岩手缶詰株式会社
イワテカンヅメ

岩手缶詰株式会社

水産品・農産品の缶詰製造、冷凍・レトルトなどの食品製造販売
  • 正社員
業種
食品
本社
岩手
残り採用予定数
2名(更新日:2017/11/22)

私たちはこんな事業をしています

【秋採用】【必要に応じてミニ説明会可能です】採用担当までメール/電話でご連絡ください。
設立から75年、美しい三陸の海と豊穣な大地に育まれた新鮮な原料を食材として使い、商品づくりに励んでいます。

自社オリジナル商品はもとより。大手食品メーカーのOEM(相手先ブランド製造)メーカーとしても、
普段目にすることのある缶詰、冷凍食品、レトルト食品、ゼリー、飲料、ジャム、ワインなど多くの食品を手掛けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

時代のニーズに応える商品づくりで発展を続ける総合食品メーカー

昭和16年に岩手県内の6社が合同で設立した食品製造会社です。主力製品の缶詰のほか、冷凍食品やレトルト食品、ゼリー、飲料、ワイン、ジャムなど、時代のニーズに対応しながら商品ラインナップを増やしてきました。また、当社の技術力と徹底した品質管理体制は大手食品メーカーから高く評価されており、OEM(相手先ブランド製造)メーカーとして商品の製造を委託され、お客様のニーズに応える質の高い商品づくりに取り組んでいます。今後は、培ってきた技術力やノウハウに新しい発想を加え、お客様に喜んでいただけるような魅力あふれる商品の開発を積極的に進めていき、総合食品メーカーとしてさらなる発展を目指します。

技術力・開発力

HACCPやISO9001を取得、徹底した生産・品質管理体制

取り扱う製品は缶詰、冷凍食品、レトルト食品など多種多様、缶詰だけでも、魚介類や惣菜、果物と多岐にわたります。また、丸形、オーバル、四角形など様々な種類とサイズに対応する製造ラインが整備されており、約40種類の型の容器を製造することが可能です。各工場では汚染や異物混入などによる危害を防ぐ工程管理システム「HACCP」や品質マネジメントシステム「ISO9001」を取得、徹底した生産管理、品質管理を行っています。全国においてもトップレベルの高い生産性と安全性を誇る設備で経験豊富な技術者が厳しい品質基準に基づいて責任をもって製造に携わり、安心・安全で美味しい商品をお客様にお届けしています。

事業優位性

原材料と品質管理にこだわり、安心安全で美味しい商品を実現

美しい三陸の海と大地に育まれた新鮮な海産物や野菜、果物を原材料として商品づくりに取り組んでいます。お客様に選ばれる商品を作るためには、商品の風味を大きく左右する原材料の鮮度や美味しさはもちろん、原材料そのものや製造工程に安全性が求められます。そのため、原材料の産地にこだわり、どのような方法で栽培しているかがわかる直営農場や岩手県内の契約農家で栽培されたものを使用しています。また、厳選した原材料の美味しさを充分に引き出しながら安全性を担保できるよう、原材料の受け入れから最終製品まで品質検査や安全管理を徹底しています。私たちの自慢の商品には、美味しさと安全性へのこだわりが詰まっています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

☆文理不問、専門知識がなくても大丈夫。
☆機械の知識や理系を専攻していない方も大歓迎!

入社後は製造工場で、製造品目や製造技術といった製品がつくられるまでの工程を学び、会社全体の業務内容を理解していただきます。
そして、
原料の受け入れから箱詰めまでの製造工程の品質管理、製造機械のメンテナンス、従業員のシフト管理、人員配置、新入社員研修などの仕事をしていただきます。

会社データ

事業内容 << 総合食品メーカーとして発展 >>

安心な原料と徹底した品質管理。
厳しい基準をクリアしてこそ「美味しい」をお届けできます。

■水産品(さんま・さば・いわしなど)から 農産品(桃・りんご・さくらんぼなど)まで多岐にわたる食材の缶詰製造・販売
■大手食品メーカーの商品を製造するOEM(相手先ブランド製造)
■冷凍食品、レトルト食品、ゼリー、飲料、ワインなど製造・販売

お客さまに選んでいただくために、安心・安全が第一条件。
私たちは、原料の産地にもこだわり、誰がどのように栽培したのか、生産者の顔が見えるものを使用しています。
また、厳選した原料の美味しさを十分に引き出せるように、品質管理や安全管理を徹底。
厳しい品質基準を設定しているブランドオーナー向け製品においても、永年にわたりお届けしている実績があります。
私たちは「食」に正直に、「食」の美味しさ・可能性を追求しています。
設立 1941年12月
資本金 9000万円
従業員数 930人(2015年3月現在)(内正社員139名)
売上高 129億1000万円(2015年3月期)
代表者 代表取締役社長 石田 昭光
事業所 ■本社
   岩手県釜石市
■大船渡工場
  岩手県大船渡市
■釜石工場
  岩手県釜石市
■宮古工場
  岩手県宮古市
■盛岡工場
  岩手県盛岡市
■渋民工場
  岩手県盛岡市
■岩手町工場
  岩手県岩手町
■東京支社
  東京都中央区
■盛岡事業所
  岩手県紫波町
■商品開発部
  岩手県盛岡市
沿革 昭和16年
 農林省の指導により岩手県下6社が合同、「岩手県缶詰株式会社」を設立。
昭和22年
 「岩手缶詰株式会社」に社名変更。
昭和34年
 農産缶詰製造のため盛岡工場新設。
昭和48年
 農産缶詰増産のため岩手町工場新設。
昭和55年
 第1回食品産業優良企業表彰で食品流通局長を受賞する。
昭和61年
 CI制定。
昭和62年
 果実酒類製造免許を取得。
 岩手町工場敷地内にワイン工場新設。
昭和63年
 「シュプールワイン」新発売。
 盛岡工場敷地内にレトルト食品工場新設。
平成元年
 岩手町工場敷地内にジュース工場新設。
平成3年
 大船渡市細浦に冷凍食品工場新設。
平成7年
 大船渡市大船渡町に冷凍食品工場新設。
平成9年
 盛岡にレトルト食品第2工場を新設。
平成10年
 第25回缶詰品評会で”はごろもさんま甘露煮缶詰”が日本缶詰協会会長賞を受賞する。
平成12年
 第27回缶詰品評会で”はごろも魚肉野菜煮”が日本缶詰協会会長賞を受賞する。
平成13年
 宮古工場が対米輸出水産加工施設認定(HACCP)を受ける。
 第28回缶詰品評会で”日本水産オイルサーディン”が農林水産大臣賞を受賞する。
平成15年
 第30回缶詰品評会で、”ブルーベリージャム”が農林水産省総合食品局長賞を、”あけぼのさんま蒲焼(炭火焼)” と ”あけぼのつくね味付”が日本缶詰協会会長賞をそれぞれ受賞する。
 紫波農園設立。
平成16年
 第25回レトルト食品品評会で、”ニッスイ鍋スープシリーズ”が日本包装技術協会長賞を受賞する。
平成18年
 盛岡工場・岩手町工場がISO9001を取得。
平成20年
 滝沢村に製品倉庫新設。
平成21年
 岩手町工場敷地内にゼリー工場新設。
紫波農園敷地内に直売所新設。
平成23年
 東日本大震災により大船渡の2工場が全壊。
 盛岡市玉山区に渋民工場新設。
 創業70周年を迎える。
平成24年
 大船渡市大船渡町に大船渡工場新設。
平成25年
 盛岡工場にパスタ工場を新設。
平成28年
 釜石市浜町に釜石工場新設。
関連企業 紫波農園
主要取引先 日東ベスト(株)、日本水産(株)、(株)マルハニチロ食品、はごろもフーズ(株)、(株)明治、国分(株)、(株)サンヨー、(株)明治屋ほか
各製造工場の役割 ■大船渡工場
 冷凍加工弁当とサンマ、サバ、イワシなどを使った水産加工品の冷凍食品を生産。
 冷凍加工弁当は肉・魚・野菜とあらゆる食材を使ったおかずを調理し、トレーにに盛り付け冷凍して出荷。
 自社工場内の調理にこだわり、会議用やカロリーコントロール用など約400アイテムを扱い、中でも栄養価が計算された弁当は取引先からの信頼が厚く自信を持って生産しています。

■宮古工場
 サンマのかば焼き、丸缶、オーバル缶の3つのラインで、ブランドメーカー向けの缶詰や自社ブランドの缶詰を生産し、大きな特徴のひとつが組み換え可能な丸缶ライン構成です。
 これにより、他のラインと合わせて約40種類の缶詰の製造が可能。
 平成13年にはHACCPを取得し、より安心・安全の商品を届けています。

■盛岡工場
 OEMとして魚の缶詰や惣菜の缶詰などを生産。
 ブランドオーナー独自の厳しい品質管理基準をクリアするため、一つの工程においてX線検査や製品検査、微生物検査などいくつものの検査が行われています。
 また工場内では全体を見渡すことができるよう、できるだけ壁を排除した直線ラインを採用している点も大きな特徴の一つ。
 ISO9001も取得し、安心・安全面の強化に日々取り組んでいます。
 平成25年よりパスタ工場を新設、パスタ製品も手がけています。

■渋民工場
 需要が増え続けているレトルトカレーや鍋スープなどの増産を目指し、レトルト部門全体の拡充を図るべく、平成23年盛岡工場にあった生産体制を移設しました。
 以来これまで、多くの食材を使う商品やロットが少ない商品などにも対応、取引先の細かいニーズに応え続けています。

■自社ブランド
 ブランドオーナー向けのOEMづくりで永年培われた技術力に、新発想の開発力が加わって生まれたのが、自社オリジナル製品。
 缶詰、ゼリー、飲料、ワインとバラエティに富み、その品数は増える一方です。OEM同様、良質の原料と美味しさにこだわっており、全てが自信作です。
当社のホームページもご覧ください http://www.iwa-kan.com

連絡先

岩手缶詰株式会社
 管理本部 総務グループ
 〒026-0013
  岩手県釜石市浜町1-1-205
 TEL 0193-22-3001
MAIL:h.fujiwara@iwakan.co.jp
掲載開始:2017/03/01

岩手缶詰株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

岩手缶詰株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)