 113名(グループ全体204名)
売上高 245億8100万円(2016年9月期/グループ合計)
207億3400万円(2015年9月期/グループ合計) 
183億8300万円(2014年9月期/グループ合計) 
145億9000万円(2013年9月期/グループ合計) 
代表者 代表取締役 重吉勉
事業所 本社/東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F・10F
名古屋支店/愛知県名古屋市中区錦1-4-16 日銀前KDビル7F
関連会社 株式会社日本財託管理サービス(株式会社日本財託100%出資)
主要取引先 一般顧客、大手金融機関、生命保険会社、損害保険会社、弁護士、税理士、公認会計士多数、大手デベロッパー、大手建物管理会社、内装工事会社、賃貸仲介会社、不動産ファンド会社等
沿革 ●平成2年
10月/西新宿十二社にて株式会社日本財託設立。

●平成3年
1月/茨城県鹿島地区にてアパート建売分譲開始。実績60棟。

●平成4年
2月/群馬県高崎地区にてアパート建売分譲開始。実績45棟。

●平成6年
1月/マンション不良債権物件買取第一号。アムヒューゲル西落合、25戸。
6月/アーバンヒルズ浅草第2、10戸。以降、都市部不良債権物件買取業務を活発化。

●平成10年
1月/マンション管理戸数1,000戸達成。

●平成11年
1月/オーナー事務局開設。オーナー約800名の皆様との窓口業務開始。
4月/賃貸管理システム「Tong Tong」 導入。
5月/厚生活動の一環として、軟式野球部「ジャパンビーンズ」結成。
9月/マンション管理戸数1,500戸達成。

●平成12年
7月/(株)日本財託管理サービス設立(日本財託 100%出資)。
9月/社外取締役制度導入。

●平成13年
4月/オーナー事務局内にオーナー専用電話回線設置。
9月/マンション管理戸数2,000戸達成。オーナー数1,000名に。

●平成15年
1月/マンション管理戸数2,500戸達成。
4月/賃貸管理システム『Studio』開発・導入。

●平成16年
6月/マンション管理戸数3,000戸達成。オーナー数1,500名に。

●平成17年
2月/24時間入居者専用コールセンター開設。

●平成18年
6月/マンション管理戸数4,000戸達成。

●平成19年
1月/オーナー数2,000名に。
11月/マンション管理戸数5,000戸達成。

●平成20年
7月/日本財託グループの賃貸管理サービス名称(一室入魂・一棟名人)の決定。
9月/「賢く設ける『賃貸管理術』」小冊子(フリーペーパー)の刊行。

●平成21年
6月/外国人入居者の積極的な受け入れの開始。
9月/マンション管理戸数7000戸達成。
10月/仲介会社向けセミナーの定期開催開始。

●平成22年
4月/マンション管理戸数8000戸達成。
10月/(株)日本財託及び(株)日本財託管理サービスは資本金を8,000万円に増資。

●平成23年
2月/マンション管理戸数9000戸達成。オーナー様数3750名に。
8月/リスクセミナーの定期開催スタート。
10月/賃貸管理戸数10,000戸達成。オーナー様数4000名に。

●平成24年
1月/日本財託管理サービスが賃貸住宅管理業者登録制度へ登録。
2月/NPO法人「日本を美しくする会」に法人会員登録。新宿駅東口、新宿歌舞伎町、
    渋谷道玄坂の清掃活動へ参加。
7月/法人社宅業務のHP開設。
10月/賃貸管理戸数11,000戸を達成。
12月/オーナー様数4,500名を超える。

●平成25年
2月/管理組合から委託を受けて管理業務を行う際に必要なマンション管理業者登録簿に
    日本財託管理サービスが登録。
6月/日本経済新聞社が主催する「日経相続・事業継承フェア」へ出展。
7月/日本財託が新経済連盟に加入。
9月/(株)日本財託及び(株)日本財託管理サービスが、個人情報を適切に扱える証として『プライバシーマーク制度』を取得
10月/ 賃貸管理戸数12,000戸達成。オーナー数4,850名に。

●平成26年
1月/家賃保証会社「株式会社BeansTrust賃貸保証」を設立。
2月/オーナー数5,000名を超える。
4月/保険事業部を発足。オーナー様や一般顧客に対して、万が一の保障や相続、医療などの保険の提案を行う。
5月/賃貸管理戸数13,000戸達成。
7月/初の支店となる『名古屋支店』を開設
(愛知県名古屋市中区錦1-4-16 日銀前KDビル7F)
7月/日本財託グループが運営事務局となり、  一般社団法人 相続知識検定協会認定教育機関「50歳になったら相続学校 新宿校」を開校。
7月/国際事業課を設立。外国人入居者の入居促進や生活サポート業務など、外国人入居者に関する業務の窓口となる。
10月/資産コンサルティングチーム発足。不動産運用だけでなく、保険の見直し、相続相談などオーナー様の資産コンサルティングを行う。

●平成27年
2月/賃貸管理戸数14,000戸達成。オーナー数5500名に。
7月/国土交通省「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験」の登録事業者として選定される。(IT重説事業者番号 259)
8月/IT重説の社会実験開始に合わせて、お部屋探しのはじめから終わりまでをウェブでサポートする新サービス「ファーストレント」の提供を開始。
10月/賃貸管理戸数15,000戸達成。

●平成28年
4月/オーナー数6,000名を超える。
4月/営業部を資産コンサルティング部に、保険事業部をライフプランニング部に名称変更。
5月/賃貸管理戸数16,000戸達成。
11月/日本財託管理サービス 秋田コールセンターを開設。
社会貢献活動 日本財託グループでは、都内中古ワンルームマンションの販売・管理を通じて
多くの人の老後の不安を解消するという本業を通じた社会貢献だけでなく、
様々な寄付活動を通じた社会貢献を行っています。

●スクール・エイド・ジャパン
●チャイルド・ファンド・ジャパン
●あしなが育英会
●日本ユニセフ協会
●日本赤十字社

連絡先

株式会社日本財託(日本財託グループ)
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル10F
総務部 新卒採用担当 
TEL:03-3347-2603
コーポレートサイト:http://www.nihonzaitaku.co.jp
採用情報サイト:http://www.nihonzaitaku.co.jp/recruit/
リクナビ限定情報
掲載開始:2017/03/01

株式会社日本財託に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社日本財託に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)