アマノ機工株式会社
アマノキコウ
  • 正社員
業種
商社(機械)
リース・レンタル/メンテナンス・清掃事業/建設/自動車
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

ある時は、飛行機の離着陸を支え、
ある時は、高速道路のコンクリートを打ち抜き、
またある時は、高級車の精巧な塗装を実現させる・・・。
そんな日本のライフラインになくてはならない超高圧水を生み出すのが「ウォータージェット」。

私たちはウォータージェットの輸入~販売・レンタル~施工をトータルに手がける
日本で唯一の「ウォータージェットのプロ集団」
ここにしかないサービスに誇りをもって働ける会社です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

業界唯一のサービスを展開することで成長中です!

ウォータージェットを扱う企業はいくつもありますが、基本的に「売ること」に特化しています。その中で、アマノ機工は、「施工部門を持つこと」「レンタル部門があること」で、他社との差別化を図り、成長を続けています。実際に施工サービスを展開することでことで、その中で蓄積されたノウハウを活かしたキメ細かな提案やフォローを実現。お客様から厚い信頼をいただけています。また、業界唯一のサービスであるレンタル事業では、期間限定ニーズや小規模ニーズにも柔軟に対応できるため、問い合わせが続々と入っている状態。これからもオンリーワンのサービスを充実させる企業として輝いていきたいと思っています。

社風・風土

初めからできる人なんていない業界。チャレンジ大歓迎!

初めからウォータージェットに詳しい人なんてまずいないですからね(笑)商品・サービスのことについては、少しずつ覚えていってもらえればOK。当社は、失敗を恐れずチャレンジする姿勢を評価する社風。「展示会ではこの写真を使った方がPRできるのではないか?」「部品発注のタイミング、今回は早めた方がいいのでは?」「この商品の形、少しアレンジした方が使いやすいのでは?」など、各部門でどんどん意見が飛び交い、サービスが進化していっています。実際、20代の社員が、メーカーに対して商品の改善案を提示したところ、実現・商品化したことも。経営陣との距離も近いのでスピード感を持って対応できるのもやりがいですね。

事業・商品の特徴

水のチカラは無限大!日本中から問い合わせが入ります。

当社の核となる事業のひとつが、ウォータージェットのレンタル事業。空港の滑走路や高速道路、ビルの耐震補強など、公共工事を中心にご利用いただいており、まさに日本中のインフラを支えているといっても過言ではありません。「これまでの機械では難しかった細かく複雑な作業も、ウォータージェットのおかげで可能になったよ。」「安全性が高いのがいいよね。」そんな風に言っていただけることも。その需要は益々拡大しており、問い合わせも日本中から毎日入ってきています。売り込み型のサービスではないので、丁寧な対応や提案に集中できるのも魅力。自分たちの提供するサービスに誇りを持って働くことができるのもこの仕事を醍醐味です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

ぜひ「ウォータージェットのプロ」を目指し、専門性を磨くと同時に、
対応スキルの向上を図っていきましょう。

主には、
●レンタル事業を通じだ商品の輸入、メンテナンス、顧客へのコンサルティングなどを行うアクアグループ
●大手自動車メーカー担当の施工管理グループ
●店舗運営部門
にて、基本的な知識・流れを学び、その後面談の上、専門部門に配属。
さらに知識・経験を深めていっていただきます。

会社データ

事業内容 ・ウォータージェット機器のメンテナンス、販売、及びレンタルに関わる業務
・塗装プラントメンテナンスに関する管理監督業務
・パーカーストアにおけるホース・配管パーツ等の製造・販売業務
設立 1970年11月
資本金 1000万円
従業員数 37名(2016年3月現在) 
男性30名、女性7名
アルバイト160名
売上高 18億円(2016年8月実績)
代表者 代表取締役 天野 博道
事業所 本社/愛知県豊田市堤町野中30
厚木サービスセンター/神奈川県厚木市酒井字前田3156
田原営業所/愛知県田原市緑が浜4-2-74
関連会社 有限会社K2
アマノメンテック株式会社
主要取引先 トヨタ自動車(株)
トヨタ紡織(株)
(株)豊田自動織機
トヨタ車体(株)
鹿島建設(株)
大手ゼネコンなど
※他大手メーカー各社
ユーザー 日本高速道路株式会社
土木事務所
中部国際空港他全国の空港
JRを含む鉄道各社
ゼネコン各社
ビル解体
プラント(石油、化学、製鉄、ガス、電力)
米軍
上下水道処理場
舞台設備
造船
産業機器(油圧、空圧、水圧)
樹脂成形
三菱重工業
農業協同組合
酪農協同組合
沿革 1970年11月 (有)天野産業 設立
         トヨタ自動車又はグループ会社向け塗装
          設備・設備清掃事業を請け負う

1976年6月  豊田市堤町浦島14に住所変更

1985年9月  アマノ機工(株)に組織変更
         豊田市堤町寺池上71に住所変更

1989年12月 ウォータージェット(NLB1号機、ハメルマン1号機)を導入

1995年8月  本社住所を豊田市堤町野中30(現住所)に変更

1996年7月  田原営業所を開設 (田原市緑が浜四号1-74)

1998年9月  ウォータージェットのレンタル事業を開始

1999年1月  洗浄工場として堤工場を新設

2000年4月  ウォータージェットの販売事業を開始

2000年10月  東京ビッグサイトにて洗浄総合展2000に出展

2005年     パーカーストア事業を立ち上げ

2011年4月  ウォータージェットレンタルの厚木サービスセンターを開設
社会人としての教育にも力を入れています 時間に対する心構えや業務報告の仕方、目標意識についてなど、
この先、社会人としてどんな環境に行ったとしても必要なスキル・知識を
身に付けることのできる環境を大切にしています。
技術の前に、まず人として。そんなメリハリも当社の魅力です。
働きやすさも魅力 仕事もプライベートも大切にしている当社。スピード感をもって仕事を進める
集中力は必要ですが、繁忙期以外、出来る限り残業時間も増えないよう
取り組んでいます。
また、自宅が遠方の場合、一人暮らしで近くに住みたい場合は毎月家賃補助も出ますし、
結婚したり、子供が産まれたりすると、家族手当も支給されるので、
長く安定して働くにはとても魅力的な環境だと思います。
実際、30代前半で念願の新居を購入した社員や、結婚して奥さんの実家の近くにと
遠方に新居を構えながらも、きちんと帰れるので家族と夕飯を食べれるといった社員もいます。

連絡先

〒473-0932 愛知県豊田市堤町野中30(本社)
TEL 0565-53-1051
FAX 0565-53-8833
HP http://www.amanokiko.co.jp/
E-mail saiyo@amanokiko.co.jp
採用担当 藤井藍子
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
東海を元気に!地域貢献企業

アマノ機工株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アマノ機工株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)