株式会社平和園
ヘイワエン
  • 正社員
業種
外食・レストラン・フードサービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

焼き肉レストランの経営を行っています。本社のある帯広市を中心に十勝管内6店舗、札幌市内に3店舗を経営しています。創業以来、「肉の手切り」「一丁付け」という基本にこだわり、肉本来の旨みを生かすやり方を貫いています。接客マニュアルを置かず、店舗も地域それぞれに合う形で出店。その地域で心からくつろぎ、楽しめる店作りを進めています。この他、淡水魚養殖販売及び釣堀経営も行っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

食文化の向上に貢献し、長く愛される店舗経営を目指します。

私たちは「癒し、安らぎ、語らい」の場を地域のみなさまに提供し、食を通じて地域社会に貢献したいと考えております。お客様の豊かさと食文化の向上に奉仕すべく今日まで努力してきました。しかし、長く愛されつづける店であるためには、各店舗が自己完結型の経営を目指す必要があります。店は学びの場でもあります。人が成長できるような店舗づくりをしたい、多くの人を育てたい。多くの人を育て、より多くのお客様に愛される店舗づくりを目指します。「本物を追求し続け、100年後に生き残れる店舗づくり」を合言葉にこれからも邁進していきます。

待遇・制度

社内企業化支援システムと社員独立制度で社員の夢を応援!

社内で経験を積み、成長した際には社員それぞれの夢を応援するため、平和園独自の制度を用意しています。そのひとつが「社内企業化支援システム」。調理・ホール・主任業務をそれぞれ2年経験した社員であれば、事業計画を提出し、経営から認められると支援協力が得られる制度。業種・業態を問わないのであなたのユニークなアイデアが活かせます。また、在籍15年以上店長経験4年以上の社員には「社員独立制度」を用意。開業資金や仕入れなどをバックアップし、自分自身の店を持ちたいという夢を後押しします。社員の幸せと将来の夢を考える当社で、あなたのキャリアを設計してみませんか。

仕事内容

お客様の「おいしい」という笑顔が成長の糧になります。

入社してすぐにお客様に提供する大事な商品を調理できる、そんなことはありません。本当においしいお肉を提供するためには「プロの技術」が必要だからです。そのためまずは徹底的に基礎を身につけ技術を磨いていただく必要があります。ホール業務についてもゆくゆくは店長業務を行っていただくための「司令塔」の役割を担うためしっかり指導していきます。これら全てはお客様においしいお肉を食べていただくため。焼肉店であるが故、私たちはお客様の反応をダイレクトに感じることができます。お肉をきれいに召し上がり、満足した表情でお店を出て行く時の姿、それを見た瞬間に今までの苦労が吹っ飛び、感謝の気持ちが生まれます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

各店舗の総合運営・管理業務をしていただきます。具体的には、仕入、販売、企画、調理、サービス、パート・アルバイトの教育指導など、店舗運営に関する全般の業務を一つずつ学んでいき、将来的にその中核を担う人材として活躍してくれることを期待します。「お客様の笑顔が心の糧となり、あなたの成長の糧となる」平和園での仕事の経験が、あなたの人生の大きな財産となることでしょう。

会社データ

経営理念 一、私達はNO.1商品とOnly Oneサービスを提供し、 お客様の豊かさと食文化の向上に奉仕します。
一、私達は出会いと縁を大切にし、喜びと感動をもって社会に永続的に貢献します。
一、私達は、楽しさを創造し、より豊かな人間性を目指します。
企業ドメイン 幸せ提案業
事業内容 焼肉レストラン経営(十勝管内6店舗、札幌市内3店舗)と淡水魚養殖販売及び釣堀経営。
地域に根ざした店作りを行い、誠実に丁寧に、お客様に「おいしい」を届けてきました。創業以来、機械に頼らず、1枚1枚丁寧に「肉の手切り」を行い、長時間タレに漬け込まず出す直前に漬けて肉本来の旨みを生かす「一丁付け」を続けています。
一方でいいものは積極的に取り入れようと考えています。1987年、日本でいち早くハンディターミナルによるオーダリング・システムを導入し、待ち時間の短縮、正確なPOS管理を実現しました。「保守」と「革新」を融合させた経営を心掛けています。その堅実な経営の成果として、店舗数を増やしながら、今まで一店舗たりとも撤退したことがありません。
設立 1970年10月
資本金 3000万円
従業員数 149名[社員63名/パート86名] (2017年1月現在)
売上高 10億8473万円(2001年3月期実績)
11億9921万円(2002年3月期実績)
11億9098万円(2003年3月期実績)
11億3621万円(2004年3月期実績)
11億1662万円(2005年3月期実績)
10億8520万円(2006年3月期実績)
10億9535万円(2007年3月期実績)
11億1661万円(2008年3月期実績)
11億0016万円(2009年3月期実績)
11億3703万円(2010年3月期実績)
11億3215万円(2011年3月期実績)
10億9767万円(2012年3月期実績)
11億7753万円(2013年3月期実績)
12億5447万円(2014年3月期実績)
12億8401万円(2015年3月期実績)
13億3159万円(2016年3月期実績)
経常利益  8,556万円(2001年3月期実績)
1億1477万円(2002年3月期実績)
1億5401万円(2003年3月期実績)
 9,849万円(2004年3月期実績)
 6,086万円(2005年3月期実績)
 4,043万円(2006年3月期実績)
 5,824万円(2007年3月期実績)
 5,608万円(2008年3月期実績)
 4,457万円(2009年3月期実績)
 3,677万円(2010年3月期実績)
 4,170万円(2011年3月期実績)
 2,029万円(2012年3月期実績)
 8,726万円(2013年3月期実績)
1億658万円(2014年3月期実績)
 9,592万円(2015年3月期実績)
 7,552万円(2016年3月期実績)
代表者 代表取締役 新田隆教
事業所 十勝管内6店舗、札幌市内3店舗
外食チェーン店にありがちな、同じ外装、同じ演出、マニュアルによる全く同じサービスといった画一化は一切ありません。その地域にあった店をつくり、心からくつろげ、楽しめる空間を演出したいのです。
お客様に対しての考え方 北海道のお客様を本当に大切に思っています。
「働き者のお客様が元気になるために、もっとおいしい食事を、もっと手ごろな価格で」という創業当初からの思いは今も変わっていません。おかげさまで会社設立47年になる今年まで1店もたたむことなく事業を続ける事ができています。お客様には常に正直でありたいと思っています。「きれいごと」に聞こえるかもしれませんが、私たちは「きれいごと」こそが勝つと考えています。
沿革 1970年(S45) 有限会社平和園設立
1975年(S50) 喫茶「蘭豆」開店
         本部事務所設置
1976年(S51) 郊外型一号店「札内店」開店
1977年(S52) 郊外型二号店「士幌店」開店
1978年(S53) 「本店」改築
1979年(S54) 深夜営業第一号店「東銀座店」開店
1981年(S56) 大型倉庫購入 大型定温倉庫購入
1982年(S57) オフィスコンピューターTOSBACシステム25導入
         ニューコンセプト1号店「緑ヶ丘店」開店
         管内で先駆けて無煙ロースター導入
1983年(S58) 札幌市にパイロットショップ 焼肉の店「蘭豆」開店
1987年(S62) 自社ビル購入(1F本社事務所 2F図書館 3Fトレーニングルーム 4F会議室)
1988年(S63) 芽室町大成にファミリーパーク予定地6ha購入
1989年(H元) 釣堀「青魚園」と焼肉レストラン「大成店」開店
1992年(H4)  株式会社平和園に改組
1993年(H5)  札内店隣接地(セントラルキッチン予定地)購入
1997年(H9)  札幌市白石区に「白石店」開店及びセントラルキッチン(札幌)完成
2000年(H12) 札幌市北区に「太平店」開店
2008年(H20) 札幌「蘭豆店」増築改装
2009年(H21) 札幌「蘭豆店」8月4日オープン
2011年(H23) 札幌「太平店」2階全面改装オープン(10月)

連絡先

〒080-0010 帯広市大通南12-1
TEL 0155-25-0665 FAX 0155-22-6217

札幌地区新卒求人担当 石野 桂督  
帯広地区新卒求人担当 瘧師 里美 (リクナビ担当)

ホームページURL
http://www.heiwaen.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

株式会社平和園に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社平和園に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)