株式会社アイアイ
アイアイ

株式会社アイアイ

卸・コンサルティング/プラチナウェーブ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(繊維製品)
その他商社/繊維/その他製造/外食・レストラン・フードサービス
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

オリジナル素材プラチナウェーブを使用した自社商品(寝具)を取引先企業に提案・卸売し、販売支援やコンサルティング、エンドユーザーへのアフターフォローまでを一貫体制で行っています。
高品質な商品と独自のビジネスモデルにより、創業から26期連続で黒字を達成、堅実に業績を伸ばしてきました。
27期目を迎え、さらなる事業拡大を目指して“健康”をキーワードに、外食事業等の新規事業にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

熱い智将求む!

アイアイのビジネスは人に動いていただくことで成立します。商品を仕入れていただく問屋・商品を売っていただくお店・商品を買っていただくお客様。人を突き動かすには、良い商品・良い戦略のほかに熱意が絶対に必要です。悪い商品では手に取ってもらえません。行き当たりばったりでは仕事は上手くいきません。信頼できない人の話は聞きたくありません。真面目だったり、底抜けに明るかったり、負けず嫌いだったり、他の人と違うやり方を考えるのが好きだったり・・・自分の持ち味をいかして多くの人の信頼を集め、どうすれば喜ばれるか作戦を立て、仕事をやり遂げる。アイアイの営業社員は一人一人が情熱と軸を持った智将なのです。

採用方針

せっかくの機会、お互いのためになる時間にできればと思います

アイアイの採用活動で特に気を付けていることは、「とにかく情報をオープンにすること」。たくさんの企業の中からどこか気になることがあって、エントリーをしセミナーに足を運んでいただいているわけですから、なにかお互いのためになる時間にしたいと考えています。例えば、異業種他社の情報もお伝えしたり、先輩社員とお話していただいたり、社内ですれ違う社員の様子や会話などからアイアイという会社の雰囲気を感じてほしいと思います。社外の会場を借りず、あえて自分たちの働くビル内でセミナーをするのはそんな理由から。一般的に聞きづらいような質問を匿名で出来る方法も取り入れてます。ぜひリラックスした素の自分でお越しください。

社風・風土

互いをよく知る、家族のようなチームワークで大きな力を発揮!

アイアイには軟式野球部があり、試合があればメンバーの中に彼女が応援に来る人もいるわけです。すると、後日社長から「最近、あの彼女どうしてる?」なんて、声をかけられることもちょくちょくあります。「アットホームな社風」なんて表現を見かけますが、アイアイは本当に家族的で、社長は父親のように社員を心配をし、普段の様子もよく見ています。先輩は後輩の面倒を公私共に見るような社風です。最近は「仕事とプライベートは区別したい」と考える人も多く、時代に逆行しているかもしれませんが、新入社員から社長まで誰とでも気軽に話せ、互いの個性を認めてひとつのチームとして仕事するからこそ大きな力が発揮できるのだと思います。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

入社後は、オリジナル素材「プラチナウェーブ」を使った健康寝具等の自社商品を取引先企業に提案、取引先利益向上のため販売支援やコンサルティングを行います。
取引先企業は全国の主要な呉服・アパレル・貴金属問屋、東証一部上場企業チェーン等が中心です。
上司部下関係なく意見し合い、実力や意欲次第で若手でも様々なことにチャレンジできる社風です。
ビジネスを通じて夢を叶え、将来を切り開く力が身につけられます。

会社データ

事業内容 <寝具事業>
◆オリジナル素材「プラチナウェーブ」を使用した自社商品およびOEM商品の提案・卸。
◆販売支援およびコンサルティング。自社商品の総販売元。
◆取引先への季節商品企画提案・OEM商品企画提案。
◆提携企業へオリジナル素材「プラチナウェーブ」の提供。

<海外事業>
◆台湾・中国等アジア圏を中心とした寝具事業ビジネスモデルの展開。
◆国際展示会への出展。現地企業との協同事業の開発。

<新規事業>
◆外食事業-飲食店経営、店舗開発。
※国内および海外で100店舗展開を目標に今年度より始動。
◆健康関連サービスとの提携等異業種との協業・提携事業の開発。
設立 1990年12月6日
資本金 5237万5000円
従業員数 41名(2017年1月20日現在)
売上高 12億7359万円(2016年実績)
12億5341万円(2015年実績)

※決算月:9月(締日20日)
代表者 代表取締役 佐々 嘉孝
事業所 本社/京都市下京区七条通新町西入夷之町698番地 アイアイビル
企業理念 「あなたの笑顔を見たいから」
アイアイに関わる全ての人々を笑顔にする為、事業活動と社会貢献に強い意志を持って取り組みます。
行動指針 “スポーツマンシップ”に則り、企業理念のもと、お客様に感動を与え続けることができるよう、 速く速くより速く行動する。
社会貢献 現在大きく3つの社会貢献活動を行っています。

■スポーツ支援■
弊社代表取締役 佐々は野球関連の法人および団体の役員等を務めております。
毎年、「アイアイ杯争奪 古都大会」、「京都府知事杯争奪 京都大会」、「京都市長杯争奪 京都桃山ライオンズクラブ旗争奪 京都ジュニア大会」に協賛しております。
また、アイアイグラウンド、アイアイリゾートを各チームへ提供することや、プロ・アマの引退野球選手のセカンドキャリア支援活動の展開等、アイアイは、スポーツを通じた社会に貢献に取り組んでおります。

代表取締役 佐々嘉孝 公職)
  京都軟式野球連盟 副会長
  一般社団法人京都野球協会 会長 代表理事
  公益財団法人日本少年野球連盟 京都府支部 顧問


■震災支援■
2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、アイアイは相次ぐ震災被害の被災地への支援として、遊具やグラウンド整備の道具(トンボ)等の寄贈を毎年行っています。
2016年は福島市、他の小中学校と熊本と大分のボーイズチームへ合計380本の「トンボ」を寄贈しました。
このトンボは「瓦礫に新たな命を吹き込みたい」と、震災時に発生した瓦礫杉材を使って作られているもので、寄贈の為の購入も支援となります。
 

■障がい者支援■
アイアイは「パラリン・アート」に賛同しています。
パラリンアートとは、障がい者アーティストの独自の世界観と独創的な色彩で彩られたアート作品のことです。
障がい者アーティストの経済的な自立を目的としたビジネス支援を行う活動に賛同しています。

◆「SONPO パラリンアート・サッカーアートコンテンスト」に特別協賛企業として参画。
昨年は、「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」。
そんなパラリンアートの想いと課題の解決のために生まれたコンテストである、 「SONPO パラリンアート・サッカーアートコンテンスト」に特別協賛企業として参画しました。
またアイアイの本社ビルの受付や社長室、保養所のホールの壁面は、パラリンアートの空間アートで飾られ、ビル内の様々な場所にパラリンアートが展示されています。
沿革 1990年
株式会社アイアイ設立
プラチナフォトン(R)寝具販売

1991年
高性能小型浄水器水神発売

1996年
自社ビル完成
浄水器プラチナ10発売

1998年
プラチナエレメンタル発売
野球部(アイアイベースボールクラブ)創設

2000年
アイアイグラウンド完成

2001年
プラチナウェーブ(R)商標権取得

2002年
マイナスイオン浄水シャワーさわやかミスティー販売
プラチナウェーブ(R)寝具発売

2004年
びわこ成蹊スポーツ大学にてプラチナウェーブ(R)研究開始
アイアイグラウンドにナイター設備完成

2005年
Platinum Ware (R)Loop販売
東洋紡グループとの共同開発製品プラチナシャワー撫子発売
アイアイグラウンドにて第1回アイアイ旗争奪京都ファイターズ大会を開催
プラチナウェーブ(R)ジュエリー発売

2006年
アイアイ第二ビル取得

2009年
アイアイグラウンドを芝生化

2014年
アイアイリゾート(保養所)取得

2017年
外食事業部発足
関連会社 株式会社アイアイインターナショナル
主要取引銀行 京都信用金庫 本店
みずほ銀行 京都中央支店
滋賀銀行 京都支店

連絡先

株式会社アイアイ
〒600-8310 京都府京都市下京区七条通新町西入夷之町698番地 アイアイビル
TEL:075-353-6000 採用担当:営業部 住田
MAIL:home@kkaiai.com
HP:www.kkaiai.com

☆アクセス
京都駅より徒歩7分
市バス205系統 七条西洞院バス停すぐ
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
エントリーシートなし。社風に合う学生大募集

株式会社アイアイに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社アイアイに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)