株式会社 冨士設計
フジセッケイ
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント
本社
大分

私たちはこんな事業をしています

◆建設コンサルタント、測量、補償コンサルタント◆

建設コンサルタントとして社会インフラの設計を行っています。

道路や橋、トンネル、ダムなど、私たちの生活に無くてはならない施設や設備も老朽化が進み、
再整備や維持管理のニーズが拡大しています。

また豪雨や台風による河川の氾濫や土砂災害などの自然災害から命や財産を守るという、
とても大切な役割を果たすのも、私たち建設コンサルタントの役割です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「社員の安定を何より大事に」一昨年4月、福岡市にも支店開設!

私たちは大分に本社を構える地域密着型の建設コンサルタントです。地域の為に技術を磨き、その手腕を発揮できる環境を整えています。また、将来に社員が不安を感じることなく生涯設計を描けるよう企業変革に積極的に取り組んでいます。建設コンサルタントの業界は技術力と情報力が要。日々進化し続ける新しい技術取得にいち早く対応し、その高い技術力を九州全域に広めていくために、2015年4月より新たに福岡支店、9月に宮崎営業所を開設しています。大分、そして福岡から一緒に成長していく向上心ある仲間と「リアルタイムに地域の人たちに喜んでもらえる」と実感できる仕事を共にしていきましょう!

社風・風土

肩の凝らない柔軟な企業風土。若手が育つ環境です。

「和こそ経営の根底である」が当社の社訓。噛み砕いて言うと、「一人ひとりが個性を尽くし、協力し合い、助け合う精神をもって、企業力を高めよう」ということです。“和”の精神は、全体が一つになるための大きな力なのです。教育方針もその一環。技術者は20代から60代まで幅広く、経営陣と若手が入り混じって業務にあたるなど、OJT教育による技術継承やスキルの向上を図っています。若いうちから責任ある仕事を任せるのも当社流の育て方。ベテランの技術者がきちんとフォローする体制のもとで、のびのびと取り組むことができます。また、資格取得に意欲的な社員を積極的に支援するなど、一人ひとりの成長を育んでいます。

事業優位性

ストック市場の維持管理技術で、国土の強靭化に努めています。

例えば、道路や鉄道などの交通施設、河川や橋、ダム、上下水道など、人々の生活に直結する施設や設備を社会資本と言います。これからの老朽化に伴う更新や維持管理のフィールドが当社の得意とする分野。ストック維持管理技術にいち早く取り組み、現在では第一の柱となるまでに成長を遂げています。事業の大部分を占めるのは土木設計。道路・橋梁の耐震化や劣化調査などの業務に、調査から計画・設計までを一貫して実施する技術力でニーズに応えています。その根幹を担っているのが少数精鋭の技術者たち。技術士、コンクリート診断士などの資格者を擁し、技術的な課題にも果敢にチャレンジしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆主に公共事業に関する仕事◆

~ 携わった仕事は地図に載り後世に残ります ~
大分県の社会資本(ダムや道路、橋梁、トンネルなど)を中心とした土木設計業務です
安全で安心できる社会インフラの提供に努めます

当社では資格取得支援や技術講習会への参加など、技術者育成にも力を入れています
また2015年4月に開設した福岡支店(技術本部)から九州全域を視野に業務を広げており、より高いステージを目指しています

会社データ

事業内容 ◆建設コンサルタント、測量

社会資本とは私たちが生活や産業活動をする上で欠かせない基盤のことで、
俗にインフラとも言われています。
道路や橋、トンネル、ダムなど、私たちの生活に無くてはならない施設や設備も老朽化が進み、
再整備や維持管理のニーズが拡大しています。
また豪雨や台風による河川の氾濫や土砂災害などの自然災害から命や財産を守るという、
とても大切な役割を果たすのも、私たち建設コンサルタントの役割です。
そんな社会貢献も、私たちの誇りです。


────────┐
□■新技術の導入
────────┘

◆3D空間情報技術
『3Dレーザースキャナー』による現況調査、維持管理、シミュレーション、出来高管理、BIM、CIMなど広範囲な作業をカバー
危険個所や立入り制限、時間的制約のある現場でも対応可能
高精度な地理空間情報を取得し、高品質の3次元データ及び各種画面、帳票類を提供
◆非破壊調査技術
『電磁波レーダー』による鉄筋・配管・空隙探査
『電磁波レーダー法・電磁誘導法』による配筋状態及びかぶり測定
聴強器によるコンクリート構造物の圧縮強度の測定

◆損傷調査技術
『デジタル画像解析』によるひび割れ調査
『サーモグラフィ』による損傷調査
『KUMONOS』によるひび割れ計測

◆点検技術
構造物の点検調査技術
『長寿命化修繕計画策定』業務に対する支援システムの提案

──────┐
□■業務実績
──────┘

大分川ダム測量設計業務、大分57号大野竹田道路工事測量設計業務など多数
詳しくはホームページで確認してください!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 http://www.fujise.co.jp/jisekiji.htm
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



設立 1970(昭和45)年7月
資本金 1200万円
従業員数 51名(2016年1月現在)

★20代8名、30代17名、40代・50代のベテランが中心の組織ですが、最近は20代の社員が増えています。
売上高 5億5000万円(2016年6月期)
代表者 代表取締役社長 和田 潔
事業所 ◎本   社   /大分県大分市城崎町2-4-13
◎福岡支店   /福岡市南区玉川町2-1大連ビル303
有資格者情報 ■建設コンサルタント
 ◇技術士
   ・総合技術監理部門 5名
   ・河川、砂防及び海岸・海洋 3名
   ・鋼構造及びコンクリート 4名
  ・土質及び基礎 1名
  ・道路 3名
  ・施工計画、施工設備及び積算 1名
  ・建設環境 1名
 ◇認定技術管理者
  ・トンネル1名 
  ・土質及び基礎、農業土木 2名
 ◇技術士補
  ・建設部門 12名
  ・上下水道部門 1名
 ◇コンクリート主任技師 1名
 ◇コンクリート診断士  5名
 ◇コンクリート技士 1名
 ◇VEスペシャリスト 1名
 ◇APECエンジニア 1名
 ◇道路橋点検士技術研修修了者 10名
 ◇コンクリート中の配筋探査講習会修了者 1名
 ◇微破壊・非破壊試験を用いたコンクリート強度推定技能習得者 1名
 ◇VEリーダー  5名
 ◇RCCM
  ・道路 10名
  ・河川、砂防及び海岸・海洋 3名
  ・鋼構造及びコンクリート 5名
  ・上水道及び工業用水道 2名
  ・下水道 2名
  ・トンネル 5名
  ・農業土木 2名
  ・土質及び基礎 5名
  ・地質 1名
 ◇1級土木施工管理技士  11名
 ◇1級造園施工管理技士 1名
 ◇農業工木技術管理士 1名
 ◇河川点検士 2名

■測量
 ◇測量士  15名
 ◇測量士補 8名
 ◇地籍調査管理技術者 3名
 ◇地籍主任調査員 3名
 ◇地理空間情報専門技術者(基準点測量1級)  1名


■補償コンサルタント
 ◇補償業務管理士
  ・土地調査 3名
  ・補償関連 1名
  ・物件 1名


■その他有資格者
 ◇2級建築士 1名
 ◇酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 3名
 ◇SXF技術者認定  1名
 ◇CALS/ECインストラクター 1名
 ◇交通工学研究会認定TOP 1名
 ◇JAIRA赤外線サーモグラファーステップ1  2名
 ◇防災士 3名
 ◇宅地建物取引主任者 1名
 ◇騒音振動関係公害防止管理者 1名

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 http://www.fujise.co.jp/sikaku.htm
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

連絡先

株式会社冨士設計

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

〒870-0045 大分県大分市城崎町2-4-13
電話 097-536-1479
担当/三浦 康弘
miura@fujise.co.jp

URL:http://www.fujise.co.jp

掲載開始:2017/03/01

株式会社 冨士設計に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 冨士設計に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)