日本曹達株式会社
ニホンソーダ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
化学
農林/医薬品/半導体・電子部品・その他
本社
東京
残り採用予定数
2名(更新日:2017/09/15)

先輩社員にインタビュー

千葉工場製造部生産管理課
S.S.(26歳)
【出身】立教大学  文学部文学科フランス文学専修 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品計画生産量の調整や実績生産量の管理などをしています。
営業から上がってくる販売計画をもとに、製品の在庫が持ち過ぎず持たな過ぎずの適正になるよう、月単位、ひいては年度単位の生産計画を立案し生産量を管理するのが私の所属する生産管理課の役割です。いかに製造設備・要員に負担をかけず、なるべく効率よく生産できる計画を立てられるかが仕事のカギになります。
販売に見合う生産のバランスがうまく取れ、営業と製造現場間の良いアジャスターの役割を果たせた!と思えたときはデスクで小さくガッツポーズです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現場の近くでメーカー勤務の醍醐味を感じられる!
計画と実績の生産量にどれほど差異があったのかを管理し、その事由を分析するのも生産管理課の仕事です。その際、生産時における原材料ロスの原因についても併せて調査をしています。ロスなく計画が達成された際は製造現場社員の努力のおかげだなと、私も嬉しくなります。
生産しているすべての製品に携わっているため工場全体の生産規模がわかり、自分が製造現場で直接操業をしていないながらもメーカーに勤めている実感やものづくりに携わっている感覚を味わうことができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外展開しているし、会社の雰囲気と波長が合いそうだなと思ったから。
グローバルな会社で留学の経験が活かせるのではと感じ、また、主力事業である農薬によって食料の安定供給という社会貢献が出来るところに魅力を感じました。
会社説明会は飾らない実直な雰囲気があり、社風が自分に合うと思えたのも大きな理由です。
正直なところ、就活サイトでたまたま見つけるまで日本曹達のことは全く知りませんでした。
初めは文学部の私が化学メーカーに入るなんて微塵も思っていませんでしたが、結果として説明会がよい出会いとなりました。入社した今もその印象は変わっておらず、社員一人ひとりが個性豊かに真摯に働いています。
 
これまでのキャリア 工場/総務(半年)→生産管理課(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を選んだ理由でも触れましたが、就活するまでは日本曹達を知りませんでした。
就職活動をしていくと、世の中にはこんなに多様な職があるんだと驚くことばかり。
新しい世界に出会うチャンスだと思い、楽しんで就活を続けて下さい。
希望する会社に入社することはもちろん一つの目標ではありますが、それが最終ゴールではありません。
入社後は社会人としてのみなさんの新しいステージが始まります。
自分らしくいられると思う会社に巡りあえればと思います。

日本曹達株式会社の先輩社員

有機合成化学を用いた新たな農薬原体の探索研究

研究開発本部 小田原研究所 創薬合成研究部
S.I.

新規農薬のプロセス研究

高岡工場 生産技術研究所 技術1G
S.K.

製品の製造に必要な原料の購入

購買・物流部 購買課
Y.W.

未来を担う新規殺菌剤の企業化研究

高岡工場 生産技術研究所 技術3G
S.S.

農薬の技術営業

関東営業所
A.M.

農薬候補化合物の実用性評価をしています

研究開発本部 小田原研究所 圃場評価研究部
H.S.

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)