株式会社 元廣
モトヒロ

株式会社 元廣

外食/繊維商社/海外/ケミカル/ライフスタイル
  • 正社員
業種
各種ビジネスサービス
繊維/外食・レストラン・フードサービス/商社(繊維製品)
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

私たち、元廣は創業96年。その始まりは、シルクの原料商社でした。
その後、時代の変化を的確に捉え柔軟に対応。
海外への直接買付けやライフスタイル事業の展開などで拡大してきたのです。

そして誕生した外食事業は、『びっくりドンキー』や『かつ丼 玄』等の運営で成長。
現在は『丸源ラーメン』が大好評です。さらにベーカリー事業も手掛け
今回は、2017年も2店舗オープン決定で勢いづく外食事業での募集です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「Think,Act and Go Ahead」考えて、行動に移して、前進しよう。

京都市で繊維事業を創めて96年。株式会社元廣はこの長い歴史の中で、新しいチャレンジ精神を持って26年前から外食事業もスタートさせました。あなたには、当社の外食事業でぜひ一緒に前へ進んでいただきたい。私たちは、受け継いだチャレンジ精神で、びっくりドンキー・丸源ラーメン・かつ丼玄・そして、マルモベーカリーの4業態を次々とオープンさせ運営しています。多くのお客様が笑顔になるお店に、スタッフがイキイキ働けるお店にするため、一人でも多くの学生さんとお会いしたいと考えています。説明会の開催日時はたくさんご用意していますので、まずはご相談ください。

戦略・ビジョン

元廣の外食事業は“チャレンジ”の歴史です。

なぜ、繊維業の会社で外食事業がスタートしたのか。それは、当時32歳だった若手社員2人のチャレンジでした。1990年代のこと、景気や為替の変動に影響を受けやすい繊維事業とは全く別の事業を立ち上げることで、経営の安定化を図ろうとしたのです。数あるビジネスやフランチャイズのお誘いの中から選んだのが、『びっくりドンキー』でした。外食事業は見事成功し、さらにオリジナルブランドでも店舗を展開。その後展開した『丸源ラーメン』も絶好調です。昨年には初めてのベーカリー事業に挑戦、未経験のパン製造にびっくりドンキーの店長だった社員がチャレンジしてオープンしたマルモベーカリー。元廣のチャレンジ精神は生き続けています。

社風・風土

新入社員は全社員で支える!仲間意識が当社の武器

外食事業部の全員で新入社員を支えます。店舗ごとに配属されるので店舗内のコミュニケーションはもちろん大切、店長や先輩社員がしっかりサポートします。それに加え、新入社員を仲間に加えるための工夫として、休日に自由参加で実施している社内サークルも発足。サイクリングや野球、テニス、ゴルフ、サッカー、バイクツーリング、釣りなど、バラエティに富んだサークルで未経験でも楽しくみんなと遊び、コミュニケーションをはかる場となっています。社員旅行も毎年実施し海外にも行っています。同期の交流会や研修で横並びのつながりも重視し、チーム元廣を築きあげています。これが社員定着率UPの秘訣です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

あなたには、外食事業でのお仕事をお任せします。
ビジネスに必要な資源や資産・リスクの管理を行う店舗マネジメントが主な業務です。
マネジメント業務は、大きく分けて3つあります。
一つ目は『人の管理』。二つ目は『お金の管理』。そして最後が『物の管理』。

私たちと一緒に、お客様に喜ばれ感謝されるお店を、
一緒に働く仲間が誇りとプライド、そしてやりがいを持てるお店を作っていきましょう。

会社データ

事業内容 【外食事業】
びっくりドンキー、丸源ラーメン、マルモベーカリーのフランチャイズ店とオリジナルかつ丼店の4業態を京都・大阪を中心に展開しています。

【繊維事業】
ウールを中心とした天然素材を紡績および資材用原料として販売する専門商社です。

【海外事業】
豪州・シドニー、中国・上海に営業拠点を持ち、中国・江陰には加工拠点を持って繊維原料を中心にグローバルな商売を行います。

【ケミカル事業】
エンジニアプラスティック分野の樹脂原料の販売と繊維原料から派生した副産物を用途開発によりケミカル原料として販売します。

【ライフスタイル事業】
スキー毛糸ブランドを中心とした手編み毛糸および手芸品を全国販売します。
創業 大正10年(1921年)
設立 昭和26年(1951年)
資本金 2,400万円
従業員数 正社員120名
アルバイト約900名 
合計約1020人名
売上高 193億円(平成27年度実績)
代表者 代表取締役社長 元廣 哲也
事業所 ◆本社
京都市伏見区下鳥羽広長町162番地
◆元廣ビル
京都市下京区新町通七条下ル東塩小路町598-2

【外食事業】
外食事業部
京都市伏見区下鳥羽広長町162番地

◆びっくりドンキー伏見店/京都市伏見区下鳥羽広長町159
◆びっくりドンキー河原町店/京都市上京区河原町丸太町下ル伊勢屋町396-1
◆びっくりドンキー山科店/京都市山科区大塚森町11-10
◆びっくりドンキー河原町三条店/京都市中京区河原町三条東入ル南側 三条裕豊ビル1,2階
◆びっくりドンキー千本五条店/京都市下京区中堂寺坊城町63番地
◆びっくりドンキー洛西店/京都市西京区大枝沓掛町10-1
◆びっくりドンキー向日店/向日市森本町佃15-7 うきわくシティ内
◆びっくりドンキー宇治槙島店/宇治市槙島町二十四 57-1
◆びっくりドンキー高槻店/高槻市上牧南駅前161-4
◆びっくりドンキー枚方店/枚方市須山町1161 サンシャインプラザ枚方
◆びっくりドンキー大津店/大津市におの浜3丁目1-5
◆びっくりドンキー草津店/栗東市小柿7丁目8-8 テイサンスクエア内
◆びっくりドンキーアメリカ村店/大阪市中央区西心斎橋2丁目11-30 ブルータスビル B1F

◆かつ丼 元 宇治小倉店/宇治市小倉春日森10番地
◆かつ丼 玄 河原町店/京都市上京区河原町丸太町下ル伊勢屋町396-1
◆かつ丼 玄 長岡京店/京都府長岡京市馬場餅田16番

◆丸源ラーメン 二条大路店/奈良市二条大路南4丁目1-21
◆丸源ラーメン 門真店/大阪府門真市脇田町33-29
◆丸源ラーメン 八尾店/八尾市萱振町6丁目109
◆丸源ラーメン 枚方店/大阪府枚方市出屋敷元町1丁目7-1
◆丸源ラーメン 草津店/栗東市小柿7丁目8-1 テイサンスクエア内
◆丸源ラーメン 桂店/京都市西京区上桂前田町60-1
◆丸源ラーメン 京都南インター店/京都市南区上鳥羽鴨田25-1
◆丸源ラーメン 河内天美店/大阪府松原市天美西5丁目128-1

◆マルモベーカリー 深草店/京都市伏見区深草西浦町4丁目51-1

【繊維事業部】
繊維・製品部
◆大阪支店/大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル 11F
羊毛部
◆オーストラリア シドニー事務所
PO-BOX 424 RM27 SYDNEY WOOL CENTRE DENNISOUN AVENUE, GUILDFORD, NSW 2161

【ファインケミカル事業部】
樹脂原料・機能素材部
◆大阪支店/大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル 11F

【ライフスタイル事業部】
ライフスタイル事業部
◆東京支店/東京都中央区日本橋浜町2-38-9 浜町TSKビル7階
◆大阪支店/大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル 11F
◆赤池倉庫/京都市伏見区中島樋ノ上町52番地
◆長浜物流センター(琵琶倉庫(株))※別会社
 滋賀県長浜市祇園町727-8
元廣*これまでの歩み 約96年前に元廣は繊維業を主な事業として創業されました。
その後、繊維事業に関連する業務にも着手し、事業を拡大。
海外事業やライフスタイル事業など、様々な事業の展開に成功しました。

◆ ◆ ◆

1990年代、繊維業は海外からの輸入などもあり、為替の変動や景気の動向に
左右されやすいという特徴がありました。
より、経営を安定させるために繊維とは全く違う別の事業を立ち上げよう。
そうして、立ち上がったのが当時32歳だった若手社員の2人でした。

まずは、何の事業をはじめるか。
様々なビジネスを調べ尽くしました。
カラオケBOX、書店、レンタルショップ…その中にあった一つが外食でした。
そして、取引先や関係先から
『北海道に、フランチャイズ展開を計画しているハンバーグレストランがある』
という話を聞いたのです。

ハンバーグは既に人気の定番メニューでしたが、
それに特化した専門店は、まだ全国的にも珍しい時代。
実際に足を運んで食べに行きました。
『これならいける』
そう感じた2人は、フランチャイズ契約を結ぶことに成功したのです。
札幌へ研修に行き、ノウハウを学びいよいよ開店。
お店の外を見ると、そこには長蛇の列がありました。

◆ ◆ ◆

開店から数ヶ月は、お店の前の行列が途絶えることはありませんでした。
その後、びっくりドンキーも店舗数を増やし、今では13店舗を経営。
そのノウハウを活かして、オリジナルブランド『かつ丼 玄・元』も立ち上げました。

◆ ◆ ◆

そして、元廣の新たなチャレンジとして始めたのが『丸源ラーメン』です。
順調に売り上げを伸ばし、今では8店舗を展開していますが、これまでの道のりは
容易ではありませんでした。

フランチャイズ契約を結び、丸源ラーメンを始めた頃、
思うように売上が伸びませんでした。一度は、閉店を決めたこともあったのです。
しかし、その決定に異議を唱えたのが、当時、丸源ラーメンに勤務していた社員でした。
「もう一度チャレンジさせて欲しい」
その覚悟にすべてを任せることにしました。
彼の上司であるマネージャーの協力もあり、見事業績は回復。
今では、丸源ラーメンが外食事業を支える大きな柱となっています。

◆ ◆ ◆

昨年12月には、初挑戦のベーカリー部門 マルモベーカリーも営業開始!
チャレンジスピリッツは留まるところを知りません。

将来的には、海外への出店も視野に入れています。
しかし、そのためには現在運営している店舗で基盤固めをしなければなりません。
万全の準備をするために、今は各店舗の業務改善に力を入れています。
沿革 1921年     絹紡原料商として元廣 理一氏が京都市下京区にて創業
1951年  3月 株式会社元廣商店を設立、資本金100万円
1965年  2月 元廣 理一取締役会長、元廣 理社長に各々就任
1968年  3月 京都市伏見区下鳥羽(土地約700坪)に新倉庫建設旧来の本社
         及び十条倉庫を集約、さらに本社業務の大部分も同所に集結
1970年12月 創業50周年 会社設立20周年記念行事開催
1974年  7月 京都市下京区に元廣ビル竣工 貸ビル兼営
1981年12月 創業60周年 記念行事開催
1984年11月 京都市伏見区下鳥羽(本社隣接)土地約500坪取得(合計約1,200坪)
1988年12月 有限会社元廣設立、糸販売及び東京海上火災保険(株)代理店業務開始
1989年12月 資本金2,400万円に増資
1991年  3月 外食事業部発足 (株)アレフとフランチャイズ契約締結
1992年12月 新本社ビル竣工(伏見区下鳥羽)
1994年  1月 中国・上海市に事務所設立
1996年  5月 香港に「MOSHIインターナショナル」設立
1998年  9月 中国・上海市に「上海元達羊毛有限公司」設立
2000年11月 京都市上京区河原町丸太町角土地約400坪取得
2001年  1月 旧社名株式会社元廣商店を株式会社元廣と社名変更
         元廣 理 取締役会長、元廣 哲也 代表取締役社長に各々就任
2001年  3月 (株)スキーコーポレーションより営業権一部譲歩を受ける
2001年  4月 ホビークラフト事業部発足、スキー毛糸の販売開始東京支店、
         札幌・福岡営業所設立
2001年  5月 宇治槙島土地約150坪取得、創業80周年感謝の宴、京都 都ホテルにて開催
2002年10月 (株)物語コーポレーションとフランチャイズ契約締結
2003年  5月 羊毛事業部発足 オーストラリア、シドニー事務所設立
2004年  6月 中国・江陰市に「江陰新橋汚水処理有公司」設立
2004年10月 「上海元達羊毛有限工司 江陰工場」設立。上海より工場移転する。
         同時に上海事務所設立
2004年10月 中国 江蘇省 江陰市でトップメーキングの「江陰勝海実業有限公司」、
         化炭加工の「江陰豊源炭化有限公司」 両工場の設立
2005年10月 東京支店移転、同時にホビークラフト事業部の本部を東京へ移行
2005年11月 中国 常熟市に「常熟青亜紡織有限公司」設立
2006年  1月 樹脂原料部を大阪支店内に発足(繊維事業部から分離)
2006年  3月 (有)元廣を (有)モトヒロホールディングスに社名変更
2007年  1月 中国・江陰市に「江陰勝隆紡織処理有限公司」設立
2007年  3月 (有)モトヒロホールディングスを(株)モトヒロホールディングスに社名変更
2007年  6月 中国・江陰市に「江陰元達羊毛有限公司」設立
2007年  8月 中国・上海市に「元源(上海)貿易有限公司」設立
2010年  2月 「MOTOHIRO(THAILAND)CO.,LTD」設立
2011年  4月 大阪支店 御堂筋本町ビルに移転
2011年10月 創業90周年記念 社員の集い、京都ホテルオークラで開催
2012年  6月 江陰元達羊毛有限公司をG.SCHNEIDER SAより100%取得
沿革 外食事業 1991年  3月 外食事業部発足 (株)アレフとフランチャイズ契約締結
1991年12月 ハンバーグレストラン『びっくりドンキー』伏見店オープン
1993年  1月 『びっくりドンキー』高槻店オープン
1994年11月 『びっくりドンキー』河原町店オープン
1995年  4月 『びっくりドンキー』枚方店オープン
1996年  4月 『びっくりドンキー』山科店オープン
1997年  4月 『びっくりドンキー』大津店オープン
1998年  7月 『びっくりドンキー』草津店オープン
1999年12月 『びっくりドンキー』向日店オープン
2000年12月 『びっくりドンキー』河原町三条店オープン
2001年  2月 自社オリジナルブランド『かつ丼 元』宇治小倉店オープン、
         『びっくりドンキー』宇治槙島店オープン
2002年  1月 『びっくりドンキー』千本五条店オープン
2002年10月 (株)物語コーポレーションとフランチャイズ契約締結
2003年  6月 『丸源ラーメン』二条大路店オープン
2003年12月 『びっくりドンキー』洛西店オープン
2006年  3月 『かつ丼 玄』河原町丸太町にオープン
2007年12月 『丸源ラーメン』門真店オープン
2009年  6月 『丸源ラーメン』八尾店オープン
2010年  3月 『丸源ラーメン』枚方店オープン
2011年  7月 『丸源ラーメン』草津店オープン
2011年  8月 『びっくりドンキー』アメリカ村店オープン
2011年12月 『丸源ラーメン』桂店オープン
2014年 3月 『丸源ラーメン』京都南インター店オープン
2015年 2月 『かつ丼 玄』長岡京店オープン
2015年12月 『マルモベーカリー』深草店オープン
2016年 3月 『丸源ラーメン』河内天美店オープン

連絡先

株式会社 元廣
TEL:075-603-1110(新卒採用担当まで)

京都市伏見区下鳥羽広長町162番地
京阪本線「中書島」駅より徒歩25分
※車・バイクでお越しの方は、びっくりドンキーの駐車場をご利用ください。

HP http://www.motohiro.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

株式会社 元廣に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 元廣に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)