株式会社山本製作所
ヤマモトセイサクショ

株式会社山本製作所

化学/めっき/無機/電子回路/金属加工/機械/半導体
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
精密機器/金属製品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社はメーカーであり、プリント基板・腕時計外装部品等の製造販売を行っております。
72年前に腕時計部品の製造工場として創業し、これまで培ってきた「めっき」「金属加工」などの加工技術を活かし、現在ではスーパーコンピュータ、ネットワークサーバーの様な高い機能性や耐久性が要求される高性能プリント基板を世界のお客様に供給しています。

私達は技術を磨き、お客様に高品質の製品を提供し、社会の発展に貢献します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「和」の精神をもち、高品質の製品を社会に供給します

私達は企業理念である「和の精神」をもって、高い品質の製品を作り出しています。当社の製品が、材料の状態から完成品となるまでには、数多くの「工程」を経なければなりません。工程ごとに多くの“ヒト”がいます。工程にいる一人ひとりが製品を受け取るお客様の求める品質を正しく認識し、効率よく最適な形で作り出すため、より良い方法を追求し、お互いに協力し合ってモノづくりの技術を高めています。この繰り返しによってヒトの実力を高め、独自の技術を高め、これまで様々なジャンルで“世界最高峰の性能”を誇る装置類や高級腕時計の部品として当社の製品が採用されています。今後も「和の精神」で質の高い製品を社会に供給します。

事業・商品の特徴

小さな工夫の積み重ねが、世界から求められる製品づくりに繋がる

当社は表面処理技術(めっき)と金属加工技術を強みとし次の事業を行っております。◆プリント基板事業◆通信の高速化・多様化を実現するネットワークサーバー、ビッグデータ活用、AIにも利用されているスパコン等の通信インフラや最先端製品、またIC検査装置や医療機器等、高性能・信頼性・耐久性が求められる産業機器に製品が採用されています。■時計・金属加工部門■主に価格が十万円台~数十万円の製品向けに文字板を提供しています。価格に相応しい質感づくりのために日々、要素技術の開発や改善に取り組んで、より良い製品づくりを目指しております。また時計製作の技法を生かし、精密金属部品や装飾めっき品も手掛けております。

待遇・制度

仕事に必要な問題解決力を醸成する教育制度

新入社員研修のテーマの1つは、新入社員自らが調べて考え、問題解決に立ち向かう姿勢を身に付けてもらうことです。当社の研修は主に製造現場で行います。といっても単に製品の加工手順を理解するためだけではありません。現場で定められてる手順や加工時間、薬品濃度、加工温度の管理範囲などが「なぜ」そのように定められているかについて、人に聞いたり、資料を調べたり、また試作品製作などを通じてまずは理解を深めて頂きます。この時期に現場への正しい理解と現場の状態観察の方法を身に付けること、また現場のスタッフとの人間関係を構築することにより、当社の新入社員は仕事に必要な問題解決能力を身に付け、大きく成長していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職(既卒可)
・技術職
生産技術・品質管理・設計・技術開発・技術管理
・営業職
基板営業(得意先法人担当)
・事務管理系
総務・経理・人事・資材

会社データ

事業内容 ◆高密度高多層プリント基板、腕時計外装品の製造販売
◆各種金属加工、部品加工および販売
設立 1945年6月
資本金 3億6500万円
従業員数 単体 700名、連結 2500名(2017年5月現在)
売上高 90億2500万円(2016年11月期)
代表者 代表取締役社長 高橋 俊雄
事業所 【本社】
東京都板橋区清水町4-4
【東京事業所】
東京都北区西が丘2-15-3
【入間川事業所】
埼玉県狭山市富士見2-15-2
【所沢事業所】
埼玉県所沢市上山口118
【本庄事業所】
埼玉県本庄市下野堂188
【海外関連会社】
香港、米国(サンノゼ)、英国、中国(2カ所)、タイ
沿革 1945年6月 (株)国益工業所を設立
1946年2月 腕時計ケース・文字板の生産に着手
1951年10月 (株)山本製作所と改称
1959年5月 埼玉県狭山市に入間川工場を建設
1961年3月 埼玉県日高市に山本金属工業(株)を設立
1962年12月 埼玉県所沢市に技術研究所を新設
1967年7月 技術研究所にプリント基板生産工場を設立
1968年3月 UL規格合格、プリント基板のアメリカ輸出開始
1969年3月 埼玉県小川町に(株)オガワ製作所を設立
1984年11月 技術研究所に高密度高多層プリント基板工場を増設
1986年1月 埼玉県本庄市に最新鋭プリント基板工場を新設
1989年6月 香港山本有限公司を設立
1989年8月 技術研究所にCADセンターを新設
1989年12月 米国カリフォルニア州にYAMAMOTO MANUFACTURING(U.S.A)INC.を設立
1994年11月 本庄事業所、ISO9002を認証取得
1994年12月 中国広東省東莞市に東莞山本五金電子制品有限公司を設立
1996年6月 所沢事業所、ISO9001を認証取得
1997年12月 東莞山本電子科技有限公司でプリント基板の生産開始
1998年4月 英国マンチェスター市にYAMAMOTO MANUFACTURING(U.S.A)INC.英国支店を設立
2000年2月 本庄事業所、ISO14001を認証取得
2000年12月 所沢事業所、ISO14001を認証取得
2002年3月 (株)山本精密を設立、MIZUKI ELECTRONICS CO.,Ltd(タイ)をグループ企業に加える
2002年4月 (株)ヤマモトエレクトロニクスを設立
2008年6月 東莞山本電子科技有限公司の新工場立ち上げ
2011年8月 東莞山本電子科技有限公司 プリント基板部門にて月産35,000平方m生産体制を確立
ホームページ http://yamamoto-mfg.jp/

連絡先

株式会社山本製作所
〒174-8666
東京都板橋区清水町4-4
管理本部 人事課 採用担当 平田・島垣
TEL:03-3961-4602
Email:jinji@yamamoto-mfg.co.jp
掲載開始:2017/03/01

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社山本製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)