宗教法人太宰府天満宮
ダザイフテンマングウ

宗教法人太宰府天満宮

天神さま(菅原道真公)をお祀りする総本宮
  • 契約社員
業種
その他サービス
本社
福岡
直近の説明会・
イベント
2017-11-26 14:00:00.0 採用試験お申込み

先輩社員にインタビュー

巫女
磯畑 希充子(25歳)
【出身】香蘭女子短期大学  ライフプランニング総合学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お守りやお札を授与することや、祭典の中で神楽を舞うことです
私が一番大事にしていることは、「巫女らしくいること」です。神社には、毎日ご参拝にいらっしゃる方、月に一度いらっしゃる方など様々な立場の方が、受験合格・家内安全など様々な思いを持っていらっしゃいます。そのご参拝にいらした皆様が元気になったと思っていただけるよう、巫女らしく綺麗な立ち居振舞い・言葉遣い・心遣いでご参拝の方をお迎えさせていただけるようにと、日々念頭においてご奉仕させていただいています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
神楽(かぐら)の舞が美しかったと褒めていただいたことです
私たち巫女は、神様のために祭典時に神楽を舞っています。神楽を舞う祭典当日まで沢山のお稽古をしますが、やはり本番は緊張します。滞りなく祭典が終わり安心していると、祭典に参列されていた方に、「とても神楽が綺麗でしたよ。きっと神様もお喜びになっていらっしゃると思いますよ」と声を掛けていただきました。祭典が無事に終わったという安堵した気持ちと共に、巫女として神様の前で舞を奉納させていただいたことに、とても喜びを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 太宰府天満宮の様々なところに惹かれました
私は、就職活動の中で太宰府天満宮の求人票を見て、興味を抱くようになりました。そして、それから巫女が神楽を舞っている姿に見てとても惹かれ、私も美しく神楽を舞ってみたいと思うようになりました。もともと音楽が好きな私にとっては、琴や笛を演奏できることも魅力でした。また、太宰府天満宮では一年を通して様々な祭典があります。季節の移り変わりを肌で感じ、お宮参りや七五三、結婚式など神社に関する人生の行事をお迎えする側になってみたいと思っていました。また、そのご奉仕をさせていただく中で、人生の良さ・日本の素晴らしさを沢山学ぶことができるのではないかと思い、太宰府天満宮を就職志望させていただきました。
 
これまでのキャリア 今年で6年目

この仕事のポイント

仕事の中身 ニッポンの文化・伝統・歴史を守っていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まず、自己分析をしっかりすることが大事だと思います。自分に合った会社を探すためにも、面接の時に自分をアピールするためにも、何が好きで何をしたいのか、どのような性格なのか、きちんと自分のことを知り、把握することが大事だと思います。また、学校の先生や先輩に積極的に話を聞きに行くといいと思います。

宗教法人太宰府天満宮の先輩社員

お守りやお札を授与することや、祭典の中で神楽を舞うことです

巫女
長澤 彩

お守りやお札を授与することや、祭典の中で神楽を舞うことです

巫女
高井 英子

お守りやお札を授与することや、祭典の中で神楽を舞うことです

巫女
宮原 舞

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)