株式会社エラストミックス
エラストミックス

株式会社エラストミックス

【JSRグループ/合成ゴムのマスターバッチの製造および販売】
  • 正社員
業種
化学
機械/タイヤ・ゴム製品/非鉄金属/その他製造
本社
三重
残り採用予定数
2名(更新日:2017/08/21)

先輩社員にインタビュー

技術部・配合技術開発チーム
I.Y
【出身】学習院大学  自然科学研究科・化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 既存ゴム材料の改良及び新規ゴム材料の開発
私たちの身近にある数多くのゴム製品は、その製品に必要とされる性能を出すために何種類もの原材料が適切に組み合わされ緻密に設計されています。私の主な仕事は、お客様のゴム製品の製品を改善するため、そのゴム製品の配合(使用している原材料の分量や組み合わせ)を見直して、より目的に沿ったゴム材料へ改良することです。また、一から配合を考えて、これまでにない新しい性能をもった材料や既存の材料よりも優れた材料の開発も行っています。これらの仕事は、物理や化学の知識だけでなく、様々な原材料の知識も必要とされる難しいものですが、その分やりがいもあり、日々新しいことを学びながら開発に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で考えた配合から、望んだ性能のマスターバッチができたとき
ゴム製品の元となるゴム材料(マスターバッチ)はミキサーと呼ばれる材料を練り合わせる機械(混練り機)に合成ゴム(ポリマー)やカーボン、種々の薬品といったものを入れて高温で撹拌して生産します。これは工場の製造ラインだと1回で200kg程度の量を生産できますが、配合技術開発チームでは、配合検討等で試作品を作成する際に、1回で500g~1.5kg程度の量が作れるミキサーを使用します。小型ではありますが、混練り中は内部温度が160℃以上まで上がる場合もあり、火傷の危険性もあるため注意して扱わなければなりません。しかし、自分で考えた配合をこのミキサーで混練りし、望んでいた結果が得られたときは非常に嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社説明会で話を聞いたとき、ゴムというものに興味をもったため
元々、化学系の中小企業に絞って就職活動をしていましたが、そのときに偶然見つけたのがこの会社でした。説明会に参加した際「ゴムというものは加える薬品の種類や量、練り方などが少し違うだけで全く異なる性質のものができる」ということ、また、それまではゴムというものはもっと単純な組成でできていると思っていたため、実は「何種類もの薬品や金属が含まれる複雑な混合物である」という話しを聞き、ゴムの奥の深さに興味を持ちました。そして、私自身“ものづくり”が好きだったこともあり、そういったゴム製品作りの第一歩に携わりたくこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 工場技術→配合技術開発(2012年入社)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

理系の学生の場合、就職活動と大学での研究関連を両立して行うことが多いので非常に辛く、大変とは思いますが、とにかく挫けずにメリハリをつけて根気強く続けてください。また、業務内容が自分に合わないのでは? と思っても、実際にやってみると結構向いていた、ということはよくあります。少しでも悩んだら、とにかくエントリーし、様々な業種を見ることをお勧めします。

株式会社エラストミックスの先輩社員

製品の品質検査・異常品発生時の原因調査。

四日市工場・技術チーム
H.N

ゴムマスターバッチの営業をしています

営業本部 営業部 東京営業所
N.S

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)